にほんブログ村 競馬ブログへ

【北九州記念 2016】動画・結果/バクシンテイオーが外から強襲

「北九州記念 2017」の出走予定馬・予想オッズ・想定騎手の情報です。北九州記念の出走登録は20頭。ダイアナヘイローやキングハートなどが出走予定です。ハンデ戦らしく波乱も十分期待できる楽しみな一戦。

2017年8月20日(日) | 2回小倉8日 | 15:25 発走
第52回 北九州記念(GIII)芝・右 1200m
TV Nishinippon Corp. Sho Kitakyushu Kinen (G3)

「北九州記念」は芝1200mで行われるハンデ戦で、1着馬には3,900万円が贈られる。

配当的には1番人気は1勝・2着3回・3着2回と半数しか馬券になっておらず、ハンデ戦らしい傾向が見える。
二桁人気の馬は10年間で75頭中5頭が馬券に絡んでいる。多いとは言えない微妙な数となっている。

三連単が10万円以上の高配当を出したのは4度。そのうちの3度(2007年・157万、2012年・99万、2014年・395万)は大波乱となっている。
うまく組み合わせて波乱の馬券を狙ってみたくなるデータとなっている。

先週の注目レース

関屋記念 2017 マルターズアポジー

【関屋記念 2017】動画・結果/マルターズアポジーがまんまと逃げきる

「関屋記念 2017」の動画・結果です。関屋記念の結果は1着:マルターズアポジー、2着:ウインガニオン、3着:ダノンリバティ。「マルターズアポジー」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

出走予定馬・想定騎手

2017年の北九州記念に20頭が登録を済ませております。
フルゲートは18頭となっています。

賞金上位馬

ラインスピリット(森一)56.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2011102579/

バクシンテイオー(D.ホワイト)56.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2009106056/

キングハート(中谷)56.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2013101315/

ファインニードル(M.デムーロ)55.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2013100612/

ダイアナヘイロー(武豊)53.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2013103292/

ナリタスターワン(幸)55.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2012104400/

エイシンブルズアイ(未定)56.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2011110099/

ツィンクルソード(小牧)54.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2011103959/

アルティマブラッド(松若)53.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2012104128/

トウカイセンス(未定)52.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2011100856/

ミッキーラブソング(和田)56.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2011104231/

ナガラオリオン(未定)56.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2009100970/

プレイズエターナル(北村友)55.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2010100707/

アクティブミノル(酒井)56.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2012103486/

ラヴァーズポイント(川須)52.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2010104858/

オウノミチ(松山)54.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2011104950/

ポメグラネイト(未定)53.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2011100016/

ダイシンサンダー(加藤)55.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2011101909/

オーヴィレール(未定)53.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2013100339/

テイエムゲッタドン(森裕)50.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2011109191/

北九州記念 注目出走予定馬ピックアップ

小倉競馬場で行われる芝G3・北九州記念。
今年は20頭が登録してきた。登録馬から注目したい馬をピックアップした。

・キングハート(King Heart)

鞍馬ステークス 2017 キングハート

キングハート・4歳牡馬
20戦5勝 [5-6-1-8]
父:オレハマッテルゼ
母:ラブハート
母父:マイネルラヴ
馬名の由来:王+母名の一部
前走:函館SS・2着(4番人気)
(鞍上予定:中谷雄太)

2017年に入り成績が安定。5戦して2勝、2着2回、3着1回と馬券圏内を外していない。
前走の函館スプリントステークスでは軽量だったジューヌエコールにこそ敗れたが同斤量のセイウンコウセイやシュウジに先着しており内容のある2着だった。
小倉でも成績を残しており、主役候補の一頭だ。

・ダイアナヘイロー(Diana Halo)

ダイアナヘイロー

ダイアナヘイロー・4歳牝馬
15戦5勝 [5-4-1-5]
父:キングヘイロー
母:ヤマカツセイレーン
母父:グラスワンダー
馬名の由来:曲名+父名の一部
前走:佐世保S・1着(2番人気)
(鞍上予定:武豊)

現在条件戦3連勝中と絶好調のダイアナヘイロー。好位から抜け出すスタイルで成績を残している。
全5勝中4勝を武豊騎手とのコンビで挙げており相性は抜群。
斤量も53kgと魅力的。4連勝で重賞制覇なるか。

