騎乗停止期間は2015年7月4日(土)の1日

第3回阪神第7日(6月27日(土))・9Rにおける制裁

最後の直線コースで、6番スナッチマインドが急に内側に斜行したため14番ネオスターダム及び13番マジカルビアンカの進路が狭くなりましたが、その影響がなければ14番ネオスターダム及び13番マジカルビアンカは6番スナッチマインドより先に入線したとは認めなかったため、到達順位の通り確定しました。
 この件について、6番スナッチマインドの騎手浜中俊を2015年7月4日(土)の騎乗停止とするとともに、最後の直線コースで急に内側に逃避したことについて同馬を2015年6月28日(日)から2015年7月19日(日)までの出走停止、及び停止期間満了後の平地調教再審査としました。

パトロールビデオ・動画

関連記事
2013年から競馬の降着・失格ルールが変更となります