「東京大賞典 2016」の枠順、予想オッズの情報です。東京大賞典の出走頭数は14頭。予想オッズ・1番人気はアウォーディー。東京大賞典は2016年12月29日(木)、大井競馬場・ダート2000mで開催されます。

東京大賞典 2016】枠順・予想オッズ/ダート王のタイトルは誰の手に

2016年12月29日(木)大井 第10競走 ダート2000m(外コース・右)16:30発走
第62回 東京大賞典(Tokyo Daishoten)GI
(サラブレッド系 3歳以上 定量)賞金:1着80,000,000円

スポンサーリンク

2016年・東京大賞典の枠順発表

人気が予想されるアウォーディーは5枠8番に、ルメール騎手とコンビを組むノンコノユメは4枠5番、前年の東京大賞典覇者・サウンドトゥルーは8枠14番に入った。

東京大賞典 注目馬ピックアップ

東京大賞典の出走馬14頭から注目したい馬をピックアップした。

スポンサーリンク

アウォーディー

アウォーディー・6歳牡馬
父:Jungle Pocket
母:Heavenly Romance
母父:Sunday Silence
主な勝鞍:2016年・JBCクラシック
馬名の由来:受賞者
(騎手:武豊)

昨年から続いていたダート戦6連勝で挑んだG1・チャンピオンズカップでは、大本命に支持されたものの勝ち馬のサウンドトゥルーにクビ差屈し2着に敗れた。連勝こそ止まったが、十分に強さを見せてくれた。仕切り直しの1戦となる東京大賞典。初の大井競馬場になるところがポイントで、ここをこなせば2つ目のビッグタイトルがすぐそこだ。

サウンドトゥルー

サウンドトゥルー・6歳せん馬
父:フレンチデピュティ
母:キョウエイトルース
母父:フジキセキ
主な勝鞍:2016年・チャンピオンズC
馬名の由来:本当らしい、本物らしい
(騎手:大野拓弥)

前走のチャンピオンズカップでは素晴らしい末脚を繰り出し中央G1のタイトルを初めて手にした。2000m以上の距離では安定した成績を残しており、東京大賞典は昨年制した舞台。連覇達成すれば最優秀ダート馬のタイトルが見えてくる。

ノンコノユメ

ノンコノユメ・4歳せん馬
父:トワイニング
母:ノンコ
母父:アグネスタキオン
主な勝鞍:2015年・JDD
馬名の由来:ノンコの夢。母名より連想
(騎手:C.ルメール)

昨年までの鋭い末脚が鳴りをひそめてしまったノンコノユメ。ここ2戦では馬券圏内にも入れていない。せん馬になって気性面では成長を見せているが、それが結果に伴っていない。大井競馬場は【1-1-0-0】と好相性。復活なるか。

コパノリッキー

コパノリッキー・6歳牡馬
父:ゴールドアリュール
母:コパノニキータ
母父:ティンバーカントリー
主な勝鞍:2016年・帝王賞
馬名の由来:冠名+人名より
(騎手:戸崎圭太)

春は3連覇を狙ったフェブラリーステークスこそ7着に敗れたが、かしわ記念・帝王賞を連勝。秋初戦となったマイルチャンピオンシップ南部杯でも快勝し地方G1・3連勝を飾った。一気に今年のダート界を制圧するかと思われたが、その後の2戦では人気を背負って惨敗している。今回は久々のコンビとなる戸崎騎手が手綱を取る。皆がコパノリッキーの走りに期待する。

東京大賞典・予想オッズ

予想オッズ(カッコ内はオッズ)

  1. アウォーディー(1.5)
  2. サウンドトゥルー(2.0)
  3. コパノリッキー(4.0)
  4. ノンコノユメ(6.0)
  5. アポロケンタッキー(20.0)
  6. モズライジン(☆)
  7. ハッピースプリント(☆)
  8. カゼノコ(☆)
  9. サンドプラチナ(☆)
  10. ストゥディウム(☆)
  11. コスモカウピリ(☆)
  12. スパイア(☆)
  13. ヴァーゲンザイル(☆)
  14. メジャープレゼンス(☆)

☆印は50倍以上と予想

アウォーディーが人気になると予想。その後はJRA勢が続くか。

出走馬の参考レースをチェック

2016年11月3日(木)JBCクラシック ダート・左 2100m
(1着アウォーディー 3着サウンドトゥルー 4着ノンコノユメ 5着コパノリッキー)
【JBCクラシック 2016】動画・結果/アウォーディーが6連勝で頂点に上り詰める

2016年11月6日(日)みやこステークス ダート・右 1800m
(1着アポロケンタッキー 10着カゼノコ)
【みやこステークス 2016】動画・結果/アポロケンタッキーが粘り込み接戦を制する

2016年11月22日(火)浦和記念 ダート・左 2000m
(3着ハッピースプリント 6着ヴァーゲンザイル)
【浦和記念 2016】動画・結果/ケイティブレイブが4馬身差の圧勝

2016年12月4日(日)チャンピオンズカップ ダート・左 1800m
(1着サウンドトゥルー 2着アウォーディー 5着アポロケンタッキー 6着ノンコノユメ 13着コパノリッキー)
【チャンピオンズカップ 2016】動画・結果/サウンドトゥルーが外から鋭く差しきる

2015年はサウンドトゥルーがホッコータルマエの3連覇を阻止

2015年12月29日(火)東京大賞典(Tokyo Daishoten)GI
1着:サウンドトゥルー JRA セン 5 57.0 大野拓(JRA) 2:03:0

東京大賞典 2015 サウンドトゥルー 動画・結果 | 競馬の魅力

東京大賞典 2015 の動画・結果です。東京大賞典 の結果は1着:サウンドトゥルー、2着:ホッコータルマエ、3着:ワンダーアキュート。サウンドトゥルー が勝利した 東京大賞典 2015 の詳しい結果、動画をご覧ください。 東京大賞典 2015 サウンドトゥルー 動画・結果 2015年12月29日(火)大井 第10競走 ダート2000m(外コース・右)天候:晴 馬場:良 第61回 東京大賞典(Tokyo Daishoten)GI