・ファインニードル(Fine Needle)

ファインニードル

ファインニードル・4歳牡馬
19戦5勝 [5-2-2-10]
父:アドマイヤムーン
母:ニードルクラフト
母父:Mark of Esteem
馬名の由来:細針
前走:水無月S・1着(1番人気)
(鞍上予定:M.デムーロ)

今年2月のアクアマリンステークスを勝利しその後のオープン特別戦では勝利できなかったが、降級戦となった前走の水無月ステークスではトップハンデをものともせず快勝した。
引き続きデムーロ騎手が手綱を取る予定。持ち時計から見ても通用しそうだ。

・アクティブミノル(Active Minoru)

セントウルステークス2015 アクティブミノル 動画・結果

アクティブミノル・5歳牡馬
20戦3勝 [3-1-1-15]
父:スタチューオブリバティ
母:ピエナアマゾン
母父:アグネスタキオン
馬名の由来:活発な+冠名
前走:アイビスSD・4着(2番人気)
(鞍上予定:酒井学)

2走前のCBC賞で久々の馬券圏内の3着に健闘。前走のアイビスサマーダッシュでも4着に踏ん張った。
ハンデも56kgとそこまで重くなく、重賞での経験を武器にスピード勝負に挑む。

・バクシンテイオー(Bakushin Teio)

【北九州記念 2016】動画・結果/バクシンテイオーが外から強襲

バクシンテイオー・8歳牡馬
29戦6勝 [6-2-2-19]
父:サクラバクシンオー
母:アウトオブザウィム
母父:サンデーサイレンス
馬名の由来:爆進帝王
前走:高松宮記念・12着(17番人気)
(鞍上予定:D.ホワイト)

前年の覇者が今年も参戦。
近走は掲示板にも載れていないが、得意舞台で復活なるか。

他には重賞勝ち馬のエイシンブルズアイや昨年の北九州記念3着のオウノミチなども出走予定。

北九州記念は2017年8月20日(日)の15時25分発走予定です。

予想オッズ

2017年・北九州記念の予想オッズです。カッコ内はオッズとなっています。

  1. キングハート(3.0)
  2. ダイアナヘイロー(3.5)
  3. ファインニードル(5.0)
  4. アクティブミノル(7.0)
  5. ミッキーラブソング(10.0)
  6. アルティマブラッド(12.0)
  7. エイシンブルズアイ(15.0)
  8. バクシンテイオー(20.0)
  9. プレイズエターナル(30.0)
  10. ラインスピリット(40.0)
  11. オウノミチ(45.0)
  12. オーヴィレール(☆)
  13. ツィンクルソード(☆)
  14. ナガラオリオン(☆)
  15. トウカイセンス(☆)
  16. ラヴァーズポイント(☆)
  17. ダイシンサンダー(☆)
  18. ナリタスターワン(☆)
  19. テイエムゲッタドン(☆)
  20. ポメグラネイト(☆)

☆印は50倍以上と予想

10年間の人気別データ

北九州記念 2017 オッズデータ

1、2番人気はどちらも1勝で、複勝率も40~50%とイマイチ。3~5番人気は複勝率20~30%と不調で、上位人気馬は期待できない。
下位人気の中では8番人気が【5-0-0-5】で勝率50%と抜群の成績を残している。また、6番人気は【1-1-2-6】で複勝率40%とまずまずだ。
二桁人気は5頭が馬券に絡んでいる。

スポンサーリンク

主な前哨戦

北九州記念に出走予定馬たちの主な前哨戦となっています。
馬名は今回、北九州記念に出走する馬の中で上位3頭の馬名を掲載しています。

2017年6月17日(土)水無月ステークス

1着:ファインニードル

タイム:1.07.1 馬場:良

2017/06/17 阪神10R 水無月S(1600万下)【ファインニードル】

2017年6月18日(日)函館スプリントステークス(GIII)

2着:キングハート
6着:エイシンブルズアイ

タイム:1.06.8 馬場:良

【函館スプリントステークス 2017】動画・結果/ジューヌエコールがレコードV

2017年7月2日(日)CBC賞(GIII)

