にほんブログ村 競馬ブログへ

札幌記念 2015 ディサイファ 動画・結果

「チャレンジカップ 2016」の予想オッズの情報です。チャレンジカップの予想オッズ・1番人気はディサイファ。続く人気はフルーキー、タッチングスピーチと予想しています。チャレンジCは2016年12月10日(土)、阪神競馬場・芝1800mで開催されます。

チャレンジカップ 2016】予想オッズ/近年は波乱傾向が顕著

2016年12月10日(土) | 5回阪神3日 | 15:45 発走
第67回 チャレンジカップ(GIII)芝・右・外 1800m
Challenge Cup (G3)

2016年・チャレンジカップ

予想オッズ(カッコ内はオッズ)

  1. ディサイファ(3.0)
  2. フルーキー(4.5)
  3. タッチングスピーチ(5.5)
  4. ブラックスピネル(7.0)
  5. ベルーフ(10.0)
  6. ヒストリカル(12.0)
  7. ヒルノマテーラ(18.0)
  8. マイネルハニー(20.0)
  9. ダノンメジャー(22.0)
  10. エキストラエンド(40.0)
  11. クロコスミア(☆)
  12. ケイティープライド(☆)
  13. クラリティスカイ(☆)
  14. クランモンタナ(☆)
  15. フェイマスエンド(☆)
  16. シルクドリーマー(☆)
  17. デウスウルト(☆)
  18. メイショウナルト(☆)

☆印は50倍以上と予想

(※今回のチャレンジカップのデータには開催時期が変更になったため、2006~2011年に行われた鳴尾記念のデータも含まれております。)

予想1番人気:ディサイファ

札幌記念 2015 ディサイファ 動画・結果

ディサイファ・7歳牡馬
37戦9勝 [9-9-4-15]
父:ディープインパクト
母:ミズナ
母父:Dubai Millennium
馬名の由来:解読する
前走:マイルCS・10着(10番人気)
(鞍上予定:武豊)

近4年の1番人気の成績

  • 2012年:リルダヴァル(3.7倍・15着)
  • 2013年:アルキメデス(3.9倍・1着)
  • 2014年:エイシンヒカリ(1.9倍・9着)
  • 2015年:フルーキー(2.9倍・1着)

1番人気は4勝で複勝率6割と上々の成績を残す。昨年もフルーキーが1番人気で勝利を収めた。

10年間の成績【4-1-1-4】

予想2番人気:フルーキー

チャレンジカップ 2015 フルーキー 動画・結果

フルーキー・6歳牡馬
23戦7勝 [7-4-3-9]
父:Redoute’s Choice
母:サンデースマイルII
母父:サンデーサイレンス
馬名の由来:偶然に、まぐれ当たりの
前走:キャピタルS・5着(1番人気)
(鞍上予定:M.デムーロ)

近4年の2番人気の成績

  • 2012年:ヒストリカル(4.4倍・12着)
  • 2013年:ラウンドワールド(3.9倍・10着)
  • 2014年:フルーキー(4.3倍・2着同着)
  • 2015年:ヒストリカル(5.0倍・2着)

2番人気は1勝ながらも複勝率5割といい成績となっている。馬券的には外せないところだろう。

10年間の成績【1-3-1-5】

予想3番人気:タッチングスピーチ

ローズステークス 2015 タッチングスピーチ 動画・結果

タッチングスピーチ・4歳牝馬
13戦3勝 [3-1-2-7]
父:ディープインパクト
母:リッスン
母父:Sadler’s Wells
馬名の由来:ジーンとくる演説、人の心を動かすスピーチ
前走:エリザベス女王杯・8着(4番人気)
(鞍上:未定)

近4年の3番人気の成績

  • 2012年:フレールジャック(5.5倍・8着)
  • 2013年:タマモベストプレイ(5.8倍・6着)
  • 2014年:スマートレイアー(4.5倍・6着)
  • 2015年:ワールドエース(5.1倍・4着)

3番人気になると少しずつ成績を下げる。勝ち星ゼロと寂しい結果。年末開催となったここ4年は全滅だ。

10年間の成績【0-2-1-7】

10年間の人気別データ

チャレンジカップ 2016 オッズデータ

1番人気【4-1-1-4】は複勝率60%とまずまず安定しており、2、4番人気も複勝率50%で、上位人気は信頼できる。
ただし、年末開催になった最近4回はかなり荒れており、今年も波乱の可能性は高そうだ。

チャレンジカップ オッズデータ

・10年間、1番人気薄で勝った馬
2007年・トリリオンカット
(単勝3,090円:7番人気)
天の川S(新潟・芝2000m)・6着⇒新潟記念(新潟・芝2000m)・7着からの参戦

・10年間、3着以内に来た馬の中で人気順で1番人気薄だった馬
2012年・タガノエルシコ
(単勝8,270円:13番人気・3着)
ポートアイランドS(阪神・芝1800m)・6着⇒カシオペアS(京都・芝1800m)・7着からの参戦

・10年間、最低配当だった3連単
2010年(良馬場)・1,930円(5番人気)
1着:キャプテントゥーレ(2番人気 3.1倍)
2着:プロヴィナージュ(3番人気 5.2倍)
3着:アドマイヤメジャー(1番人気 1.7倍)

・10年間、最高配当だった3連単
2012年(良馬場)・901,440円(1542番人気)
1着:ショウリュウムーン(6番人気 16.1倍)
2着:アドマイヤタイシ(4番人気 9.2倍)
3着:タガノエルシコ(13番人気 82.7倍)

○チャレンジカップの過去4年の動画・結果

関連記事

【チャレンジカップ 2016】出走予定馬・想定騎手/ハンデ戦で伏兵注意 | 競馬の魅力

「チャレンジカップ 2016」の出走予定馬・想定騎手の情報です。チャレンジカップの出走登録は23頭。ディサイファやフルーキーなどが出走予定です。チャレンジCは2016年12月10日(土)、阪神競馬場・芝1800mで開催されます。