にほんブログ村 競馬ブログへ

ダイアナヘイロー

「北九州記念 2017」のデータ・枠順の情報です。北九州記念のデータは枠順別や脚質別、種牡馬別成績のものなどを掲載。さまざまな情報から激走馬を導き出す!

2017年8月20日(日) | 2回小倉8日 | 15:25 発走
第52回 北九州記念(GIII)芝・右 1200m
TV Nishinippon Corp. Sho Kitakyushu Kinen (G3)

出走予定馬・予想オッズ

2017年・北九州記念の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや参考レースも書いております。

【北九州記念 2016】動画・結果/バクシンテイオーが外から強襲

【北九州記念 2017】出走予定馬・予想オッズ/波乱多き小倉の電撃戦

「北九州記念 2017」の出走予定馬・予想オッズ・想定騎手の情報です。北九州記念の出走登録は20頭。ダイアナヘイローやキングハートなどが出走予定です。ハンデ戦らしく波乱も十分期待できる楽しみな一戦。

枠順

北九州記念 2017 枠順

北九州記念の枠順が発表されました。
人気が予想されるキングハートは7枠13番、武豊騎手とコンビを組むダイアナヘイローは5枠9番、北九州記念連覇を狙うバクシンテイオーは8枠16番に入った。

北九州記念の気になるデータ

2017年・北九州記念のデータです。
青字はいいデータ、赤字は悪いデータに該当する馬名となっております。

枠順別データ

北九州記念 2017 枠順別データ

(過去10回)

唯一複勝率3割をマークしているのは「4枠」。複勝回収値も100を大きく超えている。昨年2着のベルカントも4枠からの発走だった。

逆に成績が良くないのは「1枠」と「5枠」。ともに1勝しているものの、2・3着がなく、複勝率は1割に満たない。割引きが必要そうだ。

〇・4枠

  • アルティマブラッド
  • ファインニードル

×・1枠、5枠

  • ラヴァーズポイント
  • アクティブミノル
  • ダイアナヘイロー
  • ダイシンサンダー

脚質別データ

北九州記念 2017 脚質別データ

(過去10年)
直線が短い小倉コースだが、逃げ粘るのは厳しい。2011年のテイエムオオタカ(3番人気・4着)や2016年のラヴァーズポイント(2番人気・11着)といった人気を背負った馬たちでも逃げ粘ることはできなかった。
たまに追い込みが決まる程度で、ほとんどが先行・差し脚質での決着となっている。

種牡馬別データ

北九州記念 2017 種牡馬別データ

(2012年以降に行われた小倉芝1200m戦)

小倉芝1200m戦を特に得意としている種牡馬は「サクラバクシンオー」。単勝回収値も100を超え、短距離戦ではさすがの成績を残す。
他にも6勝以上を挙げ、複勝率が3割を超えたり、単勝・複勝回収値が高い活躍を見せている種牡馬の産駒をピックアップした。

〇・種牡馬別での好データ馬

  • オウノミチ(オレハマッテルゼ)
  • ダイアナヘイロー(キングヘイロー)
  • ポメグラネイト(ダイワメジャー)
  • キングハート(オレハマッテルゼ)
  • ミッキーラブソング(キングカメハメハ)
  • バクシンテイオー(サクラバクシンオー)

騎手別データ

北九州記念 2017 騎手別データ

(2012年以降に行われた小倉芝1200m戦)

今年参戦している騎手で注目したいのは武豊騎手だ。勝率・複勝率は高水準で、単勝・複勝回収値も高い。このコースでの信頼度は高い。
他には5勝以上していて複勝率が3割近くの騎手や単勝・複勝回収値の高い騎手をピックアップした。

〇・騎手別での好データ馬

  • ダイアナヘイロー(武豊)
  • ナリタスターワン(幸英明)
  • ツィンクルソード(小牧太)
  • ミッキーラブソング(和田竜二)
  • プレイズエターナル(北村友一)

馬体重別データ

北九州記念 2017 馬体重別データ

(過去10年)

そこまで馬体重での偏りはない。あまり気にする必要はなさそうだ。

年齢別データ

北九州記念 2017 年齢別データ

(過去10年)
馬券の中心は4~6歳馬。ほとんどこの年齢たちの馬で決着している。
中でももっとも成績を残しているのは4歳馬。複勝率4割越えは驚異的。2008年と2015年では馬券圏内を4歳馬たちで独占した。
7歳以上の馬はほとんど馬券に絡めていない。

〇・4歳馬

  • ファインニードル
  • ダイアナヘイロー
  • キングハート

×・7歳以上

  • ラヴァーズポイント
  • ナガラオリオン
  • バクシンテイオー
  • プレイズエターナル

斤量別データ

北九州記念 2017 斤量別データ

(過去10年)
ハンデ戦で気になるのは斤量別のデータだ。
北九州記念での傾向としては52.0~55.0kgの比較的軽量馬が活躍している。
中でも52kgを背負う馬たちは複勝率3割オーバーで信頼できる。
今年のトップハンデとなる56kgは極端に悪くはないが、好成績とは言いにくい。過度な期待は賭けづらい。

〇・52.0kg

  • ラヴァーズポイント
  • トウカイセンス

出走馬の小倉芝相性データ

(複勝率5割以上)
小倉の芝で複勝率が5割を超えている相性のいい馬をピックアップした。
中でも特に好成績なのはオウノミチ【2-1-1-1】、キングハート【1-2-0-0】、プレイズエターナル【0-2-1-0】らが目に付く。