3着:アクティブミノル
6着:ナリタスターワン
7着:ラヴァーズポイント

タイム:1.08.0 馬場:良

【CBC賞 2017】動画・結果/シャイニングレイが接戦を制する

2017年7月8日(土)豊明ステークス

1着:ツィンクルソード

タイム:1.19.9 馬場:良

2017/07/08 中京11R 豊明S(1600万下)【ツィンクルソード】

2017年7月16日(日)バーデンバーデンカップ

4着:トウカイセンス
5着:ナガラオリオン
7着:オウノミチ

タイム:1.09.0 馬場:良

2017/07/16 福島11R バーデンバーデンC(OP)【フミノムーン】

2017年7月30日(日)佐世保ステークス

1着:ダイアナヘイロー
9着:オーヴィレール

タイム:1.07.7 馬場:良

2017/07/30 小倉11R 佐世保S(1600万下)【ダイアナヘイロー】

2017年7月30日(日)アイビスサマーダッシュ(GIII)

4着:アクティブミノル
6着:ラインスピリット
8着:プレイズエターナル

タイム:54.2 馬場:良

【アイビスサマーダッシュ 2017】動画・結果/ラインミーティアが鋭く差し切る

日程・賞金

日程・発走予定時刻
2017年8月20日(日)15時25分発走予定

場所・距離
小倉競馬場・芝・1200m


G3

1着賞金
3,900万円

一週前予想

管理人が独断と偏見で予想した「北九州記念」!
一週前予想です。ここでは注目馬を発表しています。本予想は枠順発表後の「【北九州記念 2017】データ・枠順」の記事を見ていただけると光栄です。

注目馬・[最強]競馬ブログランキングへ
(競馬の魅力・ブログ紹介文に記載しています。)
注目馬・ラインスピリット

注目馬は[最強]競馬ブログランキングに書かせていただきました。
オレハマッテルゼ産駒は小倉芝1200mを得意としており、この馬も相性抜群。十分上位争い可能。

他にはラインスピリット、オーヴィレールなども注目している馬です。

北九州記念・プレイバック

2016年8月21日(日)北九州記念(GIII)

1着:バクシンテイオー
2着:ベルカント(1馬身)
3着:オウノミチ(1馬身)
4着:ジャストドゥイング(ハナ)
5着:ベルルミエール(クビ)

勝ちタイム:1.08.5
勝利騎手:藤岡 康太
馬場:良

2016年・北九州記念

【北九州記念 2016】動画・結果/バクシンテイオーが外から強襲

【北九州記念 2016】動画・結果/バクシンテイオーが外から強襲

「北九州記念 2016」の動画・結果です。北九州記念の結果は1着:バクシンテイオー、2着:ベルカント、3着:オウノミチ。「バクシンテイオー」が勝利した北九州記念の詳しい結果、動画をご覧ください。

2016年の北九州記念は12頭での争いとなった。
前評判では前年の覇者で前走のアイビスサマーダッシュも制したベルカントが1番人気に支持された。

レースは、後方で進めた8番人気バクシンテイオーが、直線で外から一気に脚を伸ばして、好位追走から一旦は先頭に立った1番人気ベルカントを捕らえ、これに1馬身差をつけ優勝。さらに1馬身差の3着に3番人気オウノミチに入った。

勝ったバクシンテイオーは連覇を狙った断然人気のベルカントを見事に破り、初めての重賞制覇を果たした。

関連記事

・今週は他にG2・札幌記念が開催される。

【札幌記念 2016】動画・結果/ペースを握ったネオリアリズムが金星を挙げる

【札幌記念 2017】出走予定馬・予想オッズ/濃厚メンバーのG2戦

「札幌記念 2017」の出走予定馬・予想オッズ・想定騎手の情報です。札幌記念の出走登録は13頭。ヤマカツエースやエアスピネルなどが出走予定です。小頭数ながら楽しみなメンバーが集まった。注目のG2戦を制するのは?

・10月1日にはヨーロッパの芝・最強馬決定戦「凱旋門賞」が開催される。

【凱旋門賞 2016】動画・結果/ファウンドが優勝・マカヒキは馬群に沈む

【凱旋門賞 2017】出走予定馬・オッズ・賞金/サトノダイヤモンドが挑戦

2017年10月1日にフランス・シャンティイ競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦「凱旋門賞」。2017年で第96回を迎える。昨年はファウンドが制した。今年は日本馬ではサトノダイヤモンドとサトノノブレスが参戦予定。出走予定馬・オッズ・賞金・日程などをチェックしてみよう。