にほんブログ村 競馬ブログへ

ハヤブサマカオー

「兵庫ジュニアグランプリ 2017」の予想オッズ・枠順・出走予定馬・登録馬の情報です。兵庫ジュニアグランプリにはハヤブサマカオーやソイカウボーイなどが出走を予定しています。将来を嘱望される若馬たちが集合。未来のG1馬はこの中にいるのか。

2017年11月21日(火)園田競馬場 ダート右回り 1,400m
第19回 兵庫ジュニアグランプリ・Hyogo Junior Grand Prix(JpnII)

枠順

1枠1番 スウォナーレ(牝2、竹村達也)
2枠2番 レナータ(牝2、岩田康誠)
3枠3番 エムティストロフィ(牝2、宮下康一)
4枠4番 ソイカウボーイ(牡2、川原正一)
5枠5番 クラウンエンジニア(牡2、戸崎圭太)
5枠6番 リコーパイソン(牡2、真島大輔)
6枠7番 タガノアム(牝2、福永祐一)
6枠8番 ハヤブサマカオー(牡2、C.ルメール)
7枠9番 アスターソード(牡2、和田竜二)
7枠10番 モリノラスボス(牡2、五十嵐冬樹)
8枠11番 スリルトサスペンス(牝2、佐藤友則)
8枠12番 ショコラパフェ(牝2、下原理)

兵庫ジュニアグランプリの枠順が発表されました。
人気が予想されるハヤブサマカオーは6枠8番、地方馬で注目を集めるソイカウボーイは4枠4番、戸崎騎手が騎乗するクラウンエンジニアは5枠5番に入った。
兵庫ジュニアグランプリは2017年11月21日(火)の15時55分発走予定です。

予想オッズ

2017年・兵庫ジュニアグランプリの予想オッズです。カッコ内はオッズとなっています。

  1. ハヤブサマカオー(1.5)
  2. ソイカウボーイ(4.0)
  3. クラウンエンジニア(8.0)
  4. レナータ(10.0)
  5. アスターソード(12.0)
  6. タガノアム(18.0)
  7. モリノラスボス(30.0)
  8. ショコラパフェ(45.0)
  9. リコーパイソン(☆)
  10. エムティストロフィ(☆)
  11. スリルトサスペンス(☆)
  12. スウォナーレ(☆)

☆印は50倍以上と予想

出走予定馬・登録馬

2017年・兵庫ジュニアグランプリに出走を予定している馬たちです。

JRA所属馬
(左から馬名、性齢、斤量、予定騎手)

  • アスターソード 牡2 55kg 和田竜二
  • クラウンエンジニア 牡2 55kg 戸崎圭太
  • タガノアム 牝2 54kg 福永祐一
  • ハヤブサマカオー 牡2 55kg C.ルメール
  • レナータ 牝2 54kg 岩田康誠

地方他地区所属馬

  • ソイカウボーイ 牡2 55kg 未定
  • シェーンリート 牝2 54kg 未定
  • モリノラスボス 牡2 55kg 未定
  • リコーパイソン 牡2 55kg 未定

補欠馬

  • スタークニナガ 牡2 55kg 未定
  • レベルスリー 牡2 55kg 未定
  • スリルトサスペンス 牝2 54kg 未定
  • ミスティックリズム 牝2 54kg 未定
  • コパノテッド 牡2 55kg 未定
  • ソングバトラー 牡2 55kg 未定

兵庫県所属馬

※発表されていません

2017年11月16日現在

有力馬情報

兵庫ジュニアグランプリ」の登録段階での有力馬情報となります。
下に名前がある馬は出走確定ではありません。

・ハヤブサマカオー(Hayabusa Maca O)

ハヤブサマカオー

ハヤブサマカオー・2歳牡馬
父:シニスターミニスター
母:ハヤブサエミネンス
母父:Medaglia d’Oro
馬名の由来:冠名+マカ(生命力が強い植物)+王
前走:なでしこ賞・1着(1番人気)
(鞍上予定:C.ルメール)

今年の兵庫ジュニアグランプリでもっとも注目を集めるのは「ハヤブサマカオー」だろう。
デビュー戦となった札幌での新馬戦では楽に逃げ、直線では独走。後続に1.7秒の差をつける大圧勝劇を演じた。
2戦目のなでしこ賞でも先手を奪うと後続を寄せ付けず4馬身差の楽勝。不良馬場も相まってレコードタイムでの優勝だった。
今年のJRA勢は1勝馬ばかり。実績的にもハヤブサマカオーが頭一つ抜けている。
圧倒的なパフォーマンスを見せ続けるこの馬についていける馬はいるのだろうか。

・ソイカウボーイ(Soy Cowboy)

ソイカウボーイ

ソイカウボーイ・2歳牡馬
父:トビーズコーナー
母:シャイニングサヤカ
母父:キングヘイロー
馬名の由来:大豆+カウボーイ
前走:サッポロクラシックカップ・1着(1番人気)
(鞍上予定:未定)

地方馬の中から楽しみな「ソイカウボーイ」にスポットを当てたい。
芝での一戦となったすずらん賞こそ大敗しているものの地元門別では3戦3勝と結果を残している。
前走のサッポロクラシックカップでは1番人気に応え快勝。直線での脚は素晴らしかった。
初の1400m戦になるが、そこを突破できれば十分に勝負になりそうな走り。昨年のローズジュレップに続く地方馬勝利なるか。

・アスターソード(Aster Sword)

アスターソード

アスターソード・2歳牡馬
父:ゴールドアリュール
母:アスターヒューモア
母父:More Than Ready
馬名の由来:冠名+剣
前走:2歳未勝利戦・1着(2番人気)
(鞍上予定:和田竜二)

前走の2歳未勝利戦を好タイムで勝ち上がった「アスターソード」。
デビュー戦と2戦目の未勝利戦では3着に敗れるものの、芝での新馬戦では後のファンタジーステークスを制するベルーガ相手に0.8秒差と健闘した。
前走は不良馬場での一戦となったが上り最速タイムで抜け出し快勝。重賞への道を切り開いた。
馬名のように鋭い剣のように他馬を切り裂けるか。

他には未勝利戦を勝ち上がってきた「クラウンエンジニア」や「タガノアム」、門別のジュニアグランプリを制した「モリノラスボス」なども出走予定となっています。

日程・賞金

日程
2017年11月21日(火)

場所・距離
園田競馬場・ダート・1400m


Jpn2

1着賞金
2,200万円

出走条件
2歳

兵庫ジュニアグランプリ・プレイバック

北海道競馬所属のローズジュレップが川原騎手に導かれ快勝

2016年11月23日(水)園田
第18回 兵庫ジュニアグランプリ(Hyogo Junior Grand Prix)JpnII

1着:ローズジュレップ
2着:ハングリーベン(2馬身)
3着:バリスコア(ハナ)
4着:ゲキリン(アタマ)
5着:アズールムーン(3馬身)

勝ちタイム:1.29.1
勝利騎手:川原 正一
馬場:良

2016年・兵庫ジュニアグランプリ

兵庫ジュニアグランプリ ローズジュレップ 2016

【兵庫ジュニアグランプリ 2016】動画・結果/ローズジュレップが川原騎手に導かれ快勝

「兵庫ジュニアグランプリ 2016」の動画・結果です。兵庫ジュニアグランプリの結果は1着:ローズジュレップ、2着:ハングリーベン、3着:バリスコア。「ローズジュレップ」が勝利した兵庫JGの詳しい結果、動画をご覧ください。