にほんブログ村 競馬ブログへ

富士ステークス2015 ダノンプラチナ 動画・結果

「富士ステークス 2016」の出走予定馬・想定騎手の情報です。富士ステークスの出走登録は13頭。ロードクエストやイスラボニータなどが出走予定です。富士ステークスは2016年10月22日(土)、東京競馬場・芝1600mで開催されます。

富士ステークス 2016】出走予定馬・想定騎手/かなり豪華なメンバー集結

2016年10月22日(土) | 4回東京6日 | 15:45 発走
第19回 富士ステークス(GIII)芝・左 1600m
Fuji Stakes (G3)

2016年の富士ステークスに13頭が登録

出走予定馬・想定騎手

賞金上位馬

  • ロードクエスト(池添)55.0kg
  • フルーキー(M.デムーロ)57.0kg
  • ダンツプリウス(未定)56.0kg
  • ダノンプラチナ(蛯名)57.0kg
  • イスラボニータ(C.ルメール)58.0kg
  • ガリバルディ(福永)57.0kg
  • ヤングマンパワー(戸崎)57.0kg
  • テイエムイナズマ(古川)56.0kg
  • マイネルアウラート(柴田大)56.0kg
  • ブラックムーン(川田)56.0kg
  • ブラックスピネル(大野)54.0kg
  • ミュゼエイリアン(横山典)56.0kg
  • ストーミーシー(未定)54.0kg

登録馬が13頭のため除外対象馬はおりません。

富士ステークス 注目馬ピックアップ

東京競馬場で行われる芝G3・富士ステークス。
今年は13頭が登録してきた。登録馬から注目したい馬をピックアップした。

ロードクエスト

ロードクエストは3歳牡馬。ここまで8戦3勝・2着2回。父はマツリダゴッホ。

【京成杯オータムハンデキャップ 2016】動画・結果/ロードクエストが得意のマイル戦を制する | 競馬の魅力

「京成杯オータムハンデキャップ 2016」の動画・結果です。京成杯オータムハンデキャップの結果は1着:ロードクエスト、2着:カフェブリリアント、3着:ダノンプラチナ。「ロードクエスト」が勝利した京成杯オータムハンデキャップの詳しい結果、動画をご覧ください。


(鞍上予定:池添謙一)
春はNHKマイルカップで2着に入り、秋初戦の京成杯オータムハンデでは古馬相手に快勝。マイル戦では強さを示す。上位争い必至。

ダノンプラチナ

ダノンプラチナは4歳牡馬。ここまで10戦4勝・2着1回。父はディープインパクト。

富士ステークス 2015 ダノンプラチナ 動画・結果

「富士ステークス 2015」の動画・結果です。富士ステークスの結果は1着:ダノンプラチナ、2着:サトノアラジン、3着:ロゴタイプ。「ダノンプラチナ」が勝利した当レースの詳しい結果、動画をご覧ください。


(鞍上予定:蛯名正義)
前年の覇者が参戦。なかなか順調に使えていないが、前走の京成杯オータムハンデでも0.3秒差の3着に入った。叩き2走目で変わってくるはず。

イスラボニータ

イスラボニータは5歳牡馬。ここまで17戦6勝・2着2回。父はフジキセキ。

皐月賞 2014 イスラボニータ 動画・結果

皐月賞 2014 の動画・結果です。皐月賞 の結果は1着:イスラボニータ、2着:トゥザワールド、3着:ウインフルブルーム。イスラボニータ が勝利した 皐月賞 2014 の詳しい結果、動画をご覧ください。


(鞍上予定:C.ルメール)
イスラボニータが天皇賞秋ではなく、マイル路線を選択。今年3戦は苦戦しているが、実績は十分。久々のルメール騎手とのコンビで2年ぶりの勝利を目指す。

