にほんブログ村 競馬ブログへ

シュヴァルグラン

「京都大賞典 2017」のデータ・枠順の情報です。2017年・京都大賞典のデータは枠順別や脚質別、種牡馬別や騎手別データなど多くの情報を掲載しています。さまざまな情報から京都大賞典での激走馬を導き出す。予想の参考にどうぞ!

2017年10月9日(月) | 4回京都3日 | 15:35 発走
第52回 京都大賞典(GII)芝・右・外 2400m
Kyoto Daishoten (G2)

出走予定馬・予想オッズ

2017年・京都大賞典の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや参考レースも書いております。

【京都大賞典 2016】動画・結果/キタサンブラックが完勝で秋初戦を飾る

【京都大賞典 2017】出走予定馬・予想オッズ/中長距離路線を占う一戦

「京都大賞典 2017」の出走予定馬・予想オッズ・想定騎手の情報です。京都大賞典の出走登録は15頭。シュヴァルグランやサウンズオブアースなどが出走予定です。昨年はキタサンブラックがここを勝って秋の飛躍につなげた。今年もここから秋の活躍馬が出てくるか。

枠順

京都大賞典 2017 枠順

京都大賞典の枠順が発表されました。
人気が予想されるシュヴァルグランは2枠3番、武豊騎手とコンビを組むスマートレイアーは3枠4番、悲願の重賞制覇を狙うサウンズオブアースは2枠2番に入った。

スポンサーリンク

京都大賞典・データ

2017年・京都大賞典のデータです。
青字はいいデータ赤字は悪いデータに該当する馬名となっております。

枠順別データ

京都大賞典 2017 枠順別データ

(過去10回)

複勝率が3割を超え好成績を残す枠は内枠の「1枠」から「3枠」。中でも「1枠」と「2枠」は複勝率4割と抜群の成績を残す。単勝・複勝回収値も優秀で大いに期待できる枠となっている。

成績が良くないのは中枠の「4枠」と「5枠」。中でも「4枠」は3着が2度あるのみで連対はゼロ。苦戦が強いられている。

〇・1枠、2枠、3枠

  • プロレタリアト
  • サウンズオブアース
  • シュヴァルグラン
  • スマートレイアー
  • ミッキーロケット

×・4枠、5枠

  • ヒットザターゲット
  • フェイムゲーム
  • トーセンバジル
  • アクションスター

脚質別データ

京都大賞典 2017 脚質別データ

(過去10年)
開幕週で行われる京都大賞典だが、逃げ馬には厳しい展開が続いている。
昨年のキタサンブラックも2番手からの競馬で勝利を挙げた。
決着パターンとしては先行馬が2頭、差し・追い込み馬が1頭絡むパターンが多くなっている。

種牡馬別データ

京都大賞典 2017 種牡馬別データ

(2012年以降に行われた京都芝2400m戦)

京都芝2400m戦で勝ち数トップの種牡馬は「ディープインパクト」。勝ち数・複勝率などで好成績を残している。さすがの成績といえる。
今年の京都大賞典にディープインパクト産駒は4頭出走する。目が離せない馬たちばかりだ。
他にも3勝以上を挙げ、複勝率が3割近くだったり、単勝・複勝回収値が高い活躍を見せている種牡馬の産駒をピックアップした。

〇・種牡馬別での好データ馬

  • スマートレイアー(ディープインパクト)
  • ラストインパクト(ディープインパクト)
  • バロンドゥフォール(ディープインパクト)
  • ハッピーモーメント(ディープインパクト)
  • ミッキーロケット(キングカメハメハ)
  • ヒットザターゲット(キングカメハメハ)
  • マキシマムドパリ(キングカメハメハ)
  • プロレタリアト(ハーツクライ)
  • シュヴァルグラン(ハーツクライ)
  • フェイムゲーム(ハーツクライ)
  • カレンミロティック(ハーツクライ)
  • レコンダイト(ハーツクライ)

騎手別データ

京都大賞典 2017 騎手別データ

(2012年以降に行われた京都芝2400m戦)

今年参戦している騎手で注目したいのは「武豊騎手」だ。複勝率は5割を超え、勝ち数もトップの成績を残している。勝率も2割を超えており、さすがの成績だ。
他には3勝以上していて複勝率が3割近くの騎手や単勝・複勝回収値の高い騎手をピックアップした。

〇・騎手別での好データ馬

  • スマートレイアー(武豊)
  • トーセンバジル(岩田康誠)
  • フェイムゲーム(C.ルメール)
  • シュヴァルグラン(M.デムーロ)
  • ヒットザターゲット(小牧太)

馬体重別データ

京都大賞典 2017 馬体重別データ

(過去10年)

好成績を残している馬体重は480kgから519kgの馬たち。連対馬の20頭中15頭がこの馬体重の馬たちで占める。

※下に馬名が上がっているのは前走の馬体重の数字で掲載しています。当日の馬体重を見極めてください。

〇・480kgから519kg

  • サウンズオブアース
  • ヒットザターゲット
  • トーセンバジル
  • ラストインパクト
  • ハッピーモーメント

前走レース別データ

京都大賞典 2017 前走のレース別データ

(過去10回)
さすがに毎年実績馬が集うレースなだけあって好走馬は格が高いレースを走ってきた馬たちばかり。
よって前走グレードレースを使ってきていない馬は割り引いたほうがよさそうだ。

×・前走グレードレース以外

  • プロレタリアト
  • アクションスター
  • バロンドゥフォール

年齢別データ

京都大賞典 2017 年齢別データ

(過去10回)
若さが武器になっている。特に4歳・5歳馬が圧倒的で10年間の勝ち馬はこの2世代からしか出ていない。
6歳以上の馬は紐に入れる程度にしたほうがいいのかもしれない。

