にほんブログ村 競馬ブログへ

「朝日杯フューチュリティステークス 2016」の予想オッズの情報です。朝日杯フューチュリティステークスの予想オッズ・1番人気はミスエルテ。続く人気はダンビュライト、モンドキャンノと予想しています。朝日杯FSは2016年12月18日(日)、阪神競馬場・芝1600mで開催されます。

朝日杯フューチュリティステークス 2016】予想オッズ/阪神に替わり波乱増

2016年12月18日(日) | 5回阪神6日 | 15:40 発走
第68回 朝日杯フューチュリティステークス(GI)芝・右・外 1600m
Asahi Hai Futurity Stakes (G1)

2016年・朝日杯フューチュリティステークス

予想オッズ(カッコ内はオッズ)

  1. ミスエルテ(2.5)
  2. ダンビュライト(4.0)
  3. モンドキャンノ(6.0)
  4. クリアザトラック(7.0)
  5. サトノアレス(10.0)
  6. タガノアシュラ(11.0)
  7. レッドアンシェル(12.0)
  8. トラスト(15.0)
  9. アメリカズカップ(20.0)
  10. レヴァンテライオン(☆)
  11. ボンセルヴィーソ(☆)
  12. トリリオネア(☆)
  13. リンクスゼロ(☆)
  14. ダイイチターミナル(☆)
  15. トーホウドミンゴ(☆)
  16. ブルベアバブーン(☆)
  17. ビーカーリー(☆)
  18. アシャカリアン(☆)

☆印は50倍以上と予想

予想1番人気:ミスエルテ

ミスエルテ・2歳牝馬
2戦2勝 [2-0-0-0]
父:Frankel
母:ミスエーニョ
母父:Pulpit
馬名の由来:私の幸運(西)
前走:ファンタジー S・1着(1番人気)
(鞍上:川田将雅)

近5年の1番人気の成績

  • 2011年:アルフレード(3.1倍・1着)
  • 2012年:コディーノ(1.3倍・2着)
  • 2013年:アトム(2.8倍・5着)
  • 2014年:ダノンプラチナ(4.6倍・1着)
  • 2015年:エアスピネル(1.5倍・2着)

1番人気は3勝で複勝率7割と上々の成績を残す。ここ5年では4連対と成績を上げてきている。馬券の軸としては信頼してもよさそうな数字になっている。

10年間の成績【3-2-2-3】

予想2番人気:ダンビュライト

ダンビュライト・2歳牡馬
2戦1勝 [1-1-0-0]
父:ルーラーシップ
母:タンザナイト
母父:サンデーサイレンス
馬名の由来:無色透明、淡いピンク、黄色、紫などの色彩をもつパワーストーン
前走:サウジアラビアRC・2着(2番人気)
(鞍上:C.ルメール)

近5年の2番人気の成績

  • 2011年:クラレント(6.0倍・7着)
  • 2012年:エーシントップ(7.3倍・8着)
  • 2013年:プレイアンドリアル(3.9倍・7着)
  • 2014年:ブライトエンブレム(5.0倍・7着)
  • 2015年:リオンディーズ(5.9倍・1着)

2番人気は3勝で複勝率5割と割といい数字を残しているものの近年は不振。ここ5年では昨年のリオンディーズこそ優勝したものの、あとは7~8着と掲示板すら外している。

10年間の成績【3-1-1-5】

予想3番人気:モンドキャンノ

モンドキャンノ・2歳牡馬
3戦2勝 [2-1-0-0]
父:キンシャサノキセキ
母:レイズアンドコール
母父:サクラバクシンオー
馬名の由来:世界(仏)+知ることができる。世界は知ることができる
前走:京王杯2歳S・1着(3番人気)
(鞍上:M.バルザローナ)

近5年の3番人気の成績

  • 2011年:ダローネガ(8.0倍・5着)
  • 2012年:ゴットフリート(15.7倍・2着)
  • 2013年:ベルカント(5.5倍・10着)
  • 2014年:クラリティスカイ(5.3倍・3着)
  • 2015年:シュウジ(9.1倍・5着)

3番人気は複勝率3割と信頼するには物足らない数字。上位の人気の馬としては怖いところ。しっかり見極めていかないと痛い目に合う。

10年間の成績【1-0-2-7】

10年間の人気別データ

全体的には中位人気までに好走馬が多い。

ただ、阪神コースに替わったここ2年は、一昨年が1→14→3人気で3連単13万馬券、そして昨年が2→1→11番人気で3万馬券。2年連続で、1~3番人気から2頭+2桁人気1頭という組み合わせで決着している。

朝日杯フューチュリティステークス オッズデータ

・10年間、1番人気薄で勝った馬
2012年・ロゴタイプ
(単勝3,450円:7番人気)
札幌2歳S(札幌・芝1800m)・4着⇒ベゴニア賞(東京・芝1600m)・1着からの参戦

・10年間、3着以内に来た馬の中で人気順で1番人気薄だった馬
2014年・アルマワイオリ
(単勝6,470円:14番人気・2着)
もみじS(京都・芝1400m)・1着⇒デイリー杯2歳S(京都・芝1600m)・4着からの参戦

・10年間、最低配当だった3連単
2009年(良馬場)・6,720円(10番人気)
1着:ローズキングダム(1番人気 2.3倍)
2着:エイシンアポロン(2番人気 5.3倍)
3着:ダイワバーバリアン(5番人気 13.5倍)

・10年間、最高配当だった3連単
2013年(良馬場)・162,960円(411番人気)
1着:アジアエクスプレス(4番人気 8.7倍)
2着:ショウナンアチーヴ(6番人気 15.2倍)
3着:ウインフルブルーム(5番人気 12.1倍)
※上位人気
1番人気:アトムは5着
2番人気:プレイアンドリアルは7着

○朝日杯フューチュリティステークスの過去5年の動画・結果

関連記事

【朝日杯フューチュリティステークス 2016】出走予定馬・想定騎手/まだ見ぬ輝き