スポンサーリンク

にほんブログ村 競馬ブログへKLAN競馬ブログランキング

「中山グランドジャンプ 2017」の出走予定馬・想定騎手の情報です。中山グランドジャンプの出走登録は13頭。オジュウチョウサンやアップトゥデイトなどが出走予定です。中山グランドジャンプは2017年4月15日(土)、中山競馬場・障害4250mで開催されます。

【中山グランドジャンプ 2017】出走予定馬・想定騎手/二強がぶつかり合う

2017年4月15日(土) | 3回中山7日 | 15:40 発走
第19回 中山グランドジャンプ(J・GI)障害・芝・外 4250m
Nakayama Grand Jump (J-G1)

中山グランドジャンプは障害4250mで行われる定量戦で、1着馬には6,600万円が贈られる。

2017年で19回目を迎え、障害レースの強者たちが集結した。
過去の勝ち馬には国内外の障害馬が名を連ねており、連覇したのはゴーカイ(2連覇)、カラジ(3連覇)の2頭。人気が予想されるオジュウチョウサンには3頭目の連覇の期待がかかる。

関連記事

・今週の日曜日には牡馬クラシック第一弾・皐月賞が開催される。

【皐月賞 2017】出走予定馬・予想オッズ・賞金/最も速い馬は誰だ

この記事を詳しく読む

2017年4月16日に中山競馬場で行われる3歳クラシックの第1戦となる「皐月賞」。2017年で第77回を迎える。昨年はディーマジェスティが制した。2017年はどの馬が3冠初戦を制すのか。出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金などをチェックしてみよう。

スポンサーリンク

2017年・中山グランドジャンプ

出走予定馬・想定騎手

2017年の中山グランドジャンプに13頭が登録を済ませております。
登録数がフルゲートに達していないので全頭出走可能です。

賞金上位馬

  • オジュウチョウサン(石神)63.0kg
  • アップトゥデイト(林満)63.0kg
  • タイセイドリーム(平沢健)63.0kg
  • サンレイデューク(難波)63.0kg
  • メイショウヒデタダ(熊沢)63.0kg
  • ウインヤード(大江原)63.0kg
  • アイティテイオー(浜野谷)63.0kg
  • ラステラ(未定)61.0kg
  • ルペールノエル(高田)63.0kg
  • クリノダイコクテン(植野)63.0kg
  • ティリアンパープル(山本康)61.0kg
  • ワンダフルワールド(森一)63.0kg
  • トーセンハナミズキ(小野寺)61.0kg

中山グランドジャンプ 注目出走予定馬ピックアップ
中山競馬場で行われる障害G1・中山グランドジャンプ。
今年は13頭が登録してきた。登録馬から注目したい馬をピックアップした。

・オジュウチョウサン(Oju Chosan)

オジュウチョウサン・6歳牡馬
18戦8勝 [8-2-1-7]
父:ステイゴールド
母:シャドウシルエット
母父:シンボリクリスエス
馬名の由来:家族名より+冠名
前走:阪神SJ・1着(1番人気)
(鞍上予定:石神深一)

前年の中山グランドジャンプ覇者であり、2016年のJRA最優秀障害馬のタイトルを獲得したオジュウチョウサン。今年も初戦となった阪神スプリングジャンプで完勝し、順調なスタートを切った。これといった死角もなく、連覇は濃厚。どんな飛躍をするか楽しみにしたい。

・アップトゥデイト(Up to Date)

アップトゥデイト・7歳牡馬
28戦7勝 [7-7-1-13]
父:クロフネ
母:リニアミューズ
母父:トニービン
馬名の由来:最新の、現代的な
前走:阪神SJ・2着(2番人気)
(鞍上予定:林満明)

こちらは2015年の中山グランドジャンプ勝ち馬のアップトゥデイト。ここ3戦連続で2着で、昨年末の中山大障害、前走の阪神スプリングジャンプともにオジュウチョウサンの後塵を拝した。リベンジなるか。

・メイショウヒデタダ(Meisho Hidetada)

メイショウヒデタダ・7歳牡馬
53戦8勝 [8-4-4-37]
父:メイショウボーラー
母:メイショウサマンサ
母父:キンググローリアス
馬名の由来:冠名+二代将軍徳川秀忠より
前走:ペガサスJS・1着(1番人気)
(鞍上予定:熊沢重文)

