にほんブログ村 競馬ブログへ

【函館スプリントステークス 2016】動画・結果/ソルヴェイグが接戦をレコードタイムで制する

「函館スプリントステークス 2017」の出走予定馬・想定騎手の情報です。函館スプリントステークスの出走登録は13頭。セイウンコウセイやシュウジなどが出走予定です。函館でのスピード決戦を制するのは?

2017年6月18日(日) | 1回函館2日 | 15:25 発走
第24回 函館スプリントステークス(GIII)芝・右 1200m
Hakodate Sprint Stakes (G3)

函館スプリントステークスは芝1200mで行われる別定戦で、1着馬には3,900万円が贈られる。

2017年で24回目を迎え、楽しみなスピード自慢の馬が集結した。
過去の勝ち馬にはビリーヴやキンシャサノキセキ、カレンチャンといった時代を彩ったスピード馬が名を連ねる。
レースレコードは2016年に優勝したソルヴェイグ(1:07.8)が記録している。

配当的には1番人気が過去10年で3勝・2着2回と半数が馬券に絡んでいる。
二桁人気の馬は10年で5回馬券に絡んでおり、特に近年は波乱傾向にある。

先週の注目レース

エプソムカップ 2017 ダッシングブレイズ

【エプソムカップ 2017】動画・結果/ダッシングブレイズが内から抜け出す

「エプソムカップ 2017」の動画・結果です。エプソムカップの結果は1着:ダッシングブレイズ、2着:アストラエンブレム、3着:マイネルハニー。「ダッシングブレイズ」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

マーメイドステークス 2017 マキシマムドパリ

【マーメイドステークス 2017】動画・結果/マキシマムドパリが抜け出し重賞2勝目を挙げる

「マーメイドステークス 2017」の動画・結果です。マーメイドステークスの結果は1着:マキシマムドパリ、2着:クインズミラーグロ、3着:アースライズ。「マキシマムドパリ」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

出走予定馬・想定騎手

2017年の函館スプリントステークスに13頭が登録を済ませております。
フルゲートに達していないため、全頭出走可能です。

賞金上位馬

  • セイウンコウセイ(幸)56.0kg
  • ノボバカラ(浜中)57.0kg
  • シュウジ(武豊)56.0kg
  • ジューヌエコール(北村友)50.0kg
  • クリスマス(松岡)54.0kg
  • エポワス(柴山)56.0kg
  • キングハート(中谷)56.0kg
  • イッテツ(石橋脩)56.0kg
  • エイシンブルズアイ(吉田隼)56.0kg
  • ブランボヌール(岩田)54.0kg
  • レヴァンテライオン(坂井瑠)52.0kg
  • ホッコーサラスター(池添)54.0kg
  • ラインハート(丸山)54.0kg

函館スプリントステークス 注目出走予定馬ピックアップ

函館競馬場で行われる芝G3・函館スプリントステークス。
今年は13頭が登録してきた。登録馬から注目したい馬をピックアップした。

・セイウンコウセイ(Seiun Kosei)

2017 高松宮記念 セイウンコウセイ

セイウンコウセイ・4歳牡馬
15戦6勝 [6-5-0-4]
父:アドマイヤムーン
母:オブザーヴァント
母父:Capote
馬名の由来:冠名+恒星
前走:高松宮記念・1着(5番人気)
(鞍上予定:幸英明)

5番人気で挑んだ高松宮記念では好位から抜け出し、後続に1-1/4馬身の差をつけ優勝。初の重賞制覇がG1制覇となった。
その後は距離延長せず、しっかり函館スプリントステークスまで休養した。
今後はG1馬としてマークがきつくなるだろうが、今の勢いなら心配ないはずだ。

・シュウジ(Shuji)

阪神カップ 2016 シュウジ

シュウジ・4歳牡馬
13戦4勝 [4-3-0-6]
父:キンシャサノキセキ
母:カストリア
母父:Kingmambo
馬名の由来:人名より
前走:高松宮記念・15着(4番人気)
(鞍上予定:武豊)

