にほんブログ村 競馬ブログへ

菊花賞2015 キタサンブラック 動画・結果

「菊花賞 2016」の出走予定馬・想定騎手の情報です。菊花賞の出走登録は19頭。サトノダイヤモンドやディーマジェスティなどが出走予定です。菊花賞は2016年10月23日(日)、京都競馬場・芝3000mで開催されます。

菊花賞 2016】出走予定馬・想定騎手/秋に大輪の花を咲かすのは

2016年10月23日(日) | 4回京都7日 | 15:40 発走
第77回 菊花賞(GI)芝・右・外 3000m
Kikuka Sho (G1)

2016年の菊花賞に19頭が登録

出走予定馬・想定騎手

優先出走馬

  • サトノダイヤモンド(C.ルメール)57.0kg
  • ディーマジェスティ(蛯名)57.0kg
  • プロディガルサン(田辺)57.0kg
  • ミッキーロケット(和田)57.0kg
  • レッドエルディスト(四位)57.0kg

賞金上位馬

  • エアスピネル(武豊)57.0kg
  • マウントロブソン(川田)57.0kg
  • レインボーライン(福永)57.0kg
  • イモータル(F.ヴェロン)57.0kg
  • アグネスフォルテ(松山)57.0kg
  • ウムブルフ(浜中)57.0kg
  • カフジプリンス(岩田)57.0kg
  • シュペルミエール(北村宏)57.0kg
  • ジュンヴァルカン(M.デムーロ)57.0kg
  • ミライヘノツバサ(藤岡佑)57.0kg
  • ジョルジュサンク(幸)57.0kg

抽選対象馬(2/3)

  • コスモジャーベ(丹内)57.0kg
  • サトノエトワール(池添)57.0kg
  • ネイチャーレット(藤岡康)57.0kg

登録馬は19頭に対しフルゲートは18頭です。

菊花賞 注目馬ピックアップ

京都競馬場で行われる芝G1・菊花賞。
今年は19頭が登録してきた。登録馬から注目したい馬をピックアップした。

サトノダイヤモンド

サトノダイヤモンドは3歳牡馬。ここまで6戦4勝・2着1回。父はディープインパクト。

【神戸新聞杯 2016】動画・結果/サトノダイヤモンドが見ごたえある叩き合いを制する | 競馬の魅力

「神戸新聞杯 2016」の動画・結果です。神戸新聞杯の結果は1着:サトノダイヤモンド、2着:ミッキーロケット、3着:レッドエルディスト。「サトノダイヤモンド」が勝利し神戸新聞杯の詳しい結果、動画をご覧ください。 【 神戸新聞杯 2016】動画・結果/サトノダイヤモンドが見ごたえある叩き合いを制する 2016年9月25日(日) | 4回阪神6日 | 15:35 発走 第64回 神戸新聞杯(GII)芝・右・外 2400m Kobe Shimbun Hai(Japanese St.


(鞍上予定:C.ルメール)
春の2冠はともに接戦ながらも、わずかのところで手が届かなかった。悔し涙はもう枯れた。最後の1冠こそは。

ディーマジェスティ

ディーマジェスティは3歳牡馬。ここまで7戦4勝・2着2回。父はディープインパクト。

【皐月賞 2016】動画・結果/ディーマジェスティが差しきり一冠目を獲得

「皐月賞 2016」の動画・結果です。皐月賞の結果は1着:ディーマジェスティ、2着:マカヒキ、3着:サトノダイヤモンド。「ディーマジェスティ」が勝利した皐月賞の詳しい結果、動画をご覧ください。 【 皐月賞 2016 】動画・結果/ディーマジェスティが差しきり一冠目を獲得 2016年4月17日(日) | 3回中山8日 | 15:40 発走 第76回 皐月賞(GI)芝・右 2000m Satsuki Sho (Japanese 2000 Guineas) (G1)


(鞍上予定:蛯名正義)
皐月賞を勝ち、ダービーでは1番人気で挑んだものの3着に敗れた。秋初戦のセントライト記念では差こそわずかながらきっちり勝ってきた。2冠目を狙う。

ミッキーロケット

ミッキーロケットは3歳牡馬。ここまで10戦3勝・2着5回。父はキングカメハメハ。

ミッキーロケット | 競走馬データ – netkeiba

ミッキーロケットの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。


(鞍上予定:和田竜二)
春はスプリングSで5着、皐月賞では13着とかなわなかったが、夏を過ぎ成長した。北海道開催で1000万特別を突破し、前走の神戸新聞杯ではサトノダイヤモンドに肉薄。夏の上り馬筆頭だ。

ウムブルフ

ウムブルフは3歳牡馬。ここまで8戦3勝・2着2回。父はディープインパクト。

ウムブルフ 2歳未勝利戦 動画・結果

2015年12月5日に行われた 2歳未勝利戦 の動画・結果です。2歳未勝利戦 2015の結果は1着:ウムブルフ、2着:ラチェット、3着:ラペルトワ。ウムブルフ が勝利した 2歳未勝利戦 の詳しい結果、動画をご覧ください。 ウムブルフ 2歳未勝利戦 動画・結果 2015年12月5日(土) | 5回中山1日 | 10:45発走 2歳未勝利戦 芝・右 2000m