中山グランドジャンプの最重要ステップレース・ペガサスジャンプステークスを8馬身差で制したメイショウヒデタダ。ここまで53戦とじっくり力をつけてきた。
連勝中の勢いでどこまで上位に食い込めるか。

・ルペールノエル(Le Pere Noel)

ルペールノエル・7歳牡馬
20戦3勝 [3-2-3-12]
父:アドマイヤムーン
母:サンタママ
母父:Lear Fan
馬名の由来:サンタクロース(仏)。母名より連想
前走:障害4歳上OP・1着(1番人気)
(鞍上予定:高田潤)

昨年の中山大障害では3着に健闘したルペールノエル。上位二頭には離されたが、4着には大差をつけていた。
展開の助けが必要だろうが、レースはやってみなければわからない。

他には阪神スプリングジャンプで3着に入ったタイセイドリームや、障害重賞2勝のサンレイデュークなども出走予定。

中山グランドジャンプは2017年4月15日(土)の15時40分発走予定です。

主な前哨戦

中山グランドジャンプに出走予定馬たちの主な前哨戦となっています。
馬名は今回中山グランドジャンプに出走する馬の中で上位3頭の馬名を掲載しています。

2016年12月23日(金)中山大障害

1着:オジュウチョウサン
2着:アップトゥデイト
3着:ルペールノエル
タイム:4.45.6 馬場:良

【中山大障害 2016】動画・結果/オジュウチョウサンが圧勝で春秋制覇達成

2017年3月5日(日)障害4歳上オープン

1着:ルペールノエル

タイム:3.35.4 馬場:良

2017/03/05 中山4R 4歳上障害OP【ルペールノエル】

2017年3月11日(土)阪神スプリングジャンプ

1着:オジュウチョウサン
2着:アップトゥデイト
3着:タイセイドリーム
タイム:4.28.1 馬場:良

【阪神スプリングジャンプ 2017】動画・結果/オジュウチョウサンが断然人気に答え快勝

2017年3月25日(土)ペガサスジャンプステークス

1着:メイショウヒデタダ
4着:ワンダフルワールド
8着:ウインヤード
タイム:3.42.0 馬場:良

【ペガサスジャンプステークス 2017】動画・結果/メイショウヒデタダが8馬身差の圧勝

中山グランドジャンプ・プレイバック

2016年4月16日(土)中山グランドジャンプ(J・GI)

1着:オジュウチョウサン 牡5 石神 深一 4.49.4
2着:サナシオン 牡7 西谷 誠 4.50.0 3-1/2馬身
3着:メイショウアラワシ 牡5 森 一馬 4.51.5 9馬身
4着:ビコーピリラニ 牡6 田村 太雅 4.51.6 1/2馬身
5着:ワンダフルワールド 牡5 平沢 健治 4.51.7 クビ

2016年・中山グランドジャンプ

【中山グランドジャンプ 2016】動画・結果/2番人気のオジュウチョウサンが制する

この記事を詳しく読む

「中山グランドジャンプ 2016」の動画・結果です。中山グランドジャンプの結果は1着:オジュウチョウサン、2着:サナシオン、3着:メイショウアラワシ。「オジュウチョウサン」が勝利した中山グランドジャンプの詳しい結果、動画をご覧ください。

2016年の中山グランドジャンプは10頭での争いとなった。
前評判では障害戦7戦6勝のサナシオンが1番人気に支持された。

レースは、3番手で進めた2番人気オジュウチョウサンが、最後の直線の最終障害を越えて一気に脚を伸ばし、終始レースを引っ張った1番人気サナシオンを捕らえ、これに3-1/2馬身差をつけ優勝。さらに9馬身差の3着に7番人気メイショウアラワシに入った。

勝ったオジュウチョウサンは、鞍上の石神深一騎手、本馬を管理する和田正一郎調教師ともに初めてのJ・GI制覇となった。

関連記事

・今月の30日には注目の長距離G1・天皇賞春が開催される。

【天皇賞春 2017】出走予定馬・予想オッズ・賞金/春の盾は誰の手に

この記事を詳しく読む

2017年4月30日に京都競馬場で行われる長距離王決定戦「天皇賞春」。天皇賞春は2017年で第155回を迎え、スタミナ自慢が集う。昨年はキタサンブラックがハナ差の接戦を制した。出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。