【名古屋グランプリ 2017】予想オッズ・枠順/得意距離を武器に

名古屋グランプリ 2016 アムールブリエ

「名古屋グランプリ 2017」の予想オッズ・枠順・出走予定馬の情報です。2017年の名古屋グランプリにはカツゲキキトキトやオールブラッシュなどが出走を予定しています。長距離ダート戦を得意とする馬たちが集結。スタミナ対決を制すのは。

2017年12月14日(木)名古屋競馬場 ダート右回り 2,500m
第17回 名古屋グランプリ(Nagoya Grand Prix)JpnII

スポンサーリンク

枠順

2017年・名古屋グランプリの枠順が発表されました。

1枠1番 メイショウスミトモ(牡6、古川吉洋)
2枠2番 トップディーヴォ(牡5、横山典弘)
3枠3番 クリノスターオー(牡7、幸英明)
4枠4番 ストゥディウム(牡5、吉原寛人)
5枠5番 カツゲキキトキト(牡4、大畑雅章)
5枠6番 トウシンイーグル(セ9、東川公則)
6枠7番 ブランニュー(牡5、丸野勝虎)
6枠8番 ドラゴンエアル(牡6、服部茂史)
7枠9番 タガノディグオ(牡3、藤岡康太)
7枠10番 アサクサポイント(セ9、岡部誠)
8枠11番 オールブラッシュ(牡5、C.ルメール)
8枠12番 サクラビクトワール(セ7、林謙佑)

昨年の名古屋グランプリ3着でスタミナ勝負には自信があるカツゲキキトキトは5枠5番、川崎記念を制しG1馬の称号を手にしているオールブラッシュは8枠11番、2走前のシリウスステークスで波乱を演出したメイショウスミトモは1枠1番に入った。
名古屋グランプリは2017年12月14日(木)の15時45分発走予定です。

出走予定馬・ピックアップ

名古屋競馬場で行われるダートJpn2「名古屋グランプリ」。
今年は12頭が出走する。出走馬から注目したい馬をピックアップした。

・カツゲキキトキト(Katsugeki Kitokito)

オグリキャップ記念

カツゲキキトキト・4歳牡馬
33戦17勝 [17-5-2-9]
父:スパイキュール
母:レイビスティー
母父:キングカメハメハ

前走:東海菊花賞・1着(1番人気)
(鞍上:大畑雅章)

地元名古屋の代表馬「カツゲキキトキト」が堂々主役候補で参戦する。
昨年の名古屋大賞典では7番人気で3着に健闘し一躍脚光を浴びた。その後も交流重賞の名古屋大賞典で3着に入り、3走前の白山大賞典では2着に入りクリノスターオーらに先着した。確実に力をつけてきており、オールブラッシュとの斤量差を考えれば優勝の可能性は大いにある。
名古屋グランプリは今年で17回目になるが1回目のミツアキサイレンス以外地方馬の優勝はない。JRA勢に一泡吹かせるチャンスがやってきた。

・オールブラッシュ(All Blush)

川崎記念 2017 オールブラッシュ

オールブラッシュ・5歳牡馬
24戦6勝 [6-4-4-10]
父:ウォーエンブレム
母:ブラッシングプリンセス
母父:Crafty Prospector
馬名の由来:皆が赤面する。他馬が降参するような馬になるように
前走:浦和記念・3着(1番人気)
(鞍上:C.ルメール)

川崎記念以降なかなか結果が出ていない「オールブラッシュ」。
3連勝で川崎記念を制した時にはこの馬が中距離路線を牛耳っていくかと感じたが、その後は不振が続いている。
前走の浦和記念でも3着に入ったものの勝ち馬のマイネルバサラから2.3秒後方でのゴールだった。
ここでも58kgを背負っての出走となる。距離延長がプラスに出れば。

・メイショウスミトモ(Meisho Sumitomo)

シリウスステークス 2017 メイショウスミトモ

メイショウスミトモ・6歳牡馬
46戦7勝 [7-2-6-31]
父:ゴールドアリュール
母:ムゲン
母父:アジュディケーティング
馬名の由来:冠名+人名より
前走:チャンピオンズカップ・14着(15番人気)
(鞍上:古川吉洋)

シリウスステークスで波乱を演出した「メイショウスミトモ」。
重賞では掲示板にも上がれないほど苦戦していた馬が2走前のシリウスステークスでは見事な差し切りでまさかの重賞制覇を果たして見せた。
意外と距離があるほうがいいタイプなのかもしれない。この馬の取捨選択が馬券的中のカギになりそうだ。

・クリノスターオー(Kurino Star O)

クリノスターオー

クリノスターオー・7歳牡馬
32戦7勝 [7-6-4-15]
父:アドマイヤボス
母:マヤノスターライト
母父:ジェイドロバリー
馬名の由来:冠名+スターになる(人気者)+王
前走:浦和記念・5着(3番人気)
(鞍上:幸英明)

ダート中距離重賞で常連の「クリノスターオー」が名古屋大賞典に参戦。
7歳になった今年もマーキュリーカップと白山大賞典で3着とまだまだ元気。
先手を取れればチャンスは十分にある。

他には今年のBSN賞を勝った「トップディーヴォ」や道営から参戦する「ドラゴンエアル」なども出走予定となっています。

予想オッズ

2017年・名古屋グランプリの予想オッズです。カッコ内はオッズとなっています。

  1. カツゲキキトキト(2.0)
  2. オールブラッシュ(2.5)
  3. メイショウスミトモ(4.5)
  4. クリノスターオー(7.0)
  5. トップディーヴォ(12.0)
  6. タガノディグオ(16.0)
  7. ドラゴンエアル(☆)
  8. トウシンイーグル(☆)
  9. ブランニュー(☆)
  10. ストゥディウム(☆)
  11. アサクサポイント(☆)
  12. サクラビクトワール(☆)

☆印は50倍以上と予想

日程・賞金

日程・発走時刻
2017年12月14日(木)15時45分発走予定

場所・距離
名古屋競馬場・ダート・2500m


Jpn2

1着賞金
3,100万円

出走条件
3歳以上

プレイバック

アムールブリエが連覇で有終の美を飾る

2016年12月15日(木)名古屋
第16回 名古屋グランプリ(Nagoya Grand Prix)JpnII

1着:アムールブリエ
2着:ケイティブレイブ(3馬身)
3着:カツゲキキトキト(5馬身)
4着:モズライジン(2-1/2馬身)
5着:ストロングサウザー(4馬身)

勝ちタイム:2.41.7
勝利騎手:C.ルメール
馬場:重

2016年・名古屋グランプリ

名古屋グランプリ 2016 アムールブリエ

【名古屋グランプリ 2016】動画・結果/アムールブリエが連覇で有終の美を飾る

「名古屋グランプリ 2016」の動画・結果です。名古屋グランプリの結果は1着:アムールブリエ、2着:ケイティブレイブ、3着:カツゲキキトキト。「アムールブリエ」が勝利した名古屋GPの詳しい結果、動画をご覧ください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする