スポンサーリンク

にほんブログ村 競馬ブログへKLAN競馬ブログランキング

「皐月賞 2017」の枠順、データの情報です。皐月賞のデータは枠順別や脚質別、騎手別成績のものなどを掲載しています。皐月賞は2017年4月16日(日)、中山競馬場・芝2000mで開催されます。

【皐月賞 2017】データ・枠順/データからスワーヴリチャードを推奨

2017年4月16日(日) | 3回中山8日 | 15:40 発走
第77回 皐月賞(GI)芝・右 2000m
Satsuki Sho(Japanese 2000 Guineas) (G1)

スポンサーリンク

2017年・皐月賞

枠順

人気が予想される注目牝馬・ファンディーナは4枠8番、C.ルメール騎手とコンビを組むレイデオロは3枠5番、弥生賞を勝利したカデナは2枠4番に入った。

出走予定馬・想定騎手

2017年・皐月賞の出走予定馬・想定騎手に関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや参考レース・追い切りタイムも書いております。

【皐月賞 2017】出走予定馬・想定騎手/混迷の牡馬クラシック

この記事を詳しく読む

「皐月賞 2017」の出走予定馬・想定騎手の情報です。皐月賞の出走登録は19頭。カデナやレイデオロなどが出走予定です。皐月賞は2017年4月16日(日)、中山競馬場・芝2000mで開催されます。

スポンサーリンク

皐月賞の気になるデータ

皐月賞のデータです。データは2012年以降に行われた中山芝2000m戦や過去の皐月賞のデータに基づいたものです。
データが見にくい場合はクリックすると大きい画像で見ることができます。
(青字はいいデータ、赤字は悪いデータに該当する馬名)

枠順別データ

(過去10年)
内・外枠で大きな差はでていない。そこまで気にする必要はなさそうだ。
最多の3勝を挙げているのは8枠で、複勝率もわずかの差でトップ。
逆に未勝利なのは5枠となっている。

〇・8枠【3-2-1-23】

  • クリンチャー
  • ウインブライト
  • トラスト

脚質別データ

(過去10年)
逃げ馬が2勝しているものの、その2勝も2007年、2008年とかなり過去のデータ。近年は2014年のウインフルブルームくらいしか馬券になっていない。
差し馬が多く馬券に絡んでおり、折り合いよく差し脚を伸ばせそうな馬をチョイスしたい。

種牡馬別データ

(2012年以降に行われた中山芝2000m戦)

勝ち星数ではディープインパクト産駒が大差でほかの種牡馬を引き離している。単勝回収値的にも100に近い数字を残しており、かなり信頼できるデータ。
他に注目したい種牡馬はハーツクライ。勝ち星数も4位の18勝、複勝率3割越え、単勝・複勝回収値も共に100を超える。このコースをかなり得意としている。

〇・種牡馬別での好データ馬(ディープインパクト)

  • カデナ
  • ファンディーナ
  • アルアイン
  • サトノアレス

〇・種牡馬別での好データ馬(ハーツクライ)

  • マイスタイル
  • スワーヴリチャード
  • アダムバローズ

騎手別データ

(2012年以降に行われた中山芝2000m戦)

勝ち星の数はさすがに関東のジョッキーが多い。よって複勝率や単勝・複勝回収値で判断したい。
4勝以上しており、複勝率3割5分越えしているのは戸崎騎手、ルメール騎手、福永騎手、デムーロ騎手の4人。中でもルメール騎手の複勝率は驚異の5割越え。2回に1回以上馬券になっている。
上記の4人の中で単勝・複勝回収値のどちらかが80を超えるのはルメール騎手、福永騎手の2人。この2人に注目したい。

〇・騎手別での好データ馬

  • カデナ
  • レイデオロ

馬体重別データ

(過去10年)

複勝率的には500~520kgといった大型のパワータイプが数多く馬券に絡んでいる。
直線の急坂でもひるまないパワーが勝負の分かれ目になる。

※下に馬名が上がっているのは前走の馬体重の数字で掲載しています。当日の馬体重を見極めてください。

◎・500~519kg【1-3-5-18】

  • スワーヴリチャード
  • ファンディーナ
  • プラチナヴォイス
  • サトノアレス
  • アダムバローズ

前走のレース別データ

(過去10年)