昨年末の阪神カップを制し、2017年の短距離界はシュウジを中心に回るかと思われたが、2017年の2走はともに凡走した。
今回は初コンビとなる武豊騎手が手綱を握る。
昨年2着の舞台で復活を目指す。

・ブランボヌール(Blanc Bonheur)

【キーンランドカップ 2016】動画・結果/ブランボヌールが前を捕らえ勝利

ブランボヌール・4歳牝馬
10戦3勝 [3-0-2-5]
父:ディープインパクト
母:ルシュクル
母父:サクラバクシンオー
馬名の由来:白い幸福(仏)
前走:シルクロードS・13着(5番人気)
(鞍上予定:岩田康誠)

ここまで重賞2勝しているが、いずれも洋芝での勝利だった。
ここ2走は二桁着順と大敗しているが、得意舞台で激走を期待したい。

・エイシンブルズアイ(A Shin Bullseye)

【オーシャンステークス 2016】動画・結果/エイシンブルズアイが勝利し重賞初制覇

エイシンブルズアイ・6歳牡馬
22戦5勝 [5-3-1-13]
父:Belgravia
母:Miss Fear Factor
母父:Siphon
馬名の由来:冠名+標的の中心に大当たりすること
前走:天王山S・6着(11番人気)
(鞍上予定:吉田隼人)

昨年のオーシャンステークスで重賞初制覇を果たしたエイシンブルズアイ。
その後は高松宮記念で5着を最後に掲示板にすら乗れない結果が続いている。
初の洋芝で一変あるか。

・クリスマス(Xmas)

【UHB賞 2016】動画・結果/クリスマスが得意の洋芝で連勝

クリスマス・6歳牝馬
17戦5勝 [5-1-3-8]
父:バゴ
母:アラマサスナイパー
母父:ステイゴールド
馬名の由来:クリスマス
前走:高松宮記念・14着(13番人気)
(鞍上予定:松岡正海)

洋芝得意のクリスマス。函館スプリントステークスは2014年に3着になっている。
今年はオーシャンステークスで3着に入るなど衰えはない。季節外れのクリスマスの活躍に期待。

・レヴァンテライオン(Levante Lion)

【函館2歳ステークス 2016】動画・結果/レヴァンテライオンが世代最初の重賞馬に輝く

レヴァンテライオン・3歳牡馬
6戦2勝 [2-0-0-4]
父:Pioneerof the Nile
母:Ghostly Darkness
母父:Ghostzapper
馬名の由来:東方(伊)+ライオン。東方のライオン
前走:昇竜S・8着(4番人気)
(鞍上予定:坂井瑠星)

昨年の函館2歳ステークス覇者のレヴァンテライオン。
函館芝1200m戦は2戦2勝。この舞台ならもっとやれてもいい。

他にはダート重賞を3勝しているノボバカラや前走の大阪-ハンブルクCを制したエポワスなども出走予定。

函館スプリントステークスは2017年6月18日(日)の15時25分発走予定です。

主な前哨戦

函館スプリントステークスに出走予定馬たちの主な前哨戦となっています。
馬名は今回、函館スプリントステークスに出走する馬の中で上位3頭の馬名を掲載しています。

2017年3月4日(土)オーシャンステークス(GIII)

3着:クリスマス
13着:ラインハート

タイム:1.08.3 馬場:良

【オーシャンステークス 2017】動画・結果/メラグラーナが人気に答え差し切る

2017年3月12日(日)フィリーズレビュー(GII)

フィリーズレビュー 2017 カラクレナイ

4着:ジューヌエコール

タイム:1.21.0 馬場:良

【フィリーズレビュー 2017】動画・結果/カラクレナイが差し切り桜花賞に名乗りを挙げる

2017年3月26日(日)高松宮記念(GI)

