にほんブログ村 競馬ブログへ

「毎日杯 2017」の出走予定馬・想定騎手の情報です。毎日杯の出走登録は12頭。トラストやサトノアーサーなどが出走予定です。毎日杯は2017年3月25日(土)、阪神競馬場・芝1800mで開催されます。

【毎日杯 2017】出走予定馬・想定騎手/春のG1戦線へ向かうために

2017年3月25日(土) | 2回阪神1日 | 15:35 発走
第64回 毎日杯(GIII)芝・右・外 1800m
Mainichi Hai (G3)

毎日杯は芝1800mで行われる別定戦で、1着馬には3,800万円が贈られる。

2017年で64回目を迎え、過去にはキングカメハメハやディープスカイ、キズナが毎日杯を制した後に日本ダービーも制した。
他にもテイエムオペラオーやクロフネ、ダノンシャンティなどのG1馬が勝ち馬に名を連ねる。

配当的には1番人気が強く、10年間で【5-1-2-2】と半数の5勝を挙げている。

2017年・毎日杯

出走予定馬・想定騎手

2017年の毎日杯に12頭が登録を済ませております。
フルゲートには達していないため、全頭出走可能です。

賞金上位馬

  • トラスト(丹内)57.0kg
  • テイエムヒッタマゲ(田中健)57.0kg
  • サトノアーサー(川田)56.0kg
  • ガンサリュート(北村友)56.0kg
  • アルアイン(松山)56.0kg
  • クリアザトラック(四位)56.0kg
  • アドマイヤウイナー(未定)56.0kg
  • エンドゲーム(未定)56.0kg
  • キセキ(A.シュタルケ)56.0kg
  • デュパルクカズマ(未定)56.0kg
  • プラチナムバレット(未定)56.0kg
  • モズカッチャン(未定)54.0kg

毎日杯 注目出走予定馬ピックアップ

阪神競馬場で行われる芝G3・毎日杯。
今年は15頭が登録してきた。登録馬から注目したい馬をピックアップした。

・サトノアーサー(Satono Arthur)

サトノアーサー・3歳牡馬
3戦2勝 [2-1-0-0]
父:ディープインパクト
母:キングスローズ
母父:Redoute’s Choice
馬名の由来:冠名+人名より
前走:きさらぎ賞・2着(1番人気)
(鞍上予定:川田将雅)

好調な「サトノ」軍団が送り込んでくる超良血馬・サトノアーサー。デビュー2連勝で挑んだ前走のきさらぎ賞では切れ味を削がれる馬場に苦しみ2着だった。
今回は2勝を挙げている阪神競馬場に戻る。得意の舞台で結果を出し、春のクラシックに乗っていきたいところ。

・アルアイン(Al Ain)

アルアイン・3歳牡馬
3戦2勝 [2-0-0-1]
父:ディープインパクト
母:ドバイマジェスティ
母父:Essence of Dubai
馬名の由来:UAE東部にある遺跡群で、ユネスコ世界遺産。アラビア語で泉の意
前走:シンザン記念・6着(2番人気)
(鞍上予定:松山弘平)

連勝の勢いで挑んだ前走のシンザン記念では直線の勝負所で不利を受け6着に敗れた。不利がなければ上位争いできそうな手ごたえだっただけに前走の結果は度外視したい。
初の1800m戦になるが、血統的には問題なさそう。有力候補の一頭だ。

・クリアザトラック(Clear the Track)

クリアザトラック・3歳牡馬
3戦2勝 [2-0-0-1]
父:ディープインパクト
母:クロウキャニオン
母父:フレンチデピュティ
馬名の由来:そこ退け道をあけよ
前走:3歳500万下戦・1着(1番人気)
(鞍上予定:四位洋文)

デビュー2戦目に挑んだ朝日杯フューチュリティステークスこそ7着に敗れたが、前走の3歳500万下戦を勝利し2勝目を挙げた。朝日杯で減っていた馬体を戻して、あれが本来の走りだったのだろう。兄弟にはカミノタサハラ(弥生賞)やマウントシャスタ(毎日杯2着)など重賞常連馬がズラリと並び、血統的にも注目したい。

