にほんブログ村 競馬ブログへ

エイシンヒカリ レース(14/10/19・アイルランドトロフィー)
エイシンヒカリ レース(14/10/19・アイルランドトロフィー) posted by (C)クロミ

【次走情報・2016】エイシンヒカリに欧州遠征プラン/イスパーン賞、プリンスオブウェールズSに出走予定

スポニチアネックスの情報によると2016年5月24日にフランス・シャンティイ競馬場で行われるイスパーン賞、6月15日にイギリス・アスコット競馬場で行われるプリンスオブウェールズステークスにエイシンヒカリが武豊騎手とのコンビで出走を予定していると発表されました。

エイシンヒカリに欧州遠征プラン 仏G1から英G1参戦へ ― スポニチ Sponichi Annex 競馬

エイシンヒカリに欧州遠征プラン 仏G1から英G1参戦へ

エイシンヒカリが欧州の伝統あるレースに出走予定!

エイシンヒカリは2015年の香港カップを制した日本を代表する中距離馬。
2016年シーズンは香港・クイーンエリザベス2世カップから始動を予定していたが、体調が整わないため回避。変わって欧州遠征プランが持ち上がった。
今回の遠征プランはイスパーン賞とプリンスオブウェールズステークス。どちらも中距離レース。

イスパーン賞は今年で136回を数える伝統あるレース。距離は1850m。
1999年にはエルコンドルパサーが参戦し、クロコルージュの2着になった。
過去の勝ち馬にはアレフランス、ミエスク、ファルブラヴなど多くの名馬が名を連ねる。

プリンスオブウェールズステークスはイギリス王室が開催する、ヨーロッパの中距離を得意とする馬が集う格式あるレース。距離は2000m。
ブリガディアジェラードやドバイミレニアム、ファンタスティックライトといった競馬の歴史に名を刻んだ馬たちが過去に勝利している。
2015年には日本からスピルバーグが挑戦し6着になった。

遠征の場合の騎手はひきつづき武豊騎手が予定されている。
国内には適した中距離戦が少ないので多くの日本馬が海外に遠征するが、ヨーロッパ遠征はそこまで多くない。結果を出して世界に日本競馬の強さを示してほしい。

坂口調教師のコメント
「オーナーの意向でこの2鞍に登録することになりました。フランスでの受け入れ先はシャンティイの小林智厩舎にオーナーがお願いしているそうです。ジョッキーは引き続き武豊君に依頼しました」

エイシンヒカリの血統・勝ち鞍

エイシンヒカリ(A Shin Hikari)
父:ディープインパクト 母:キャタリナ 母父:Storm Cat
馬名由来:冠名+超特急の名称より

エイシンヒカリ・関連レース

エプソムカップ 2015 エイシンヒカリ 動画・結果

2015年6月14日に行われた エプソムカップ の動画・結果です。エプソムカップ 2015の結果は1着:エイシンヒカリ、2着:サトノアラジン、3着:ディサイファ。2015年の エプソムカップ の詳しい結果、動画をご覧ください。…

毎日王冠2015 エイシンヒカリ 動画・結果

毎日王冠2015 の動画・結果です。毎日王冠 の結果は1着:エイシンヒカリ、2着:ディサイファ、3着:イスラボニータ。エイシンヒカリが勝利した 毎日王冠2015 の詳しい結果、動画をご覧ください。…

香港カップ 2015 エイシンヒカリ 動画・結果

香港カップ 2015 の動画・結果です。香港カップ の結果は1着:A Shin Hikari(エイシンヒカリ)、2着:Nuovo Record、3着:Blazing Speed。エイシンヒカリが勝利した 香港カップ 2015 の詳しい結果、動画をご覧ください。…