ヤングマンパワー

ヤングマンパワーは4歳牡馬。ここまで14戦4勝・2着2回。父はスニッツェル。

【関屋記念 2016】動画・結果/ヤングマンパワーが前をきっちりとらえ重賞2勝目を挙げる | 競馬の魅力

「関屋記念 2016」の動画・結果です。関屋記念の結果は1着:ヤングマンパワー、2着:ダノンリバティ、3着:マジックタイム。「ヤングマンパワー」が勝利した関屋記念の詳しい結果、動画をご覧ください。


(鞍上予定:戸崎圭太)
前走の関屋記念では好位から抜け出し重賞2勝目を挙げた。今回も2戦2勝のコンビ、戸崎騎手を確保。3連勝でG1戦線へ挑みたいところ。

他にも重賞で連続2着中のフルーキーや中京記念を勝利したガリバルディなども出走予定。

富士ステークスは2016年10月22日(土)の15時45分発走予定です。

出走予定馬の参考レースを振り返る

2016年5月8日(日)・東京
第21回 NHKマイルカップ(GI)芝・左 1600m
(2着ロードクエスト 4着ダンツプリウス 9着ストーミーシー)
【NHKマイルカップ 2016】動画・結果/ペースを握ったメジャーエンブレムが粘り切りG1・2勝目を獲得

2016年6月5日(日)・東京
第66回 安田記念(GI)芝・左 1600m
(5着イスラボニータ)
【安田記念 2016】動画・結果/ロゴタイプが渾身の逃げで復活勝利

2016年6月12日(日)・東京
第33回 エプソムカップ(GIII)芝・左 1800m
(2着フルーキー)
【エプソムカップ 2016】動画・結果/ルージュバックが鋭い末脚で差し切る

2016年7月24日(日)・中京
第64回 中京記念(GIII)芝・左 1600m
(1着ガリバルディ 16着マイネルアウラート)
【中京記念 2016】動画・結果/ガリバルディが外から豪快に差し切る

2016年8月14日(日)・新潟
第51回 関屋記念(GIII)芝・左・外 1600m
(1着ヤングマンパワー 16着マイネルアウラート)
【関屋記念 2016】動画・結果/ヤングマンパワーが前をきっちりとらえ重賞2勝目を挙げる

2016年9月11日(日)・阪神
西宮ステークス 芝・右・外 1800m
(1着ブラックムーン)
【西宮ステークス 2016】動画・結果/ブラックムーンが大外から一気に差し切る

2016年9月11日(日)・中山
第61回 京成杯オータムハンデキャップ(GIII)芝・右・外 1600m
(1着ロードクエスト 3着ダノンプラチナ)
【京成杯オータムハンデキャップ 2016】動画・結果/ロードクエストが得意のマイル戦を制する

2016年10月2日(日)・阪神
ポートアイランドステークス 芝・右・外 1600m
(2着マイネルアウラート 3着テイエムイナズマ 4着ブラックスピネル)
【ポートアイランドステークス 2016】動画・結果/ウインプリメーラが逃げ切り勝利

プレイバック

2015年10月24日(土)富士ステークス(GIII)
1着:ダノンプラチナ 牡3 蛯名 正義 1.32.7

富士ステークス 2015 ダノンプラチナ 動画・結果

「富士ステークス 2015」の動画・結果です。富士ステークスの結果は1着:ダノンプラチナ、2着:サトノアラジン、3着:ロゴタイプ。「ダノンプラチナ」が勝利した当レースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2015年の富士ステークスは16頭での争いとなった。
前評判では前走のエプソムカップで僅差の2着に入ったサトノアラジンが1番人気に支持された。

レースは、スタート後に少し遅れて後方からの競馬となった4番人気ダノンプラチナが、直線で外から脚を伸ばして各馬を交わし、最後は中団追走から伸びた1番人気サトノアラジンとの競り合いを制して、これにクビ差をつけ優勝。さらに1-1/4馬身差の3着に3番人気ロゴタイプが入った。

勝ったダノンプラチナは、2015年の春シーズンでは勝ち星を挙げられなかったが、無敗のマイル戦で見事強豪古馬を下し復活を果たした。