・ガンサリュート(Gun Salute)

ガンサリュート・3歳牡馬
5戦1勝 [1-3-0-1]
父:ダノンシャンティ
母:ベネディーレ
母父:クロフネ
馬名の由来:祝砲。優勝の祝砲を放つことが出来るように
前走:京成杯・2着(7番人気)
(鞍上予定:北村友一)

ここまで5戦して4連対と安定した成績を残すガンサリュート。前走の京成杯では7番人気の低評価を覆し2着に健闘した。先行しても差してもいい競馬ができており、展開に左右されないのは強みだろう。G1へ行くためにも賞金を確実に加算したいところ。

他には札幌2歳ステークスを勝っているトラストや、ダート戦連勝中のテイエムオペラオー産駒・テイエムヒッタマゲなども出走予定。

毎日杯は2017年3月25日(土)の15時35分発走予定です。

追い切りタイム

毎日杯に出走を予定している馬の追い切りタイムです。

(※今週の追い切りは3月22日・23日に更新予定です)

出走予定馬の対戦表

毎日杯に出走予定馬たちの対戦表となっています。
()の中は今回の出走予定馬です。レース名をクリックするとYoutubeでレースをご覧いただけます。

2017年1月8日(日)・京都
第51回 シンザン記念(GIII)芝・右・外 1600m
勝ちタイム:1.37.6 馬場:重
(4着トラスト 6着アルアイン)

2017年1月15日(日)・中山
第57回 京成杯(GIII)芝・右 2000m
勝ちタイム:2.02.5 馬場:良
(2着ガンサリュート)

2017年1月21日(土)・京都
若駒ステークス 芝・右 2000m
勝ちタイム:2.01.7 馬場:稍重
(5着アドマイヤウイナー)

2017年2月5日(日)・京都
第57回 きさらぎ賞(GIII)芝・右・外 1800m
勝ちタイム:1.50.1 馬場:重
(2着サトノアーサー)

2017年2月12日(日)・小倉
3歳未勝利戦 芝・右 1800m
勝ちタイム:1.48.9 馬場:良
(1着モズカッチャン)

2017年2月26日(日)・阪神
すみれステークス 芝・右 2200m
勝ちタイム:2.14.1 馬場:良
(3着キセキ)

2017年3月4日(土)・阪神
3歳500万円以下戦 芝・右・外 1800m
勝ちタイム:1.47.4 馬場:良
(1着クリアザトラック 2着プラチナムバレット 4着デュパルクカズマ)

毎日杯・プレイバック

2016年3月26日(土)毎日杯(GIII)
1着:スマートオーディン 牡3 戸崎 圭太 1.47.3
2着:アーバンキッド 牡3 石橋 脩 1.47.5 1-1/4馬身
3着:タイセイサミット 牡3 川田 将雅 1.47.6 3/4馬身
4着:レインボーフラッグ 牡3 小牧 太 1.47.7 1/2馬身
5着:ロワアブソリュー 牡3 A.シュタルケ 1.47.8 1/2馬身

[blogcard url=”https://www.keibanomiryoku.com/article/%E6%AF%8E%E6%97%A5%E6%9D%AF-2016-%E5%8B%95%E7%94%BB.html"]

2016年の毎日杯は10頭での争いとなった。
前評判では東京スポーツ杯2歳ステークスを勝利しているスマートオーディンが1番人気に支持された。

レースは、中団後方で進めた1番人気スマートオーディンが、直線で外から各馬を差し切り、内で脚を伸ばした4番人気アーバンキッドに1-1/4馬身差をつけ優勝。さらに3/4馬身差の3着に2番人気タイセイサミットに入った。

勝ったスマートオーディンは、2016年初戦の共同通信杯は6着と敗れていたが、ここでキッチリと巻き返し、父ダノンシャンティとの毎日杯父子制覇を達成した。

関連記事

・同週には高松宮記念やドバイワールドカップなど楽しみなG1が開催される。

[b[blogcard url=”https://www.keibanomiryoku.com/article/takamatsunomiya-kinen-2017-entry.html"]p>