ここ10年でもっとも皐月賞と相性のいい前哨戦は共同通信杯になっている。最多の4勝を挙げ、複勝率も6割と他のレースを圧倒している。
3つのトライアル戦はそこまで差はなく、比較的似たような数字に収まっている。

その他のレースから参戦する馬は、ほぼほぼ馬券に絡まない。

◎・共同通信杯組【4-0-2-4】

  • スワーヴリチャード

×・共同通信杯・弥生賞・スプリングS・若葉S以外のレース

  • レイデオロ
  • ペルシアンナイト
  • ファンディーナ
  • アルアイン
  • アメリカズカップ
  • キングズラッシュ
  • クリンチャー
  • トラスト

人気別データ

(過去10年)
過去10年、上位人気の成績がよく、多くが4番人気以内の馬が複数頭馬券に絡んでいる。
ここ6年は、5~7番人気が【0-0-0-18】と散々な成績。また、9番人気以下も好走がないため、あまり大きな波乱は期待できない。
穴党には厳しいレースになりそうな気配。

予想オッズ

【皐月賞 2017】予想オッズ/ひしめく上位人気

この記事を詳しく読む

「皐月賞 2017」の予想オッズの情報です。皐月賞の予想オッズ・1番人気はスワーヴリチャード。続く人気はカデナ、ファンディーナと予想しています。皐月賞は2017年4月16日(日)、中山競馬場・芝2000mで開催されます。

調教後の馬体重

皐月賞に出走する馬たちの調教後の馬体重が発表になっております。
二桁を超える増減のある馬たちは次の通りです。

  • スワーヴリチャード(+12kg)
  • レイデオロ(+10kg)
  • サトノアレス(+10kg)

輸送などでこの馬体重からの増減もあるので、当日の状態もチェックしてください。

皐月賞・注目馬

上記のデータから注目したい三頭はこちらだ。

・スワーヴリチャード(Suave Richard)

スワーヴリチャード・3歳牡馬
4戦2勝 [2-2-0-0]
父:ハーツクライ
母:ピラミマ
母父:Unbridled’s Song
馬名の由来:冠名+人名より
前走:共同通信杯・1着(2番人気)
(鞍上予定:四位洋文)

・カデナ(Cadenas)

カデナ・3歳牡馬
5戦3勝 [3-2-0-0]
父:ディープインパクト
母:フレンチリヴィエラ
母父:フレンチデピュティ
馬名の由来:南京錠(仏)
前走:弥生賞・1着(1番人気)
(鞍上予定:福永祐一)

・サトノアレス(Satono Ares)

サトノアレス・3歳牡馬
6戦3勝 [3-2-0-1]
父:ディープインパクト
母:サトノアマゾネス
母父:デインヒル
馬名の由来:冠名+ギリシャ神話の戦の神
前走:スプリングS・4着(1番人気)
(鞍上予定:戸崎圭太)

○皐月賞の過去5年の勝ち馬

  • 2012年 勝ち馬:ゴールドシップ
    4番人気・710円
    (稍重・タイム:2.01.3)
  • 2013年 勝ち馬:ロゴタイプ
    1番人気・370円
    (良・タイム:1.58.0)
  • 2014年 勝ち馬:イスラボニータ
    2番人気・510円
    (良・タイム:1.59.6)
  • 2015年 勝ち馬:ドゥラメンテ
    3番人気・460円
    (良・タイム:1.58.2)
  • 2016年 勝ち馬:ディーマジェスティ
    8番人気・3,090円
    (良・タイム:1.57.9)
関連記事

・今月の30日には注目の長距離G1・天皇賞春が開催される。

【天皇賞春 2017】出走予定馬・予想オッズ・賞金/春の盾は誰の手に

この記事を詳しく読む

2017年4月30日に京都競馬場で行われる長距離王決定戦「天皇賞春」。天皇賞春は2017年で第155回を迎え、スタミナ自慢が集う。昨年はキタサンブラックがハナ差の接戦を制した。出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。