にほんブログ村 競馬ブログへ

「フローラステークス 2017」の予想オッズ・追い切りタイムの情報です。フローラステークスの予想オッズ・1番人気はフローレスマジック。続く人気はホウオウパフューム、アドマイヤローザと予想しています。フローラステークスは2017年4月23日(日)、東京競馬場・芝2000mで開催されます。

【フローラステークス 2017】予想オッズ・追い切りタイム/フローレスマジックが人気の中心

2017年4月23日(日) | 2回東京2日 | 15:45 発走
第52回 フローラステークス(GII)芝・左 2000m
Sankei Sports Sho Flora Stakes(Japanese Oaks Trial) (G2)

関連記事

2017年・フローラステークスの出走予定馬・想定騎手に関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや参考レースも書いております。

【フローラステークス 2017】出走予定馬・想定騎手/オークスへの道を開く

「フローラステークス 2017」の出走予定馬・想定騎手の情報です。フローラステークスの出走登録は22頭。フローレスマジックやホウオウパフュームなどが出走予定です。フローラステークスは2017年4月23日(日)、東京競馬場・芝2000mで開催されます。

予想オッズ

馬名(カッコ内はオッズ)

  1. フローレスマジック(2.5)
  2. ホウオウパフューム(3.0)
  3. アドマイヤローザ(5.5)
  4. ディーパワンサ(7.0)
  5. タガノアスワド(12.0)
  6. ヤマカツグレース(15.0)
  7. レッドミラベル(25.0)
  8. ザクイーン(40.0)
  9. ビルズトレジャー(45.0)
  10. レッドコルディス(☆)
  11. モズカッチャン(☆)
  12. アロンザモナ(☆)
  13. ニシノアモーレ(☆)
  14. キャナルストリート(☆)
  15. ドリームマジック(☆)
  16. ピスカデーラ(☆)
  17. ラユロット(☆)
  18. メイショウササユリ(☆)

☆印は50倍以上と予想

オークスへ向かうために賞金を加算したいメンバーが集まった・フローラステークス。
その中でも1番人気はフローレスマジック。姉兄に重賞勝ち馬がいる血統、本馬も重賞好走しており、期待が持てる。
2番人気は前走の牡馬混合戦の500万戦を快勝したホウオウパフューム、3番人気予想は抽選を突破したアドマイヤローザと予想します。

予想1番人気:フローレスマジック

フローレスマジック

フローレスマジック・3歳牝馬
4戦1勝 [1-2-1-0]
父:ディープインパクト
母:マジックストーム
母父:Storm Cat
馬名の由来:完璧なマジック
前走:クイーンC・3着(2番人気)
(鞍上予定:戸崎圭太)

近5年の1番人気の成績

  • 2012年:ミッドサマーフェア(2.3倍・1着)
  • 2013年:デニムアンドルビー(3.7倍・1着)
  • 2014年:マジックタイム(2.8倍・6着)
  • 2015年:ディアマイダーリン(3.2倍・2着)
  • 2016年:ビッシュ(4.5倍・5着)

10年間の成績【5-1-0-4】

1番人気は最多の5勝を挙げ、複勝率も6割と上々の成績を残している。ここ3年勝利から遠ざかっており、そろそろ勝つ順番の感じがする。

予想2番人気:ホウオウパフューム

ホウオウパフューム

ホウオウパフューム・3歳牝馬
3戦2勝 [2-0-1-0]
父:ハーツクライ
母:マチカネタマカズラ
母父:Kingmambo
馬名の由来:冠名+香り
前走:寒竹賞・1着(1番人気)
(鞍上予定:田辺裕信)

近5年の2番人気の成績

  • 2012年:アイスフォーリス(5.8倍・2着)
  • 2013年:エバーブロッサム(4.5倍・2着)
  • 2014年:イサベル(5.6倍・7着)
  • 2015年:シングウィズジョイ(6.0倍・1着)
  • 2016年:パールコード(5.3倍・2着)

