にほんブログ村 競馬ブログへKLAN競馬ブログランキング

マイラーズカップ 2013 グランプリボス 動画・結果

「マイラーズカップ 2017」の枠順、データの情報です。マイラーズカップのデータは枠順別や脚質別、種牡馬別成績のものなどを掲載。さまざまな情報から勝ち馬を導き出す!

2017年4月23日(日) | 3回京都2日 | 15:35 発走
第48回 マイラーズカップ(GII)芝・右・外 1600m
Yomiuri Milers Cup (G2)

出走予定馬・想定騎手

2017年・マイラーズカップの出走予定馬・想定騎手に関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや参考レースも書いております。

【マイラーズカップ 2016】動画・結果/クルーガーが接戦を制し重賞初制覇

【マイラーズカップ 2017】出走予定馬・想定騎手/少数精鋭の好メンバー集結

「マイラーズカップ 2017」の出走予定馬・想定騎手の情報です。マイラーズカップの出走登録は13頭。イスラボニータやエアスピネルなどが出走予定です。マイラーズカップは2017年4月23日(日)、京都競馬場・芝1600mで開催されます。

枠順

マイラーズカップ 2017 枠順

人気が予想されるエアスピネルは4枠4番、ルメール騎手とコンビを組むイスラボニータは8枠11番、前走の東京新聞杯を勝利したブラックスピネルは7枠8番に入った。

マイラーズカップの気になるデータ

マイラーズカップのデータです。
(青字はいいデータ、赤字は悪いデータに該当する馬名)

枠順別データ

マイラーズカップ 2017 枠順別データ

(過去5回)
マイラーズカップは2012年から京都1600m戦で行われるようになった。過去5回のデータからレースを紐解いていきたい。
枠順別では2枠の成績の良さが際立つ。ここ3年連続で馬券圏内の馬を輩出している。
人気も3、5、3番人気の馬なので配当的にもおいしい。

逆に5枠は死に枠となっている。2013年の1番人気・カレンブラックヒル、2015年の2番人気フルーキー、2016年の2番人気ネオスターダムが5枠での出走だったが、馬券外に飛んでいる。

◎・2枠【2-2-0-6】

  • アクションスター

◎・3枠【0-1-2-7】

  • フィエロ

×・5枠【0-0-0-10】

  • ダッシングブレイズ

脚質別データ

マイラーズカップ 2017 脚質別データ

(過去5年)
開幕週での開催とあって逃げ・先行馬が多く馬券に絡んでいる。
前目のポジションをとれそうな馬を積極的に狙いたい。

〇・逃げ・先行脚質

  • エアスピネル
  • ヤングマンパワー
  • ブラックスピネル
  • クルーガー
  • イスラボニータ

年齢別データ

マイラーズカップ 2017 年齢別データ

(過去5年)
もっとも好成績な世代は5歳世代。勝率・複勝率・単勝回収値どれをとってもいい成績となっている。
4歳馬は意外と苦戦しており、過度な期待は禁物。
6歳以上は【1-2-2-33】で複勝率は13%とまずまず。

◎・5歳馬【3-1-3-14】

  • ダッシングブレイズ
  • ヤングマンパワー
  • クルーガー

種牡馬別データ

マイラーズカップ 2017 種牡馬別データ

(2012年以降に行われた京都芝1600m戦)

勝ち星数ではディープインパクト産駒が2位のキングカメハメハにトリプルスコアの差をつけ圧勝している。ディープインパクトの庭といってもいいほどの数字だ。
他に注目したい種牡馬はアグネスタキオンとサクラバクシンオーの2頭。今年の出走馬はともに人気薄だが…。

◎・種牡馬別での好データ馬(ディープインパクト)

  • フィエロ
  • プロディガルサン

〇・種牡馬別での好データ馬(アグネスタキオン)

  • アクションスター

〇・種牡馬別での好データ馬(サクラバクシンオー)

  • シェルビー

騎手別データ

マイラーズカップ 2017 騎手別データ

(2012年以降に行われた京都芝1600m戦)

上位成績の中で複勝率が35%を超えていて、今年マイラーズカップに騎乗するのは福永騎手、ルメール騎手、M.デムーロ騎手の3人。
注目してみていきたい。

〇・騎手別での好データ馬

  • フィエロ
  • ブラックスピネル
  • イスラボニータ

馬体重別データ

マイラーズカップ 2017 馬体重別データ

(過去5年)

