にほんブログ村 競馬ブログへ

【北海道2歳優駿 2016】動画・結果/エピカリスが2.4秒の大差をつけ圧勝

「レパードステークス 2017」のデータ・枠順の情報です。レパードSのデータは枠順別や脚質別、種牡馬別成績のものなどを掲載。さまざまな情報から激走馬を導き出す!

2017年8月6日(日) | 2回新潟4日 | 15:45 発走
第9回 レパードステークス(GIII)ダート・左 1800m
Leopard Stakes (G3)

出走予定馬・予想オッズ

2017年・レパードステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや参考レースも書いております。

【レパードステークス 2016】動画・結果/グレンツェントが人気馬同士の接戦を制する

【レパードステークス 2017】出走予定馬・予想オッズ/未来のダート王は?

「レパードステークス 2017」の出走予定馬・予想オッズ・想定騎手の情報です。レパードSの出走登録は25頭。エピカリスやタガノディグオなどが出走予定です。ここから多くのダートG1馬を輩出している出世レース。今年はどの馬がここから出世を果たすか。

枠順

レパードステークス 2017 枠順

レパードステークスの枠順が発表されました。
人気が予想されるエピカリスは3枠5番、ジャパンダートダービーで3着に入ったタガノディグオは8枠15番、ユニコーンステークス2着のハルクンノテソーロは7枠12番に入った。

レパードステークスの気になるデータ

2017年・レパードステークスのデータです。
青字はいいデータ、赤字は悪いデータに該当する馬名となっております。

枠順別データ

レパードステークス 2017 枠順別データ

(過去8回)

内と外の枠があまりよくなく、中目の枠の成績がよく感じる。

そのなかでも「3枠」と「7枠」は複勝率3割越えと好成績となっている。

成績が悪いのは内と外枠の「1枠」、「2枠」、「8枠」の3つ。ただ8枠は人気薄の馬が多く入ったのも原因か。
その点1枠と2枠は人気馬が入っても敗れているのでこの2つの枠は要注意したい。

〇・3枠・7枠

  • タガノカトレア
  • エピカリス
  • ハルクンノテソーロ
  • ノーブルサターン

×・1枠・2枠

  • タガノグルナ
  • ローズプリンスダム
  • イブキ

脚質別データ

レパードステークス 2017 脚質別データ

(過去8年)
ほとんど先行馬で決まっている。8年間で先行馬が絡まなかった年はゼロ。
脚質の配分としては逃げ・先行馬から2頭、差し・追い込み馬から1頭の組み合わせが多い。

種牡馬別データ

レパードステークス 2017 種牡馬別データ

(2012年以降に行われた新潟ダート1800m戦)

新潟ダート1800m戦を特に得意としている種牡馬は「キングカメハメハ」。勝ち星の差では2位以下を大きく引き離している。ただ、今年は産駒の出走はゼロ。
他に産駒が出走していて目立つ活躍を見せているのは「シニスターミニスター」。勝率や複勝率などがずば抜けて高い。
他にも5勝以上を挙げ、複勝率が3割近い数字を残したり、単勝・複勝回収値が高い活躍を見せている種牡馬の産駒をピックアップした。

〇・種牡馬別での好データ馬

  • エピカリス(ゴールドアリュール)
  • シゲルコング(シニスターミニスター)
  • サルサディオーネ(ゴールドアリュール)
  • テンザワールド(ダイワメジャー)

騎手別データ

レパードステークス 2017 騎手別データ

(2012年以降に行われた新潟ダート1800m戦)

新潟ダート1800m戦を得意としている騎手は内田博幸騎手だが今年は参戦なし。
参戦している中でトップの成績を残すのは岩田騎手。勝ち数こそ5位ながら勝率や複勝率などは素晴らしい数字を残している。さすがの成績だ。
他には6勝以上していて複勝率が3割近い成績の騎手や単勝・複勝回収値の高い騎手をピックアップした。

〇・騎手別での好データ馬

  • イブキ(北村宏司)
  • シゲルコング(柴田大知)
  • テンザワールド(岩田康誠)

馬体重別データ

レパードステークス 2017 馬体重別データ

(過去8年)

そこまで馬体重での偏りはないが、あえてピックアップしたいのは「440~499kg」の馬たち。
ダート戦なので500kgを超える大型馬でも活躍できるかと思ったが、データ的にはそこまで来ていないようだ。

※下に馬名が上がっているのは前走の馬体重の数字で掲載しています。当日の馬体重を見極めてください。

〇・440~499kg

  • タガノグルナ
  • ローズプリンスダム
  • イブキ
  • シゲルコング
  • サルサディオーネ
  • テイエムアンムート
  • ブライトンロック
  • ハルクンノテソーロ

前走のレース別データ

レパードステークス 2017 前走のレース別データ

(過去8年)
多くの好走馬を輩出しているのは「ジャパンダートダービー」組と「ダート1800m以上の1000万下」組。
この2つの組の馬たちが馬券圏内の24頭中14頭を占める。

〇・前走「ジャパンダートダービー」組と「ダート1800m以上の1000万下」組

  • ローズプリンスダム
  • スターストラック
  • トラネコ
  • シゲルコング
  • テイエムアンムート
  • ノーブルサターン
  • テンザワールド
  • タガノディグオ

