アイビスサマーダッシュ 2015 ベルカント 動画・結果

全6戦で行われる2016年「サマースプリントシリーズ」。サマースプリントシリーズは2016年で第11回を迎え、昨年はベルカントが20点を獲得し総合優勝馬に輝いた。昨年の結果、2016年のポイントランキングをチェックしてみよう。

サマースプリントシリーズ 2016】第三戦・アイビスサマーダッシュはベルカントが制し合計14ptでリード

サマースプリントシリーズ・概要

北九州記念2015 ベルカント 動画・結果
芝のスプリンターの素質をもつ競走馬を対象にし、以下に示す6つの短距離重賞競走において出走した競走馬の成績をポイント化。最終的にポイントを多く獲得した総合優勝馬に4,000万円(馬主に3,200万円、厩舎関係者に800万円)の報奨金を贈呈するというものである。

2016年サマースプリントシリーズの結果・予定

第一戦:函館スプリントステークス(G3)芝1,200m 【函館・2016年6月19日】
勝ち馬:ソルヴェイグ(牝3・丸田恭介)
[blogcard url=”https://www.keibanomiryoku.com/article/%e5%87%bd%e9%a4%a8%e3%82%b9%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b9-2016-%e5%8b%95%e7%94%bb.html”]

第二戦:CBC賞(G3)芝1,200m 【中京・2016年7月3日】
勝ち馬:レッドファルクス(牡5・M.デムーロ)
[blogcard url=”https://www.keibanomiryoku.com/article/cbc%E8%B3%9E-2016-%E5%8B%95%E7%94%BB.html”]

第三戦:アイビスサマーダッシュ(G3)芝1,000m 【新潟・2016年7月31日】
勝ち馬:ベルカント(牝5・M.デムーロ)
[blogcard url=”https://www.keibanomiryoku.com/article/ibis-summer-dash-2016-result.html”]

第四戦:テレビ西日本賞北九州記念(G3)芝1,200m 【小倉・2016年8月21日】
第五戦:キーンランドカップ(G3)芝1,200m 【札幌・2016年8月28日】
第六戦:セントウルステークス(G2)芝1,200m 【阪神・2016年9月11日】

2015年サマースプリントシリーズの結果

第一戦:函館スプリントステークス(G3) 勝ち馬:ティーハーフ
[blogcard url=”https://www.keibanomiryoku.com/article/hakodatesprintstakes-2015-result.html”]
第二戦:CBC賞(G3) 勝ち馬:ウリウリ
[blogcard url=”https://www.keibanomiryoku.com/article/cbc-sho-2015-result.html”]
第三戦:アイビスサマーダッシュ(G3) 勝ち馬:ベルカント
[blogcard url=”https://www.keibanomiryoku.com/article/%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%93%e3%82%b9%e3%82%b5%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%80%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5-2015-%e5%8b%95%e7%94%bb-%e7%b5%90%e6%9e%9c.html”]
第四戦:テレビ西日本賞北九州記念(G3) 勝ち馬:ベルカント
[blogcard url=”https://www.keibanomiryoku.com/article/kitakyushu-kinen-2015-result.html”]
第五戦:キーンランドカップ(G3) 勝ち馬:ウキヨノカゼ
[blogcard url=”https://www.keibanomiryoku.com/article/keeneland-cup-2015-result.html”]
第六戦:セントウルステークス(G2) 勝ち馬:アクティブミノル
[blogcard url=”https://www.keibanomiryoku.com/article/centaur-s-2015-result.html”]
サマースプリント 2015

歴代チャンピオン一覧
2006年 シーイズトウショウ(セントウルS:1着、函館SS・キーンランドC:2着 22ポイント)
2007年 サンアディユ(アイビスSD・セントウルS:1着、北九州記念・7着 23ポイント)
2008年 カノヤザクラ(アイビスSD・セントウルS:1着 22ポイント)
2009年 カノヤザクラ(アイビスSD:1着、北九州記念・3着、セントウルS・4着 18ポイント)
2010年 ワンカラット(函館SS・キーンランドC:1着 20ポイント)
2011年 エーシンヴァーゴウ(アイビスSD・セントウルS:1着、北九州記念・3着 26ポイント)
2012年 パドトロワ(アイビスSD・キーンランドC:1着、函館SS・4着 23ポイント)
2013年 ハクサンムーン(アイビスSD・セントウルS:1着、CBC賞・2着 27ポイント)
2014年 リトルゲルダ(北九州記念・セントウルS:1着、アイビスSD・4着 25ポイント)
2015年 ベルカント(北九州記念・セントウルS:1着 20ポイント)