10年間の成績【2-3-1-4】

2番人気も2勝で複勝率6割なら胸を張れる成績と言えるだろう、ここ5年では【1-2-0-1】と連対率8割と絶好調。1・2番人気は簡単に馬券から切ることはできない。

・予想3番人気:アドマイヤローザ

アドマイヤローザ

アドマイヤローザ・3歳牝馬
3戦1勝 [1-2-0-0]
父:ハービンジャー
母:アドマイヤテンバ
母父:クロフネ
馬名の由来:冠名+アルプスの山の名より
前走:エルフィンS・2着(2番人気)
(鞍上予定:岩田康誠)

近5年の3番人気の成績

  • 2012年:レッドマーキュリー(8.9倍・16着)
  • 2013年:スイートサルサ(5.3倍・6着)
  • 2014年:マイネグレヴィル(7.6倍・8着)
  • 2015年:マキシマムドパリ(6.7倍・3着)
  • 2016年:チェッキーノ(5.7倍・1着)

10年間の成績【1-1-3-5】

3番人気も1勝ながら3着が3回あり、複勝率は半数の5割。オッズ的にもおいしいのでうまく馬券に絡めて行きたいところ。

スポンサーリンク

10年間の人気別データ

過去10年、優勝馬10頭中9頭は4番人気以内で、その1~4番人気はいずれも複勝率40.0%以上と、まずまずの結果を出している。
ただ、9番人気以下の好走馬6頭はすべて近6年から出ており、近年は波乱の色がやや強まっている。

フローラステークス・オッズデータ

・10年間、1番人気薄で勝った馬
2011年・バウンシーチューン
(単勝2,690円:9番人気)
3歳未勝利戦(東京・芝1600m)・2着⇒3歳未勝利戦(中山・芝1800m)・1着からの参戦

・10年間、3着以内に来た馬の中で人気順で1番人気薄だった馬
2012年・ダイワデッセー
(単勝15,600円:18番人気・3着)
ホープフルS(中山・芝2000m)・10着⇒梅花賞(京都・芝2400m)・6着からの参戦

・10年間、最低配当だった3連単
2007年(良馬場)・2,450円(3番人気)
1着:ベッラレイア(1番人気 1.8倍)
2着:ミンティエアー(4番人気 10.2倍)
3着:イクスキューズ(3番人気 6.3倍)

・10年間、最高配当だった3連単
2011年(重馬場)・1,131,690円(1473番人気)
1着:バウンシーチューン(9番人気 26.9倍)
2着:マイネソルシエール(15番人気 199.1倍)
3着:ピュアブリーゼ(3番人気 5.1倍)

