【2歳新馬戦】動画・結果/ケンビションが馬群を割って差し切る

2016年9月4日に行われた「2歳新馬戦」の動画・結果です。2歳新馬戦の結果は1着:ケンビション、2着:ソニックアロー、3着:ラレータ。「ケンビション」が勝利した当レースの詳細をご覧ください。

【2歳新馬戦】動画・結果/ケンビションが馬群を割って差し切る

2016年9月4日(日) | 2回小倉12日 | 12:20発走
2歳新馬戦
芝・右 1800m

ケンビションが馬群を割って差し切る

1着 3 3 ケンビション 牡2 義 英真 1.51.6
2着 4 6 ソニックアロー 牡2 松若 風馬 1.51.8 1馬身
3着 2 2 ラレータ 牡2 川田 将雅 1.51.8 クビ
4着 7 11 シロニイ 牡2 浜中 俊 1.51.8 ハナ
5着 4 5 ラフォリア 牝2 幸 英明 1.51.9 クビ
6着 5 7 タガノヴァン 牡2 藤岡 康太 1.52.0 3/4馬身
7着 1 1 ユイフィーユ 牝2 武 豊 1.52.0 アタマ
8着 6 9 クリデュクール 牡2 鮫島 克駿 1.52.0 ハナ
9着 3 4 プロクレイマー 牡2 松山 弘平 1.52.4 2-1/2馬身
10着 8 13 トウカイシュテルン 牝2 松田 大作 1.52.6 1-1/4馬身
11着 5 8 スターファルコン 牡2 小牧 太 1.53.4 5馬身
12着 7 12 トーホウドミンゴ 牡2 荻野 極 1.53.7 1-3/4馬身
13着 8 14 エスシーフロスト 牡2 岩崎 翼 1.54.0 1-3/4馬身
14着 6 10 メイプルブラザー 牡2 高倉 稜 1.54.6 3-1/2馬身

勝ち馬:ケンビション(Ken Bichon)
父:マツリダゴッホ 母:アテナブルー 母父:ジャングルポケット
馬名の由来:冠名+犬の品種

ケンビションの近親には2004年の日経新春杯(G2)など重賞を3勝したシルクフェイマスがいる血統。

動画はこちら

注目ジョッキーの予定をチェック!
武豊騎手の騎乗予定・想定をまとめた記事です。武豊騎手はこれまでに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果や今週(11/17・11/18)の想定・騎乗予定など、すべてをチェックしよう。
競馬内外で注目を集めている16年ぶりにJRAでデビューした女性ジョッキー・藤田菜七子騎手。これまでも様々な競馬場でファンを沸かせている。藤田菜七子騎手の先週の騎乗結果、今週の想定・騎乗予定などをチェックしよう。

シェアする