【ダイヤモンドステークス2018】追い切り/追い切りが結果につながる

ダイヤモンドステークス 2018 追い切り

ダイヤモンドステークス 2018の追い切り・コメントの情報です。ダイヤモンドSに出走する有力馬中心に追い切りタイム・コメントをまとめてあります。状態の把握が馬券的中のカギとなる!

2018年2月17日(土) | 1回東京7日 | 15:45 発走
第68回 ダイヤモンドステークス(GIII)芝・左 3400m
Diamond Stakes (G3)

出走予定馬・予想オッズ

2018年・ダイヤモンドステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。

ダイヤモンドステークス 2017 アルバート

【ダイヤモンドステークス2018】予想オッズ・出走予定馬/過酷な距離を克服し

ダイヤモンドステークス 2018の予想オッズ・出走予定馬・想定騎手の情報です。ダイヤモンドSの出走登録は18頭。出走予定馬にはフェイムゲームやプレストウィックなどが名を連ねています。G3では最長距離となる過酷な一戦。スタミナ自慢が集結する。

関連記事

追い切り

ダイヤモンドステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り

・グランアルマダ

前走時追い切り・万葉ステークス(5着)
栗東・坂路・良
800m 53.2-39.1-12.7

最終追い切り
2月14日・栗東・坂路・良

西園師
「この馬なりに時計は出ている。持ち味を生かすためにもハナにこだわりたい」

・サイモントルナーレ

前走時追い切り・万葉ステークス(9着)
美浦・南W・良
4F 55.7-40.7-12.8

最終追い切り
2月14日・美浦・南W・良
6F 86.4-70.0-54.8-40.5-13.6

加藤和師
「年齢も年齢だから現状維持。体調面は変わらずきている」

・ソールインパクト

前走時追い切り・日経新春杯(11着)
美浦・南W・良
5F 66.0-51.9-38.6-13.6

最終追い切り
2月14日・美浦・南W・良
5F 66.8-51.8-38.5-13.2

戸田師
「休み明けを使った上積みは大きい。前走は久々のせいで落ち着き過ぎていたし、流れも向かなかった。巻き返したい。」

・フェイムゲーム

前走時追い切り・ステイヤーズステークス(2着)
美浦・南W・良
4F 54.8-40.5-13.5

最終追い切り
2月14日・美浦・南W・良
4F 55.8-40.8-13.4

宗像師
「ひと追いごとに良くなっているし、8歳でも元気いっぱい。このコースは馬も分かっているから」

・プレストウィック

前走時追い切り・ステイヤーズステークス(3着)
美浦・南W・良
5F 68.5-53.6-39.8-13.7

最終追い切り
2月14日・美浦・南W・良
6F 83.5-68.3-53.9-40.3-13.4

武藤師
「落ち着きがあって、とてもいい雰囲気。スムーズに折り合えればここでも通用するはず。」

・ホウオウドリーム

前走時追い切り・早春ステークス(4着)
栗東・CW・良
6F 79.9-64.6-50.6-37.4-12.9

最終追い切り
2月14日・栗東・坂路・良
800m 53.1-37.9-24.6-12.2

安藤助手
「ひと叩きされたことで息の入りはよくなった。馬体は成長している」

・ラブラドライト

前走時追い切り・万葉ステークス(8着)
栗東・CW・良
6F 85.1-68.4-53.7-39.8-12.0

最終追い切り
2月14日・栗東・CW・稍重
6F 82.4-67.4-53.0-39.5-12.4

斉藤崇師
「追い切りはいつも通り。コース相性のよさに期待する」

・リッジマン

前走時追い切り・万葉ステークス(2着)
栗東・CW・良
4F 51.0-37.8-12.9

最終追い切り
2月14日・栗東・CW・稍重
4F 50.6-36.9-11.9

庄野師
「テンションが上がりすぎないように調整している。格上挑戦になるが、スタミナ争いなら気後れはしない」

・リッチーリッチー

前走時追い切り・比叡ステークス(6着)
栗東・CW・良
6F 84.3-68.5-53.8-39.9-12.6

最終追い切り
2月14日・美浦・南W・良
5F 69.2-53.8-39.2-13.4

奥村武師
「併走遅れは想定内。ビュンという脚はないけどバテない。跳びが大きくスタミナもある。長距離は合うはず」

・レジェンドセラー

前走時追い切り・AJCC(7着)
美浦・南W・良
6F 81.5-66.4-51.6-37.7-12.5

最終追い切り
2月14日・美浦・南W・良
6F 82.4-68.1-52.8-38.5-12.9

木村師
「前走がいい状態だったし、同じようにやっても、というのがあるので。長めからしっかりやって、時計を出しにいった」

関連記事