にほんブログ村 競馬ブログへ

「ホープフルステークス 2016」の出走予定馬・想定騎手の情報です。ホープフルステークスの出走登録は17頭。レイデオロやコスモスなどが出走予定です。ホープフルステークスは2016年12月25日(日)、中山競馬場・芝2000mで開催されます。

ホープフルステークス 2016】出走予定馬・想定騎手/来春へ思いをはせ

2016年12月25日(日) | 5回中山9日 | 14:35 発走
第33回 ホープフルステークス(GII)芝・右 2000m
Hopeful Stakes (G2)

2016年・ホープフルステークス

出走予定馬・想定騎手

地方馬

  • コスモス(柴田大)55.0kg

賞金上位馬

  • レイデオロ(C.ルメール)55.0kg
  • アドマイヤウイナー(M.デムーロ)55.0kg
  • エンドゲーム(未定)55.0kg
  • オールザゴー(未定)55.0kg
  • グローブシアター(福永)55.0kg
  • コマノインパルス(未定)55.0kg
  • サングレーザー(武豊)55.0kg
  • ショワドゥロワ(未定)55.0kg
  • ディアシューター(大野)55.0kg
  • ニシノアップルパイ(内田博)55.0kg
  • バリングラ(未定)55.0kg
  • ビルズトレジャー(田中勝)54.0kg
  • ベストリゾート(北村宏)55.0kg
  • マイネルスフェーン(V.シュミノー)55.0kg
  • ミスディレクション(浜中)55.0kg
  • メリオラ(蛯名)55.0kg

登録馬が17頭のため除外対象馬はおりません。

ホープフルステークス 注目馬ピックアップ

中山競馬場で行われるG2・ホープフルステークス。
今年は17頭が登録してきた。登録馬から注目したい馬をピックアップした。

レイデオロ

レイデオロ・2歳牡馬
2戦2勝 [2-0-0-0]
父:キングカメハメハ
母:ラドラーダ
母父:シンボリクリスエス
馬名の由来:黄金の王(西)。父名、母名より連想
前走:葉牡丹賞・1着(1番人気)
(鞍上予定:C.ルメール)

勢いある藤沢厩舎が送り込む今年のホープフルステークスで人気の中心になるであろう存在のレイデオロ。デビューからの2戦は危なげない走りで連勝した。コース・距離ともに経験済みで信頼できる。ここを勝って来年の主役候補へ躍り出る。

グローブシアター

グローブシアター・2歳牡馬
1戦1勝 [1-0-0-0]
父:キングカメハメハ
母:シーザリオ
母父:スペシャルウィーク
馬名の由来:シェークスピアの作品の多くを初演した劇場
前走:2歳新馬戦・1着(1番人気)
(鞍上予定:C.ルメール)

まだ新馬戦しか勝っていないグローブシアターだが、注目したいのは血統。母は日米オークスを制したシーザリオ、兄にはG1を勝利したエピファネイアやリオンディーズがいる超良血馬。成績で偉大な母や兄たちを超えられるか。

コスモス

コスモス・2歳牡馬
2戦2勝 [2-0-0-0]
父:フリオーソ
母:カーラ
母父:ゴールドアリュール
前走:ひばり特別競走・1着(1番人気)
(鞍上予定:柴田大知)

地方競馬からホープフルステークスにコスモスが挑戦する。デビューから2戦2勝でともに圧勝だった。オーナーの岡田繁幸氏いわく「トラスト」より上とのこと。血統的に芝への適応が疑問視されるが、どのような走りをするか注目だ。

アドマイヤウイナー

アドマイヤウイナー・2歳牡馬
3戦1勝 [1-0-2-0]
父:ワークフォース
母:ソングバード
母父:ダンスインザダーク
馬名の由来:冠名+勝利者
前走:紫菊賞・3着(2番人気)
(鞍上予定:M.デムーロ)

新馬戦こそ勝利したもののその後の2走は前をとらえきれず3着が続いている。いい脚で追い込んでくるものの逃げ馬に逃げ切られてしまっている。展開の助けがあれば一気に突き抜ける脚の持ち主だ。

他にも新馬戦快勝の外国産馬バリングラや、デイリー杯2歳Sで3着のサングレーザーなども出走予定。

ホープフルステークスは2016年12月25日(日)の14時35分発走予定です。

出走予定馬の参考レースを振り返る

2016年9月11日(日)・阪神
2歳新馬戦 芝・右 2000m
(1着メリオラ)
2016/09/11 阪神5R 2歳新馬【メリオラ】

2016年10月15日(土)・京都
紫菊賞 芝・右 2000m
(3着アドマイヤウイナー)
2016/10/15 京都9R 紫菊賞(2歳500万下)【アダムバローズ】

2016年11月12日(土)・京都
第51回 デイリー杯2歳ステークス(GII)芝・右・外 1600m
(3着サングレーザー)
【デイリー杯2歳ステークス 2016】動画・結果/ジューヌエコールが差し切り無傷の3連勝

2016年11月13日(日)・京都
2歳新馬戦 芝・右・外 1800m
(1着グローブシアター 8着ミスディレクション)
2016/11/13 京都5R 2歳新馬【グローブシアター】

2016年11月26日(土)・東京
2歳新馬戦 芝・左 1600m
(1着バリングラ)
2016/11/26 東京5R 2歳新馬【バリングラ】

2016年11月27日(日)・東京
2歳未勝利戦 芝・左 2000m
(1着マイネルスフェーン)
2016/11/27 東京3R 2歳未勝利【マイネルスフェーン】

2016年12月2日(金)・大井
ひばり特別競走 ダート・右 1600m
(1着コスモス)
2016/12/02 ひばり特別競走【コスモス】

2016年12月3日(土)・中山
葉牡丹賞 芝・右 2000m
(1着レイデオロ 2着コマノインパルス 5着ショワドゥロワ 8着ニシノアップルパイ)
2016/12/03 中山9R 葉牡丹賞(2歳500万下)【レイデオロ】

プレイバック

2015年12月27日(日)ホープフルステークス(GII)
1着:ハートレー 牡2 H.ボウマン 2.01.8

ホープフルステークス 2015 ハートレー 動画・結果 | 競馬の魅力

「ホープフルステークス 2015」の動画・結果です。ホープフルステークスの結果は1着:ハートレー、2着:ロードクエスト、3着:バティスティーニ。「ハートレー」が勝利したホープフルステークスの詳しい結果、動画をご覧ください。 ホープフルステークス 2015 ハートレー 動画・結果 2015年12月27日(日) | 5回中山8日 | 14:35発走 第32回 ホープフルステークス(GII)芝・右 2000m Hopeful Stakes (G2)

2015年のホープフルステークスは13頭での争いとなった。
前評判では新潟2歳ステークスで4馬身ぶっちぎったのロードクエストが1番人気に支持された。

レースは、中団後方で進めた3番人気ハートレーが、直線で各馬を交わして抜け出し、最後は道中最後方から差を詰めてきた1番人気ロードクエストに1-1/4馬身差をつけ優勝。さらに1-3/4馬身差の3着に2番人気バティスティーニが入った。

勝ったハートレーは、新馬戦に続くデビュー2連勝での重賞制覇となった。