スポンサーリンク

にほんブログ村 競馬ブログへKLAN競馬ブログランキング

「大阪杯 2017」の予想オッズの情報です。大阪杯の予想オッズ・1番人気はキタサンブラック。続く人気はサトノクラウン、マカヒキと予想しています。大阪杯は2017年4月2日(日)、阪神競馬場・芝2000mで開催されます。

【大阪杯 2017】予想オッズ/キタサンブラックが人気の中心

2017年4月2日(日) | 2回阪神4日 | 15:40 発走
第61回 大阪杯(GI)芝・右 2000m
Osaka Hai (G1)

スポンサーリンク

2017年・大阪杯

予想オッズ(カッコ内はオッズ)

  1. キタサンブラック(2.0)
  2. サトノクラウン(4.0)
  3. マカヒキ(4.5)
  4. アンビシャス(8.0)
  5. ミッキーロケット(13.0)
  6. ヤマカツエース(15.0)
  7. ステファノス(20.0)
  8. サクラアンプルール(30.0)
  9. スズカデヴィアス(35.0)
  10. モンドインテロ(45.0)
  11. マルターズアポジー(☆)
  12. ディサイファ(☆)
  13. ロードヴァンドール(☆)
  14. アングライフェン(☆)

☆印は50倍以上と予想

※ダービー卿チャレンジトロフィーとダブル登録していたマルターズアポジーも大阪杯に出走すると発表されています。

G1に昇格した大阪杯。G1の格にふさわしい豪華メンバーが揃った。その中でも1番人気は昨年の年度代表馬・キタサンブラック。昨年の大阪杯でも負けて強しの内容。武豊騎手と2017年の初戦に挑む。

2番人気はリーディング独走中のM.デムーロ騎手とコンビを組むサトノクラウン、3番人気予想は昨年のダービー馬のマカヒキと予想します。

予想1番人気:キタサンブラック

キタサンブラック・5歳牡馬
14戦8勝 [8-2-3-1]
父:ブラックタイド
母:シュガーハート
母父:サクラバクシンオー
馬名の由来:冠名+父名の一部
前走:有馬記念・2着(2番人気)
(鞍上予定:武豊)

近5年の1番人気の成績

  • 2012年:フェデラリスト(2.6倍・2着)
  • 2013年:オルフェーヴル(1.2倍・1着)
  • 2014年:エピファネイア(1.9倍・3着)
  • 2015年:キズナ(1.4倍・2着)
  • 2016年:ラブリーデイ(3.0倍・4着)

1番人気は10年で4勝、複勝率9割と圧倒的な成績を残す。馬券圏外に飛んだのは昨年のラブリーデイのみ。その昨年も勝ったのは2番人気と、とにかく人気馬が強い。無理に切るのは危険だ。

10年間の成績【4-3-2-1】

予想2番人気:サトノクラウン

サトノクラウン・5歳牡馬
12戦6勝 [6-0-1-5]
父:Marju
母:ジョコンダII
母父:Rossini
馬名の由来:冠名+王冠
前走:京都記念・1着(3番人気)
(鞍上予定:M.デムーロ)

近5年の2番人気の成績

  • 2012年:トーセンジョーダン(4.5倍・3着)
  • 2013年:ショウナンマイティ(9.6倍・2着)
  • 2014年:キズナ(2.4倍・1着)
  • 2015年:スピルバーグ(7.4倍・4着)
  • 2016年:アンビシャス(3.9倍・1着)

2番人気は2勝、複勝率5割と半数が馬券になっている。ここ5年は【2-1-1-1】と成績がよくなってきている。2番人気が10年で馬券圏外に飛んだ5頭の内、3頭は6倍を超える離された2番人気だった。1番人気とそこまで離されていなければ信頼してもよさそうだ。

10年間の成績【2-2-1-5】

・予想3番人気:マカヒキ

マカヒキ・4歳牡馬
8戦5勝 [5-1-1-1]
父:ディープインパクト
母:ウィキウィキ
母父:フレンチデピュティ
馬名の由来:ハワイの収穫祭
前走:京都記念・3着(1番人気)
(鞍上予定:C.ルメール)

近5年の3番人気の成績

  • 2012年:ナカヤマナイト(6.3倍・5着)
  • 2013年:ダークシャドウ(10.2倍・5着)
  • 2014年:メイショウマンボ(6.4倍・7着)
  • 2015年:ロゴタイプ(9.7倍・5着)
  • 2016年:ヌーヴォレコルト(5.1倍・6着)