×・前走「ダート1700m以下の1000万下」組と「ダートの500万下」組

  • タガノグルナ
  • スターストラック
  • サルサディオーネ
  • ブライトンロック

所属別データ

レパードステークス 2017 所属別データ

(過去8年)
関西馬が圧倒している。ほとんどの年で関西馬2頭、関東馬1頭の割合で決着している。
今年は関東馬の方が出走数は多い。どうなるか。

〇・関西馬

  • タガノグルナ
  • タガノカトレア
  • サルサディオーネ
  • テイエムアンムート
  • ノーブルサターン
  • テンザワールド
  • タガノディグオ

人気別データ

レパードステークス 2017 オッズデータ

(過去8年)
1番人気【5-1-2-0】は複勝率100%とほぼパーフェクト、2番人気も【3-1-1-3】と安定しており、勝ち馬は1番人気か2番人気。高い確率で堅く収まるレースといえる。
穴党は同日に行われる小倉記念のほうが良さそうだ。

追い切り・コメント

2017年・レパードステークスの追い切り・コメントに関する記事を公開しました。記事には追い切りタイムや追い切り後のコメントも書いております。

レパードステークス 2017 追い切り

【レパードステークス 2017】追い切り・コメント/各馬の状態を見極めろ

「レパードステークス 2017」の追い切り・コメントの情報です。レパードSに出走する有力馬中心に追い切りタイム・コメントをまとめてあります。状態の把握が馬券的中のカギとなる!

データから導かれる注目馬

上記のデータから注目したい三頭はこちらだ。

・テンザワールド(Ten the World)

テンザワールド

テンザワールド・3歳牡馬
7戦3勝 [3-2-0-2]
父:ダイワメジャー
母:クォリティシーズン
母父:トワイニング
馬名の由来:世界の天
前走:濃尾特別・1着(2番人気)
(鞍上予定:岩田康誠)

最初にピックアップしたいのはテンザワールド。
騎手、種牡馬、前走レース、所属などで好データを獲得した。
前走の濃尾特別で古馬を倒したのはとても評価でき、先行脚質なのも心強い。
3連勝で重賞制覇を目指す。

・シゲルコング(Shigeru Kong)

シゲルコング

シゲルコング・3歳牡馬
13戦2勝 [2-2-0-9]
父:シニスターミニスター
母:ドゥオナー
母父:ダンスインザダーク
馬名の由来:冠名+王(デンマーク語)
前走:JDD・10着(10番人気)
(鞍上予定:柴田大地)

2頭目に名前を挙げたいのは大穴・シゲルコング。
父シニスターミニスターはこのコースを得意としており、騎手や前走レースなどでも加点を得た。
2歳時にはJpn1で2着に入った経験の持ち主。復活なるか。

・ノーブルサターン(Noble Saturn)

ノーブルサターン

ノーブルサターン・3歳牡馬
10戦2勝 [2-1-2-5]
父:カジノドライヴ
母:クロスマイハート
母父:スペシャルウィーク
馬名の由来:冠名+土星
前走:JDD・5着(8番人気)
(鞍上予定:鮫島良太)

3頭目にはノーブルサターンをピックアップしたい。
この馬も好枠に入り、前走のレース別や所属でも好データを得た。
前へ行ける脚質を活かして上位を狙う。

予想

管理人が独断と偏見で予想した「レパードステークス」!
◎・[最強]競馬ブログランキングへ
(競馬の魅力・ブログ紹介文に記載しています。)
〇・テンザワールド
▲・タガノディグオ
★・ハルクンノテソーロ
△・スターストラック・シゲルコング・ノーブルサターン

本命は[最強]競馬ブログランキングに書かせていただきました。
この世代トップの力の持ち主。ここは通過点にしてほしい。

対抗はテンザワールド。1800m戦では安定した成績を残しており、データ的にも好走の予感。
他には重賞で実績を残しているタガノディグオやハルクンノテソーロなどを選出した。

関連記事

・今週は他にG3・小倉記念が行われる。

小倉記念 2017 追い切り

【小倉記念 2017】追い切り・コメント/抜群の動きを見せたのは

「小倉記念 2017」の追い切り・コメントの情報です。小倉記念に出走する有力馬中心に追い切りタイム・コメントをまとめてあります。状態の把握が馬券的中のカギとなる!

小倉記念 2017 枠順

【小倉記念 2017】データ・枠順/データから導かれる激走馬は?

「小倉記念 2017」のデータ・枠順の情報です。小倉記念のデータは枠順別や脚質別、種牡馬別成績のものなどを掲載。さまざまな情報から激走馬を導き出す!

・8月20日には豪華メンバーが予想される札幌記念が開催される。

【札幌記念 2016】動画・結果/ペースを握ったネオリアリズムが金星を挙げる

【札幌記念 2017】出走予定馬・日程・賞金/北の大地が熱狂する

2017年8月20日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース「札幌記念」。2017年で第53回を迎え、豪華メンバーが予想される。昨年はネオリアリズムが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。