【共同通信杯 2018】追い切り/各馬の状態を見極めろ

共同通信杯 2018 追い切り

共同通信杯 2018」の追い切り・コメントの情報です。共同通信杯に出走する有力馬中心に追い切りタイム・コメントをまとめてあります。状態の把握が馬券的中のカギとなる!

2018年2月11日(日) | 1回東京5日 | 15:45 発走
第52回 共同通信杯(GIII)芝・左 1800m
Kyodo News Service Hai(G3)

出走予定馬・予想オッズ

2018年・共同通信杯の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。

共同通信杯 2017 スワーヴリチャード

【共同通信杯 2018】予想オッズ・出走予定馬/多くの名馬がここから

「共同通信杯 2018」の予想オッズ・出走予定馬・想定騎手の情報です。共同通信杯の出走登録は17頭、賞金は1着馬に3,800万円が贈られる。出走予定馬にはグレイルやステイフーリッシュなどが名を連ねています。出世レースとして知られる共同通信杯。今年のクラシックの主役候補が誕生するか。

追い切り

共同通信杯に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

関連記事

・アメリカンワールド

前走時追い切り・3歳未勝利(1着)
栗東・CW・稍重
6F 83.1-67.4-51.8-37.3-11.7

最終追い切り
2月7日・栗東・CW・良
6F 84.0-66.6-51.4-37.1-12.0

浜中騎手
「手前を替え過ぎるところはあるけど、いい動きだったし、この馬なりに良くなっている。」

藤岡師
「上がりはしっかりやった。筋肉量が変わって、結果も出てきた」

・エイムアンドエンド

前走時追い切り・京成杯(10着)
美浦・南W・良
5F 68.2-53.5-39.1-13.5

最終追い切り
2月7日・美浦・南W・良
5F 68.4-52.3-38.1-13.0

佐々木助手
「相変わらず順調にきています。ゆったり運べる東京に替わるのはいい。ただ現状で勝ち負けまでは…」

・オウケンムーン

前走時追い切り・3歳500万下(1着)
美浦・南W・良
6F 84.8-69.0-53.7-39.1-12.9

最終追い切り
2月7日・美浦・南W・良
5F 68.8-52.8-38.0-13.3

北村騎手
「けいこではいつも手が動くけど、調整自体は順調そう。前走はレース前にイレ込んだので落ち着いて臨めれば。それで現時点でどれだけやれるか」

国枝師
「稽古は動かない馬だし、逆に相手は動く馬。直線はしっかり追えたし、いいんじゃないか。見栄えはしないが実戦で力を出せる馬。この相手に走ってくれれば、先が楽しみ」

・カフジバンガード

前走時追い切り・シンザン記念(5着)
栗東・坂路・良
800m 52.1-38.3-12.1

最終追い切り
2月7日・栗東・坂路・良
800m 55.4-40.2-26.2-13.1

吉田厩務員
「使っている馬だし、これで十分。ゲート内で前かきするのはどうしようもなく、前走(シンザン記念=5着)はタイミングが悪かった。切れる馬じゃないし、もう少し前で競馬ができれば」

金折助手
「やればどこまでも動く馬だけど、輸送があるので息を整える程度。動きは良かったです。」

・グレイル

前走時追い切り・京都2歳ステークス(1着)
栗東・CW・良
6F 83.0-66.6-50.8-36.9-11.5

最終追い切り
2月7日・栗東・CW・良
5F 65.4-50.5-36.7-11.7

武豊騎手
「態勢は整ってますね。半マイルからサラッという感じ。先週も良かったけど、今週も良かったよ。東京も向いてそうだね」

野中師
「追い切りは折り合いがついて、手前もしっかり変えていた。やり過ぎは良くないが、緩過ぎても良くない。これぐらいがちょうどいい。しっかりと乗り込んだし、いい勝負になると思うよ」

・ゴーフォザサミット

前走時追い切り・百日草特別(1着)
美浦・南W・良
4F 56.4-41.2-12.7

最終追い切り
2月7日・美浦・南W・良
5F 68.3-51.8-38.3-12.5

田辺騎手
「あれっ?って感じ。今の感じであれだけ頑張れているんだと。やっぱり地力なんですね。ペタペタした感じ。走れそうな体はしてるんですけどね。ハーツクライ産駒らしい緩さ?そう。完成度的には全然。まだまだ先なんだと思った。気が入ればシャキッとするかもね。仕上がりや息遣いは大丈夫」

藤沢和師
「順調に調整できているよ。中山で強い競馬を見せてくれたし、東京でもしっかり伸びて、着差以上に強かった。レースぶりにも幅がある」

・コスモイグナーツ

前走時追い切り・京成杯(11着)
美浦・坂路・良
800m 54.3-39.3-12.6

最終追い切り
2月7日・美浦・南W・良
5F 68.6-53.5-39.1-13.3

高橋祥師
「単走は予定通り。稽古では行きたがる面を見せないが、レースで落ち着いて走れるかが鍵。」

・サトノソルタス

前走時追い切り・2歳新馬(1着)
美浦・南W・重
4F 52.3-38.0-12.1

最終追い切り
2月8日・美浦・南W・良
5F 67.8-52.6-38.2-12.8

森助手
「放牧明けになるが1月初旬から順調に乗り込んで追い切りの動きも凄く良かった。力を出せる仕上がり」

・ジャックローズ

前走時追い切り・3歳未勝利(1着)
栗東・CW・良
6F 85.3-70.0-54.6-40.4-11.7

最終追い切り
2月7日・栗東・CW・良
6F 84.0-67.5-52.1-39.0-12.3

斉藤崇師
「行きっぷりも切れも、初戦より2戦目の方が良かった。」

・ステイフーリッシュ

前走時追い切り・ホープフルステークス(3着)
栗東・坂路・良
800m 52.9-38.3-12.6

最終追い切り
2月7日・栗東・坂路・良
800m 52.4-38.4-25.1-12.4

中谷騎手
「前走後から気が入ってるし、ここ目標に強い攻めをした分、力むようになっている。」

矢作師
「前回のレース内容からも、東京の千八という条件は合いそう。この中間は短期放牧に出ていたが順調な仕上がりをみせている。まだ上積みもありそうなので期待している」

・トッカータ

前走時追い切り・若竹賞(7着)
美浦・南W・良
4F 53.5-39.5-13.1

最終追い切り
2月7日・美浦・南W・良
6F 85.3-69.3-53.6-39.8-13.3

・ブラゾンダムール

前走時追い切り・黄菊賞(10着)
栗東・CW・良
6F 81.6-66.0-51.6-38.4-12.4

最終追い切り
2月7日・栗東・CW・良
6F 86.7-69.3-54.2-39.9-12.3

松永幹師
「いい動き。前走はテンションが高かったけど、今回は落ち着きがある。」

関連記事
注目ジョッキーの予定をチェック!
武豊騎手の騎乗予定・想定をまとめた記事です。武豊騎手はこれまでに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果や今週(11/24・11/25)の想定・騎乗予定など、すべてをチェックしよう。
競馬内外で注目を集めている16年ぶりにJRAでデビューした女性ジョッキー・藤田菜七子騎手。これまでも様々な競馬場でファンを沸かせている。藤田菜七子騎手の先週の騎乗結果、今週の想定・騎乗予定などをチェックしよう。

シェアする