3番人気は一気に成績を下げる。複勝率2割はかなり悪い。馬券になった2回は2009年のドリームジャーニー(1着)と2011年のエイシンフラッシュ(3着)でここ5年はまったく馬券になっていない。危険な人気馬になることが多いので要注意だ。

10年間の成績【1-0-1-8】

・予想4番人気:アンビシャス

アンビシャス・5歳牡馬
14戦5勝 [5-2-2-5]
父:ディープインパクト
母:カーニバルソング
母父:エルコンドルパサー
馬名の由来:大望のある
前走:中山記念・4着(1番人気)
(鞍上予定:福永祐一)

・予想5番人気:ミッキーロケット

ミッキーロケット・4歳牡馬
13戦4勝 [4-5-0-4]
父:キングカメハメハ
母:マネーキャントバイミーラヴ
母父:Pivotal
馬名の由来:冠名+ロケット
前走:京都記念・4着(2番人気)
(鞍上予定:和田竜二)

10年間の人気別データ

とにかく上位人気が強い。1~6番人気の馬で決まる確率が高い。
7番人気以下の好走馬4頭はいずれも6年以上前のもので、ここ5年の好走馬はすべて6番人気以内に収まっている。

穴党の方は前日に行われるダービー卿チャレンジトロフィーのほうが向いているレースになる可能性が高い。

ダービー卿チャレンジトロフィーの記事をご覧ください↓

【ダービー卿チャレンジトロフィー 2017】予想オッズ/本命回避で混戦模様 | 競馬の魅力

「ダービー卿チャレンジトロフィー 2017」の予想オッズの情報です。ダービー卿チャレンジトロフィーの予想オッズ・1番人気はキャンベルジュニア。続く人気はグランシルク、マイネルアウラートと予想しています。ダービー卿CTは2017年4月1日(土)、中山競馬場・芝1600mで開催されます。…

スポンサーリンク

大阪杯・オッズデータ

・10年間、1番人気薄で勝った馬
2010年・テイエムアンコール
(単勝2,150円:6番人気)
小倉大賞典(中京・芝1800m)・7着⇒中山記念(中山・芝1800m)・2着からの参戦

・10年間、3着以内に来た馬の中で人気順で1番人気薄だった馬
2010年・ゴールデンダリア
(単勝5,230円:9番人気・2着)
中山金杯(中山・芝2000m)・11着⇒アメリカJCC(中山・芝2200m)・5着からの参戦

・10年間、最低配当だった3連単
2013年(良馬場)・1,670円(5番人気)
1着:オルフェーヴル(1番人気 1.2倍)
2着:ショウナンマイティ(2番人気 9.6倍)
3着:エイシンフラッシュ(5番人気 12.6倍)

・10年間、最高配当だった3連単
2010年(良馬場)・103,370円(215番人気)
1着:テイエムアンコール(6番人気 21.5倍)
2着:ゴールデンダリア(9番人気 52.3倍)
3着:ドリームジャーニー(1番人気 1.2倍)

上位人気だった2番人気のヤマニンキングリーは7着、3番人気のサンライズベガは10着に敗れた。

○大阪杯の過去5年の勝ち馬

  • 2012年 勝ち馬:ショウナンマイティ
    6番人気・900円
    (稍重・タイム:2.05.5)
  • 2013年 勝ち馬:オルフェーヴル
    1番人気・120円
    (良・タイム:1.59.0)
  • 2014年 勝ち馬:キズナ
    2番人気・240円
    (良・タイム:2.00.3)
  • 2015年 勝ち馬:ラキシス
    4番人気・1,200円
    (不良・タイム:2.02.9)
  • 2016年 勝ち馬:アンビシャス
    2番人気・390円
    (良・タイム:1.59.3)

大阪杯・関連記事

2017年・大阪杯の出走予定馬・想定騎手に関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや参考レース・追い切りタイムも書いております。
こちらの記事をご覧ください↓

【大阪杯 2017】出走予定馬・想定騎手/豪華メンバーが花を添える | 競馬の魅力

「大阪杯 2017」の出走予定馬・想定騎手の情報です。大阪杯の出走登録は15頭。キタサンブラックやマカヒキなどが出走予定です。大阪杯は2017年4月2日(日)、阪神競馬場・芝2000mで開催されます。 【大阪杯 2017】出走予定馬・想定騎手/豪華メンバーが花を添える 2017年4月2日(日) | 2回阪神4日 | 15:40 発走 第61回 大阪杯(GI)芝・右 2000m Osaka Hai (G1)…