にほんブログ村 競馬ブログへ

富士ステークス 2017 追い切り

「富士ステークス 2017」の追い切り・コメントの情報です。富士Sに出走する有力馬中心に追い切りタイム・コメントをまとめてあります。状態の把握が馬券的中のカギとなる!

2017年10月21日(土) | 4回東京6日 | 15:45 発走
第20回 富士ステークス(GIII)芝・左 1600m
Fuji Stakes (G3)

出走予定馬・予想オッズ

2017年・富士ステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや参考レースも書いております。

【富士ステークス 2016】動画・結果/ヤングマンパワーがマイル前哨戦を制する

【富士ステークス 2017】出走予定馬・予想オッズ/メンバーがそろった注目のマイル戦

「富士ステークス 2017」の出走予定馬・予想オッズ・想定騎手の情報です。富士Sの出走登録は15頭。イスラボニータやエアスピネルなどが出走予定です。今年の富士ステークスは好メンバーがそろった。G1へいい形で歩を進めるのは誰だ?

追い切りタイム

富士ステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイムなどです。

・イスラボニータ

前走時追い切り・安田記念(8着)
美浦・南W・良
5F 68.2-52.0-37.5-12.1

最終追い切り
10月18日・美浦・南W・稍重
5F 66.1-51.6-38.2-12.9

栗田博師
「古馬だし、こんなものでしょう。文句なしに順調です。本番(マイルCS)の前に使っておきたいのでここへ。あとは道悪があまりうまいほうではないので馬場がどうかでしょうね」

・エアスピネル

前走時追い切り・札幌記念(5着)
函館・W・稍重
5F 69.4-55.0-40.4-12.7

最終追い切り
10月18日・栗東・坂路・稍重
800m 52.5-38.5-12.2

笹田調教師
「前回(札幌記念=5着)は馬が本気モードじゃなかった。中間の動きは上々。マイルは得意の距離なので巻き返してほしい」

・ガリバルディ

前走時追い切り・京成杯オータムハンデキャップ(2着)
栗東・CW・良
4F 53.8-39.0-12.0

最終追い切り
10月18日・栗東・芝・稍重
5F 68.4-51.3-35.9-12.3

田代助手
「短期放牧を挟んだけど、大型馬で使った上積みは十分。左回りで重賞を勝っているように東京コースも魅力」

・グランシルク

前走時追い切り・京成杯オータムハンデキャップ(1着)
美浦・南W・重
5F 66.2-51.4-37.6-12.5

最終追い切り
10月18日・美浦・南W・稍重
5F 67.1-52.2-38.5-13.3

斎藤助手
「1週前もしっかり走れているし、中間は在厩でスムーズに調整できている。これまで惜敗が続いたが、前走(京成杯AH=1着)は長く脚を使う持ち味を鞍上が生かしてくれた。東京も合っていると思う」

・クルーガー

最終追い切り
10月18日・栗東・坂路・稍重
800m 52.4-38.7-12.4

高野師
「いい動き。前回とは出来が違う。」

・サトノアレス

最終追い切り
10月18日・美浦・南W・稍重
5F 69.8-53.3-39.4-12.4

大野騎手
「順調に仕上がっている感じだし、さすがGI馬という乗り味。レースにも注文がつかないのでチャンスをつかみたい」

・ジョーストリクトリ

最終追い切り
10月18日・栗東・CW・稍重
7F 96.8-66.9-53.0-39.4-12.5

清水久師
「キタサンブラックを相手に先行する形だったけど、上がりの動きも良かった。」

・ダイワリベラル

最終追い切り
10月18日・美浦・南W・稍重
4F 56.0-41.0-13.2

菊沢師
「ブリンカーを外したらズブさが出た。もう少しピリッとしてほしい。レースはブリンカー装着。」

・ブラックムーン

最終追い切り
10月18日・栗東・CW・稍重
6F 81.2-65.5-51.5-38.4-13.2

・ペルシアンナイト

前走時追い切り・日本ダービー(7着)
栗東・坂路・良
800m 55.0-40.4-27.1-13.6

最終追い切り
10月18日・栗東・CW・稍重
6F 83.1-66.7-51.4-38.4-11.9

M・デムーロ騎手
「いつも通りで稽古の動きは良かった。一気の距離短縮になるけど、マイルのほうがこの馬にはいいはず」

・マイネルアウラート

最終追い切り
10月18日・美浦・南W・稍重
5F 69.6-54.4-39.5-12.7

高橋裕師
「涼しくなって状態が上がってきた。」

・ミュゼエイリアン

最終追い切り
10月18日・美浦・坂路・重
800m 56.5-41.7-13.2

黒岩師
「深い馬場だったが良い動き。」

・レッドアンシェル

最終追い切り
10月18日・栗東・坂路・稍重
800m 54.0-39.5-13.0

庄野師
「前走(NHKマイルC=4着)は輸送で体を減らしたので当週は馬なりで。夏を越して少し大人になった印象。古馬の強豪相手にどこまで頑張れるかだね」

・ロードクエスト

最終追い切り
10月18日・美浦・南W・稍重
4F 55.4-40.9-12.8

小島茂師
「途中バランスが良くなかったので、しまいはひと呼吸置いてから伸ばした。いい伸びだったし、馬も良くなっている」

関連記事

・今週は他に菊花賞が行われる。

【菊花賞 2016】動画・結果/サトノダイヤモンドが最後の一冠で最高の輝きを放つ

【菊花賞 2017】出走予定馬・予想オッズ/菊の大輪を咲かすのは

「菊花賞 2017」の出走予定馬・予想オッズ・想定騎手の情報です。菊花賞の出走登録は24頭。アルアインやミッキースワローなどが出走予定です。ダービー馬不在の菊花賞。距離の壁を超えビッグタイトルを手にする馬は?

菊花賞 2017 追い切り

【菊花賞 2017】追い切り・コメント/抜群の動きを見せたのは

「菊花賞 2017」の追い切り・コメントの情報です。菊花賞に出走する有力馬中心に追い切りタイム・コメントをまとめてあります。状態の把握が馬券的中のカギとなる!

・今年の凱旋門賞は3歳牝馬エネイブルが頂点に。サトノダイヤモンドは15着に敗れた。

凱旋門賞 2017 エネイブル

【凱旋門賞 2017】動画・結果/エネイブルが圧勝・サトノダイヤモンドは後方に沈む

「凱旋門賞 2017」の動画・結果です。フランスで行われた凱旋門賞の結果は1着:Enable(エネイブル)、2着:Cloth of Stars、3着:Ulysses。「エネイブル」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

・10月29日の天皇賞秋には楽しみなメンバーがズラリ!大注目の一戦となる。

【天皇賞秋 2016】動画・結果/モーリスが名手に導かれG1・5勝目を挙げる

【天皇賞秋 2017】出走予定馬・日程・賞金/この秋最大のビックマッチ

2017年10月29日に東京競馬場で行われる秋の中距離王決定戦となる「天皇賞秋」。天皇賞秋は2017年で第156回を迎え、毎年熾烈な戦いが繰り広げられる。昨年はモーリスが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。