500kgを超える大型馬の成績がいい。
成績は【3-2-3-26】で、多くの馬券内の馬を輩出している。

※下に馬名が上がっているのは前走の馬体重の数字で掲載しています。当日の馬体重を見極めてください。

〇・500kg以上【3-2-3-26】

  • フィエロ
  • ダッシングブレイズ
  • ヤングマンパワー
  • プロディガルサン
  • ブラックスピネル
  • クルーガー
  • シェルビー

前走のレース別データ

マイラーズカップ 2017 前走のレース別データ

(過去10回)

前走のレース別でみると、好成績馬を多く輩出しているのは「前年12月以降に行われた1600m以上のGI」と「1800m以下のGII」という条件のレースを使ってきた馬。
今年は「前年12月以降に行われた1600m以上のGI」に該当する馬はいない。
よって「1800m以下のGII」を使ってきた馬を上位に取りたい。

〇・1800m以下のGII【2-2-1-11】

  • プロディガルサン
  • クルーガー
  • イスラボニータ

人気別データ

マイラーズカップ 2017 オッズデータ

(過去10年)
二桁人気【0-0-1-39】はほぼ来ない。3番人気を中心に、一桁人気に手広く流すのがオススメ。

予想オッズ

京都金杯 2017 エアスピネル

【マイラーズカップ 2017】予想オッズ/エアスピネル&武豊騎手が人気の中心

「マイラーズカップ 2017」の予想オッズの情報です。マイラーズカップの予想オッズ・1番人気はエアスピネル。続く人気はイスラボニータ、ブラックスピネルと予想しています。マイラーズカップは2017年4月23日(日)、京都競馬場・芝1600mで開催されます。

スポンサーリンク

データから導かれる注目馬

上記のデータから注目したい三頭はこちらだ。

・フィエロ(Fiero)

フィエロ

フィエロ・8歳牡馬
25戦5勝 [5-5-6-9]
父:ディープインパクト
母:ルビー
母父:デインヒル
馬名の由来:誇り高い(伊)
前走:高松宮記念・5着(7番人気)
(鞍上予定:福永祐一)

最も多くの部門で馬名が挙がったのは古豪・フィエロ。特に枠順、血統のデータはずば抜けていい数字になっている。
自身も3度挑戦し【0-1-1-1】と2度馬券になっている。軽視すると痛い目にあいそうだ。

・ヤングマンパワー(Young Man Power)

ヤングマンパワー

ヤングマンパワー・5歳牡馬
17戦5勝 [5-2-3-7]
父:スニッツェル
母:スナップショット
母父:サンデーサイレンス
馬名の由来:若者の力
前走:東京新聞杯・6着(2番人気)
(鞍上予定:松岡正海)

2番目に取り上げる馬も人気があまりなさそうなヤングマンパワー。
勢いのある5歳馬で、脚質、馬体重の面でもデータが後押しする。ここ2走の惨敗で評価を下げているが、実績的には重賞3勝馬。ハマると怖い。

・プロディガルサン(Prodigal Son)

プロディガルサン

プロディガルサン・4歳牡馬
9戦2勝 [2-2-1-4]
父:ディープインパクト
母:ラヴズオンリーミー
母父:Storm Cat
馬名の由来:放蕩息子
前走:金鯱賞・7着(2番人気)
(鞍上予定:川田将雅)

3番目も人気馬以外の馬がデータから浮かび上がった。
抜群の成績を残すディープインパクト産駒のプロディガルサン。
馬体、臨戦態勢ともにデータ的には好成績。十分に上位を狙える。

人気競馬Youtuberの予想動画・マイラーズカップ編

・【競馬予想】G2 マイラーズC 2017【さくまみお】

・【競馬予想】2017年 マイラーズカップの予想【星野るり】

・【TM追い切り診断】マイラーズC(柳&籔本)

○マイラーズカップの過去5年の勝ち馬

  • 2012年 勝ち馬:シルポート
    3番人気・690円
    (良・タイム:1.33.2)
  • 2013年 勝ち馬:グランプリボス
    5番人気・930円
    (良・タイム:1.32.6)
  • 2014年 勝ち馬:ワールドエース
    3番人気・640円
    (良・タイム:1.31.4)
  • 2015年 勝ち馬:レッドアリオン
    8番人気・2,240円
    (良・タイム:1.32.6)
  • 2016年 勝ち馬:クルーガー
    3番人気・910円
    (良・タイム:1.32.6)
関連記事

・安田記念は6月4日に行われる。

安田記念

【安田記念 2017】出走予定馬・日程・賞金/混戦マイル界を勝ち抜くのは

2017年6月4日に東京競馬場で行われる春のマイル王決定戦「安田記念」。2017年で第67回を迎える。昨年はロゴタイプが逃げ切った。2017年はどの馬が頂点に立つのか。安田記念の出走予定馬・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。