にほんブログ村 競馬ブログへ

菊花賞2015 キタサンブラック 動画・結果

【次走情報・2016】キタサンブラックが天皇賞春に出走予定・鞍上は引き続き武豊騎手

【次走情報・2016】デイリースポーツの情報によると2016年5月1日に京都競馬場で行われる天皇賞春にキタサンブラックが武豊騎手とのコンビで出走を予定していると発表されました。

キタサンブラックは引き続き武豊で春盾/デイリースポーツ online

始動戦の大阪杯で2着だった昨年の菊花賞馬キタサンブラック(牡4歳、栗東・清水久詞厩舎)が、引き続き武豊騎手とのコンビで天皇賞・春(5月1日・京都、芝3200メートル)へ向かうことが6日、決まった。

キタサンブラックが天皇賞春に出走予定・再び「まつり」が淀に響き渡るか?

2015年の菊花賞を制し、暮れの有馬記念でも3着に入ったキタサンブラック。北島三郎オーナーが菊花賞、有馬記念後に「まつり」を歌ったことでも有名となった。

2016年の初戦となった産経大阪杯でも僅差の2着。勝ち馬とは2kgの斤量差があっただけに悲観する内容ではない。

次走は古馬の長距離No.1を決める天皇賞春に決定。鞍上は引き続き武豊騎手になることも決まった。天皇賞春には有馬記念で先着を許したゴールドアクターやサウンズオブアースも参戦予定。

平成の盾男と称される武豊騎手とのコンビでキタサンブラック自信2度目のG1制覇を狙う。

キタサンブラックの血統・勝ち鞍

キタサンブラック(Kitasan Black)
父:ブラックタイド 母:シュガーハート 母父:サクラバクシンオー
馬名由来:冠名+父名の一部

キタサンブラック・関連レース

菊花賞2015 キタサンブラック 動画・結果

菊花賞2015 の動画・結果です。菊花賞 の結果は1着:キタサンブラック、2着:リアルスティール、3着:リアファル。キタサンブラックが勝利した 菊花賞2015 の詳しい結果、動画をご覧ください。

有馬記念 2015 ゴールドアクター 動画・結果

有馬記念 2015 の動画・結果です。有馬記念 の結果は1着:ゴールドアクター、2着:サウンズオブアース、3着:キタサンブラック。ゴールドアクター が勝利した 有馬記念 2015 の詳しい結果、動画をご覧ください。

【産経大阪杯 2016】動画・結果/アンビシャスが豪華メンバーの一戦を制する

「産経大阪杯 2016」の動画・結果です。産経大阪杯の結果は1着:アンビシャス、2着:キタサンブラック、3着:ショウナンパンドラ。「アンビシャス」が勝利した産経大阪杯の詳しい結果、動画をご覧ください。