(鞍上予定:浜中俊)
こちらも夏の上り馬といっていい存在。前走の札幌日刊スポーツ杯では2600m戦で重馬場とスタミナが要求される一戦を5馬身千切って勝ってきた。スタミナ勝負なら勝機あり。

他にも神戸新聞杯3着のレッドエルディストやセントライト記念3着のプロディガルサンなども出走予定。

菊花賞は2016年10月23日(日)の15時40分発走予定です。

出走予定馬の参考レースを振り返る

2016年5月29日(日)・東京
第83回 日本ダービー(GI)芝・左 2400m
(2着サトノダイヤモンド 3着ディーマジェスティ 4着エアスピネル 7着マウントロブソン 8着レインボーライン 9着レッドエルディスト 10着プロディガルサン 14着アグネスフォルテ 15着イモータル)
【日本ダービー 2016】動画・結果/マカヒキが大接戦を制し3歳の頂点に輝く

2016年6月12日(日)・阪神
三田特別 芝・右 2200m
(1着ジュンヴァルカン)
ジュンヴァルカン 三田特別 2016/06/12 阪神09R 【競馬】 (Youtubeへ飛びます)

2016年8月20日(土)・札幌
札幌日刊スポーツ杯 芝・右 2600m
(1着ウムブルフ)
ウムブルフ 札幌日刊スポーツ杯 2016/08/20 札幌11R 【競馬】 (Youtubeへ飛びます)

2016年8月21日(日)・札幌
第52回 札幌記念(GII)芝・右 2000m
(3着レインボーライン)
【札幌記念 2016】動画・結果/ペースを握ったネオリアリズムが金星を挙げる

2016年9月18日(日)・中山
第70回 セントライト記念(GII)芝・右・外 2200m
(1着ディーマジェスティ 3着プロディガルサン 4着ネイチャーレット 7着マウントロブソン)
【セントライト記念 2016】動画・結果/ディーマジェスティが断然人気に答え快勝

2016年9月25日(日)・阪神
第64回 神戸新聞杯(GII)芝・右・外 2400m
(1着サトノダイヤモンド 2着ミッキーロケット 3着レッドエルディスト 4着カフジプリンス 5着エアスピネル 7着アグネスフォルテ 8着イモータル 10着ジョルジュサンク)
【神戸新聞杯 2016】動画・結果/サトノダイヤモンドが見ごたえある叩き合いを制する

2016年10月1日(土)・中山
習志野特別 芝・右 2000m
(1着ミライヘノツバサ)
ミライヘノツバサ 習志野特別 2016/10/01 中山10R 【競馬】 (Youtubeへ飛びます)

2016年10月2日(日)・阪神
兵庫特別 芝・右・外 2400m
(1着シュペルミエール 2着サトノエトワール)
シュペルミエール 兵庫特別 2016/10/02 阪神09R 【競馬】 (Youtubeへ飛びます)

プレイバック

2015年10月25日(日)菊花賞(GI)
1着:キタサンブラック 牡3 北村 宏司 3.03.9

菊花賞 2015 キタサンブラック 動画・結果

「菊花賞 2015」の動画・結果です。菊花賞の結果は1着:キタサンブラック、2着:リアルスティール、3着:リアファル。「キタサンブラック」が勝利した2015年の菊花賞の詳しい結果、動画をご覧ください。 菊花賞 2015 キタサンブラック 動画・結果 2015年10月25日(日) | 4回京都7日 | 15:40発走 第76回 菊花賞(GI)芝・右・外 3000m THE KIKUKA SHO (JAPANESE ST.LEGER)(G1) 1着 2 4 キタサンブラック 牡3 北村 宏司 3.03.9 2着 6 11 リアルスティール 牡3 福永 祐一 3.03.9 クビ 3着 8 17 リアファル 牡3 C.ルメール 3.04.0 1/2馬身 4着 2 3 タンタアレグリア 牡3 蛯名

2015年の菊花賞は18頭での争いとなった。
前評判では前哨戦の神戸新聞杯を快勝したリアファルが1番人気に支持された。

レースは、好位の内で進めた5番人気キタサンブラックが、直線で内の馬群を抜けて先頭に立ち、ゴール前で差を詰めた2番人気リアルスティールをクビ差振り切り優勝。さらに1/2馬身差の3着に1番人気リアファルが入った。

勝ったキタサンブラックは、血統面や日本ダービーを14着と惨敗したことから、距離を懸念され続けていたが、これを見事に覆す連勝で最後の1冠を手にした。

2016年・CM

【菊花賞 2016】CM・あなたの競馬が走り出す。~GI編~/何が何でも絶対に最後の一つを | 競馬の魅力

【 菊花賞 2016 】CM・あなたの競馬が走り出す。~GI編~/何が何でも絶対に最後の一つを 2016年の「あなたの競馬が走り出す。~GI編~【菊花賞】」のCMです。 出演者は瑛太さん、有村架純さん、笑福亭鶴瓶さん。楽曲はいきものがかりさん「いこう」。 菊花賞は2016年10月23日(日)、京都競馬場・芝3000mで開催されます。 2012年・The WINNER・ミスターシービー編 …