〇・コース相性

  • オウノミチ
  • キングハート
  • ダイアナヘイロー
  • トウカイセンス
  • バクシンテイオー
  • プレイズエターナル
  • ミッキーラブソング
  • ラヴァーズポイント

人気別データ

北九州記念 2017 オッズデータ

(過去10年)
1、2番人気はどちらも1勝で、複勝率も40~50%とイマイチ。3~5番人気は複勝率20~30%と不調で、上位人気馬は期待できない。
下位人気の中では8番人気が【5-0-0-5】で勝率50%と抜群の成績を残している。また、6番人気は【1-1-2-6】で複勝率40%とまずまずだ。
二桁人気は5頭が馬券に絡んでいる。

追い切り・コメント

2017年・北九州記念の追い切り・コメントに関する記事を公開しました。記事には追い切りタイムや追い切り後のコメントも書いております。

北九州記念 2017 追い切り

【北九州記念 2017】追い切り・コメント/各馬の状態を見極めろ

「北九州記念 2017」の追い切り・コメントの情報です。北九州記念に出走する有力馬中心に追い切りタイム・コメントをまとめてあります。状態の把握が馬券的中のカギとなる!

スポンサーリンク

データから導かれる注目馬

上記のデータから注目したい三頭はこちらだ。

・ダイアナヘイロー(Diana Halo)

ダイアナヘイロー

ダイアナヘイロー・4歳牝馬
15戦5勝 [5-4-1-5]
父:キングヘイロー
母:ヤマカツセイレーン
母父:グラスワンダー
馬名の由来:曲名+父名の一部
前走:佐世保S・1着(2番人気)
(鞍上予定:武豊)

最初にピックアップしたいのはダイアナヘイロー。
鞍上の武豊騎手はこのコースで抜群の成績を残す。他にも枠順こそよくないものの、種牡馬、年齢、コース相性などでも好データを獲得した。
3連勝中の勢いそのままに重賞制覇へと突き進む。

・キングハート(King Heart)

鞍馬ステークス 2017 キングハート

キングハート・4歳牡馬
20戦5勝 [5-6-1-8]
父:オレハマッテルゼ
母:ラブハート
母父:マイネルラヴ
馬名の由来:王+母名の一部
前走:函館SS・2着(4番人気)
(鞍上予定:中谷雄太)

こちらも多くのデータがあてはまったキングハート。
年齢、種牡馬、コース相性などで加点を得た。
前走はあと一歩のところで重賞に手が届かなかった。小倉の地でタイトル獲得なるか。

・ミッキーラブソング(Mikki Love Song)

【安土城ステークス 2016】動画・結果/ミッキーラブソングが力強く抜け出し快勝

ミッキーラブソング・6歳牡馬
29戦6勝 [6-4-1-18]
父:キングカメハメハ
母:コイウタ
母父:フジキセキ
馬名の由来:冠名+恋の歌。母名より連想
前走:阪急杯・6着(5番人気)
(鞍上予定:小牧太)

3頭目にはミッキーラブソングをピックアップしたい。
種牡馬のキングカメハメハはこのコースを得意としており、鞍上、コース相性などでも好データを得た。
休み明けとはなるが得意舞台で復活を目指す。

予想

管理人が独断と偏見で予想した「北九州記念」!
◎・[最強]競馬ブログランキングへ
(競馬の魅力・ブログ紹介文に記載しています。)
〇・ダイアナヘイロー
▲・ファインニードル
★・ダイシンサンダー
△・アクティブミノル・トウカイセンス・ラインスピリット

本命は[最強]競馬ブログランキングに書かせていただきました。
前走の走りを見ても重賞制覇の力を十分感じさせるものだった。種牡馬もこのコースとの相性がよくここを勝って秋の大舞台につなげてほしい。

対抗はダイアナヘイロー。武豊騎手がうまくエスコートしてくれるはず。
他には4歳馬・ファインニードルやデータが穴っぽいダイシンサンダーなどを選出した。

関連記事

・今週は他にG2・札幌記念が行われる。

【札幌記念 2016】動画・結果/ペースを握ったネオリアリズムが金星を挙げる

【札幌記念 2017】出走予定馬・予想オッズ/濃厚メンバーのG2戦

「札幌記念 2017」の出走予定馬・予想オッズ・想定騎手の情報です。札幌記念の出走登録は13頭。ヤマカツエースやエアスピネルなどが出走予定です。小頭数ながら楽しみなメンバーが集まった。注目のG2戦を制するのは?

札幌記念 2017 追い切り

【札幌記念 2017】追い切り・コメント/抜群の動きを見せたのは

「札幌記念 2017」の追い切り・コメントの情報です。札幌記念に出走する有力馬中心に追い切りタイム・コメントをまとめてあります。状態の把握が馬券的中のカギとなる!

・10月1日にはヨーロッパの芝・最強馬決定戦「凱旋門賞」が開催される。

【凱旋門賞 2016】動画・結果/ファウンドが優勝・マカヒキは馬群に沈む

【凱旋門賞 2017】出走予定馬・オッズ・賞金/サトノダイヤモンドが挑戦

2017年10月1日にフランス・シャンティイ競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦「凱旋門賞」。2017年で第96回を迎える。昨年はファウンドが制した。今年は日本馬ではサトノダイヤモンドとサトノノブレスが参戦予定。出走予定馬・オッズ・賞金・日程などをチェックしてみよう。