高松宮記念 2017 セイウンコウセイ

1着:セイウンコウセイ
14着:クリスマス
15着:シュウジ

タイム:1.08.7 馬場:稍重

【高松宮記念 2017】動画・結果/セイウンコウセイが抜け出しG1初制覇

2017年4月9日(日)大阪-ハンブルクカップ

大阪-ハンブルクカップ 2017 エポワス

1着:エポワス

タイム:1.22.4 馬場:稍重

2017/04/09 阪神10R 大阪-ハンブルクC(OP)【エポワス】

2017年5月7日(日)鞍馬ステークス

鞍馬ステークス 2017 キングハート

1着:キングハート

タイム:1.07.3 馬場:良

2017/05/07 京都11R 鞍馬S(OP)【キングハート】

函館スプリントステークス・関連記事

2017年・函館スプリントステークスの予想オッズに関する記事を公開しました。記事には人気別データやオッズデータも書いております。

2017 高松宮記念 セイウンコウセイ

【函館スプリントステークス 2017】予想オッズ/二強が抜けた人気

「函館スプリントステークス 2017」の予想オッズの情報です。函館スプリントステークスの予想オッズ・1番人気はセイウンコウセイ。続く人気はシュウジ、ブランボヌールと予想しています。上位二頭が抜けた人気と予想されるがはたして…。

・2017年・函館スプリントステークスの追い切り・コメントに関する記事を公開しました。各馬の状態をつかもう。

函館スプリントステークス 2017 追い切り

【函館スプリントステークス 2017】追い切り・コメント/抜群の動きを見せたのは

「函館スプリントステークス 2017」の追い切り・コメントの情報です。函館スプリントステークスに出走する有力馬中心に追い切りタイム・コメントをまとめてあります。状態の把握が馬券的中のカギとなる!

日程・賞金

日程・発走予定時刻
2017年6月18日(日)15時25分発走予定

場所・距離
函館競馬場・芝・1200m


G3

1着賞金
3,900万円

函館スプリントステークス・プレイバック

2016年6月19日(日)函館スプリントステークス(GIII)

1着:ソルヴェイグ
2着:シュウジ(ハナ)
3着:レッツゴードンキ(1-1/4馬身)
4着:アクティブミノル(クビ)
5着:エポワス(1/2馬身)

勝ちタイム:1.07.8
勝利騎手:丸田 恭介
馬場:良

2016年・函館スプリントステークス

【函館スプリントステークス 2016】動画・結果/ソルヴェイグが接戦をレコードタイムで制する

【函館スプリントステークス 2016】動画・結果/ソルヴェイグが接戦をレコードタイムで制する

「函館スプリントステークス 2016」の動画・結果です。函館スプリントステークスの結果は1着:ソルヴェイグ、2着:シュウジ、3着:レッツゴードンキ。「ソルヴェイグ」が勝利した2016年の函館スプリントステークスの詳しい結果、動画をご覧ください。

2016年の函館スプリントステークスは16頭での争いとなった。
前評判では3月に行われた阪急杯で2着、前走の京王杯SCでも小差の6着に健闘していたオメガヴェンデッタが1番人気に支持された。

レースは、好スタートから2番手につけた12番人気ソルヴェイグが、直線に入って先頭に立ち、内から脚を伸ばしてきた3番人気シュウジに一旦は前に出られたものの、これを最後に差し返して優勝。ハナ差2着となったシュウジから1-1/4馬身差の3着には、7番人気レッツゴードンキが入った。

勝ったソルヴェイグは、3月のフィリーズレビューに続き重賞2勝目となった。

関連記事

・同日にはG3・ユニコーンステークスが行われる。

【ユニコーンステークス 2016】動画・結果/ゴールドドリームが叩き合いを制する

【ユニコーンステークス 2017】出走予定馬・想定騎手/今後の3歳ダート路線を占う一戦

「ユニコーンステークス 2017」の出走予定馬・想定騎手の情報です。ユニコーンステークスの出走登録は24頭。リエノテソーロやサンライズソアなどが出走予定です。今後の3歳ダート路線を占う重要な一戦となる。

・6月末には春のG1総決算・宝塚記念が開催される。

【宝塚記念 2012】CM「The WINNER【宝塚記念】」

【宝塚記念 2017】出走予定馬・日程・賞金/春のグランプリは一強か

2017年6月25日に阪神競馬場で行われる春のグランプリホースを決める一戦「宝塚記念」。宝塚記念は2017年で第58回を迎え、豪華メンバーが予想される。昨年はマリアライトが制した。出走予定馬・賞金・日程などをチェックしてみよう。