上位人気だった1番人気のダンスファンタジアは13着、2番人気のマイネイサベルは5着に敗れた。

追い切りタイム

・アドマイヤローザ

最終追い切り
4月19日・栗東・坂路・重

800m 55.0
600m 39.6
400m 26.2
200m 13.3

梅田調教師
「坂では動かないタイプだけど、動かなさすぎ。下(CWコース)は動くので問題ないと思うけど。」

・アロンザモナ

最終追い切り
4月19日・栗東・坂路・重

800m 57.6
600m 42.0
400m 27.4
200m 13.4

井本助手
「中1週なのでサラッと。前走後もグタッとした感じはないし、体も戻っている。」

・キャナルストリート

最終追い切り
4月19日・美浦・南W・良

4F 50.7
3F 36.4
1F 12.9

・タガノアスワド

最終追い切り
4月19日・栗東・坂路・重

800m 54.2
600m 39.2
400m 26.0
200m 13.1

五十嵐調教師
「馬場の悪い時間帯だし、時計と動きはこんなもの。初戦から走っているように、久々は問題ないタイプ。」

・ディーパワンサ

最終追い切り
4月19日・栗東・坂路・重

800m 54.8
600m 39.7
400m 25.9
200m 12.8

松下調教師
「カイバを食べるから、加減せずにできるのがいい。折り合いに不安はないので距離は大丈夫。」

・ドリームマジック

最終追い切り
4月19日・美浦・南W・良

5F 70.7
4F 55.0
3F 40.8
1F 12.6

・ニシノアモーレ

最終追い切り
4月19日・美浦・南W・良

5F 67.3
4F 51.6
3F 38.2
1F 13.6

上原調教師
「気性的に子供っぽいところがあるのでそこをコントロールできるか。乗り慣れた大野くんで、この馬の競馬ができれば。」

・ピスカデーラ

最終追い切り
4月19日・栗東・CW・重

5F 66.7
4F 52.1
3F 38.5
1F 11.8

池添学調教師
「体に張りがあるし、出来はいい。ただ、脚質的に開幕週は割り引きだし、相手も強いので。」

・ビルズトレジャー

最終追い切り
4月19日・美浦・南W・良

5F 69.9
4F 53.6
3F 39.2
1F 13.0

田中剛調教師
「乗っていた勝ちゃん(田中勝)も“良かった”と…。今回は牝馬同士。最後は伸びる馬なので、長い距離は向くと思う。何とか、抽選を突破してくれれば」

・フローレスマジック

最終追い切り
4月19日・美浦・南W・良

4F 53.8
3F 39.5
1F 12.8

木村調教師
「タメが利くタイプではないので先行させた。挟まれたときに一回頭を上げて、そんなに走っていない感じ」

・ホウオウパフューム

最終追い切り
4月19日・美浦・南W・良

5F 67.0
4F 52.7
3F 38.6
1F 12.8

奥村武調教師
「今週は息を整える程度だが予定通りの稽古。十分すぎるほど本数を重ねてきて仕上がりは問題ない」

・モズカッチャン

最終追い切り
4月19日・栗東・坂路・重

800m 54.8
600m 40.7
400m 26.6
200m 13.3

鮫島調教師
「動きはいいね。馬場が悪いから、これぐらいで十分。相手は強くなるけど、この馬自身も良くなっているから。」

・ヤマカツグレース

最終追い切り
4月19日・栗東・CW・重

6F 82.3
5F 66.1
4F 51.6
3F 38.5
1F 12.0

池添兼調教師
「文句のない動き。」

・ラユロット

最終追い切り
4月19日・美浦・南W・良

5F 70.7
4F 54.7
3F 40.1
1F 13.1

木幡育騎手
「うまく折り合って、直線もずっといい手応え。体調は良さそう。いいイメージで乗れそう。」

・レッドコルディス

最終追い切り
4月19日・栗東・CW・重

4F 51.9
3F 37.5
1F 12.0

高橋忠調教師
「熱発が続いて使えない時期があったけど、ようやく体調安定。久々の前走でもいい脚は使っていたし、楽しみはある。」

・レッドミラベル

最終追い切り
4月19日・美浦・南P・良

5F 67.1
4F 51.6
3F 37.6
1F 11.6

吉田豊騎手
「最後は反応が良かった。左回りだと右に張るところがあるが、うまく脚をタメられれば。」

○フローラステークスの過去5年の勝ち馬

  • 2012年 勝ち馬:ミッドサマーフェア
    1番人気・230円
    (良・タイム:2.02.0)
  • 2013年 勝ち馬:デニムアンドルビー
    1番人気・370円
    (稍重・タイム:2.03.9)
  • 2014年 勝ち馬:サングレアル
    4番人気・910円
    (良・タイム:2.00.0)
  • 2015年 勝ち馬:シングウィズジョイ
    2番人気・600円
    (良・タイム:2.01.8)
  • 2016年 勝ち馬:チェッキーノ
    3番人気・570円
    (良・タイム:1.59.7)
関連記事

・今週は他に福島牝馬ステークスやマイラーズカップが行われる。

【福島牝馬ステークス 2017】出走予定馬・想定騎手/波乱多き牝馬の一戦

「福島牝馬ステークス 2017」の出走予定馬・想定騎手の情報です。福島牝馬ステークスの出走登録は19頭。クインズミラーグロやクロコスミアなどが出走予定です。福島牝馬ステークスは2017年4月22日(土)、福島競馬場・芝1800mで開催されます。

【マイラーズカップ 2017】出走予定馬・想定騎手/少数精鋭の好メンバー集結

「マイラーズカップ 2017」の出走予定馬・想定騎手の情報です。マイラーズカップの出走登録は13頭。イスラボニータやエアスピネルなどが出走予定です。マイラーズカップは2017年4月23日(日)、京都競馬場・芝1600mで開催されます。