〇・4歳・5歳馬

  • シュヴァルグラン
  • ミッキーロケット
  • トーセンバジル
  • マキシマムドパリ

出走馬の京都芝コース相性データ

(複勝率5割以上)
京都の芝コースで複勝率が5割を超えている相性のいい馬をピックアップした。
中でもシュヴァルグランは京都芝コースでは7戦して馬券内6度と抜群の相性の良さを見せている。

〇・コース相性

  • サウンズオブアース
  • シュヴァルグラン
  • スマートレイアー
  • ミッキーロケット
  • カレンミロティック
  • マキシマムドパリ

人気別データ

京都大賞典 2017 オッズデータ

(過去10年)
1、2番人気はどちらも複勝率60%でまずまずの成績を残している。
8番人気以下は40頭出走して1頭しか馬券に絡んでおらず、1~7番人気で決着する確率が高い。
あまり大波乱を期待できないレースと言えそうだ。

追い切り・コメント

2017年・京都大賞典の追い切り・コメントに関する記事を公開しました。記事には追い切りタイムや追い切り後のコメントも書いております。

京都大賞典 2017 追い切り

【京都大賞典 2017】追い切り・コメント/追い切りが結果につながる

「京都大賞典 2017」の追い切り・コメントの情報です。京都大賞典に出走する有力馬中心に追い切りタイム・コメントをまとめてあります。状態の把握が馬券的中のカギとなる!

データから導かれる注目馬

上記のデータから注目したい三頭はこちらだ。

・シュヴァルグラン(Cheval Grand)

シュヴァルグラン

シュヴァルグラン・5歳牡馬
20戦6勝 [6-5-4-5]
父:ハーツクライ
母:ハルーワスウィート
母父:Machiavellian
馬名の由来:偉大な馬(仏)
前走:宝塚記念・8着(6番人気)
(鞍上予定:M.デムーロ)

最初に取り上げたいのは成績のいい5歳馬「シュヴァルグラン」。
5歳馬は10年で6勝と最多の勝利数を挙げている。他にも騎手、枠順、前走レース、種牡馬などのデータでもシュヴァルグランの名前が挙がった。
悲願のG1取りへ、前哨戦の走りから注目必至だ。

・ミッキーロケット(Mikki Rocket)

日経新春杯 2017 ミッキーロケット

ミッキーロケット・4歳牡馬
15戦4勝 [4-5-0-6]
父:キングカメハメハ
母:マネーキャントバイミーラヴ
母父:Pivotal
馬名の由来:冠名+ロケット
前走:宝塚記念・6着(8番人気)
(鞍上予定:和田竜二)

多くのデータで好走例に当てはまった「ミッキーロケット」からも目が離せない。
好枠に入り、種牡馬、年齢、コース相性などでも加点された。
1月には今回と同距離・同コースの日経新春杯を制している。やってくれそうな気配十分。

・スマートレイアー(Smart Layer)

【阪神牝馬ステークス 2016】動画・結果/スマートレイアーが後続を封じ込み重賞連勝

スマートレイアー・7歳牝馬
26戦8勝 [8-5-2-11]
父:ディープインパクト
母:スノースタイル
母父:ホワイトマズル
馬名の由来:冠名+層
前走:鳴尾記念・2着(1番人気)
(鞍上予定:武豊)

京都2400mを大得意にしているディープインパクトから「スマートレイアー」をピックアップしたい。
今年はディープ産駒が4頭出走しているが、スマートレイアーが一番好走データに当てはまる。
鞍上の武豊騎手もこのコースを得意としており、衰え知らずの7歳牝馬から目が離せない。

関連記事

・今週は他に毎日王冠やマイルチャンピオンシップ南部杯が行われる。

毎日王冠 2017 枠順

【毎日王冠 2017】データ・枠順/データでレースを攻略!

「毎日王冠 2017」のデータ・枠順の情報です。2017年・毎日王冠のデータは枠順別や脚質別、種牡馬別や騎手別データなど多くの情報を掲載しています。さまざまな情報から毎日王冠での激走馬を導き出す。予想の参考にどうぞ!

【マイルチャンピオンシップ南部杯 2016】動画・結果/コパノリッキーがレコードタイムで圧勝

【マイルチャンピオンシップ南部杯 2017】出走予定馬・日程・賞金/連覇か、リベンジか

2017年10月9日に盛岡競馬場で行われる秋のマイル戦で競う「マイルチャンピオンシップ南部杯」。マイルチャンピオンシップ南部杯は2017年で第30回を迎える。昨年はコパノリッキーが制した。MCS南部杯の出走予定馬・賞金・日程などをチェックしてみよう。

・今年の凱旋門賞は3歳牝馬エネイブルが頂点に。サトノダイヤモンドは15着に敗れた。

凱旋門賞 2017 エネイブル

【凱旋門賞 2017】動画・結果/エネイブルが圧勝・サトノダイヤモンドは後方に沈む

「凱旋門賞 2017」の動画・結果です。フランスで行われた凱旋門賞の結果は1着:Enable(エネイブル)、2着:Cloth of Stars、3着:Ulysses。「エネイブル」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

・10月29日の天皇賞秋には楽しみなメンバーがズラリ!大注目の一戦となる。

【天皇賞秋 2016】動画・結果/モーリスが名手に導かれG1・5勝目を挙げる

【天皇賞秋 2017】出走予定馬・日程・賞金/この秋最大のビックマッチ

2017年10月29日に東京競馬場で行われる秋の中距離王決定戦となる「天皇賞秋」。天皇賞秋は2017年で第156回を迎え、毎年熾烈な戦いが繰り広げられる。昨年はモーリスが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。