スポンサーリンク

にほんブログ村 競馬ブログへKLAN競馬ブログランキング

マーキュリーカップ

「マーキュリーカップ 2017」の枠順・予想オッズ・出走予定馬・登録馬の情報です。マーキュリーCにはクリノスターオーやピオネロなどが出走を予定しています。東北の地で熱戦が繰り広げられる。

2017年7月17日(祝・月) 盛岡競馬場 ダート左回り 2,000m
第21回 マーキュリーカップ・Mercury Cup(JpnⅢ)

スポンサーリンク

枠順

マーキュリーカップ 2017 枠順

マーキュリーカップの枠順が発表されました。
人気が予想されるピオネロは3枠3番、前走のブリリアントSを制したミツバは2枠2番、重賞3勝馬クリノスターオーは4枠5番に入った。

予想オッズ

2017年・マーキュリーカップの予想オッズです。

  1. ピオネロ(2.0)
  2. ミツバ(3.0)
  3. ディアデルレイ(6.0)
  4. クリノスターオー(8.0)
  5. ドリームキラリ(25.0)
  6. ドラゴンエアル(35.0)
  7. グルームアイランド(☆)
  8. オープンベルト(☆)
  9. ハイパーチャージ(☆)
  10. アドマイヤイナズマ(☆)
  11. メイショウソレイユ(☆)
  12. ミッキーヘネシー(☆)
  13. タッチデュール(☆)
  14. リトルキング(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

上位人気はJRA勢が占めるでしょう。なかでもピオネロが1番人気と予想します。

スポンサーリンク

出走予定馬・登録馬

マーキュリーカップに出走を予定している馬たちです。

JRA所属馬
(右から馬名、性齢、予定騎手、斤量)

  • クリノスターオー 牡7 幸 英明 56kg
  • ドリームキラリ 牡5 未定 54kg
  • ディアデルレイ  牡6 木幡巧也 54kg
  • ピオネロ    牡6 未定 54kg
  • ミツバ     牡5 松山弘平 54kg

補欠馬(補欠順位順)

  • コパノチャーリー 牡5 未定 54kg
  • メイショウウタゲ 牡6 内田博幸 54kg
  • トラキチシャチョウ 牡6 未定 54kg
  • ストロングサウザー 牡6 未定 55kg

地方他地区所属馬

  • グルームアイランド 牡6 吉原寛人 54kg
  • タッチデュール 牝8 佐藤友則 52kg
  • ドラゴンエアル  牡6 服部茂史 54kg
  • ミッキーヘネシー 牡7 瀧川寿希也 54kg
  • メイショウパーシー 牡7 宮川 実 54kg

補欠馬(補欠順位順)

  • メイショウソレイユ 牡7 未定 54kg
  • マイネルボールド 牡4 未定 54kg

岩手所属馬

  • ハイパーチャージ せ7 未定 54kg
  • ブラックサンダー 牡9 未定 54kg
  • リトルキング   牡6 未定 54kg
  • オープンベルト 牝6 未定 52kg

補欠馬(補欠順位順)

  • アドマイヤイナズマ 牡7 未定 54kg
  • アドマイヤキンカク 牡7 未定 54kg

2017年7月6日現在

マーキュリーカップ・有力馬情報

登録段階の情報となります。下に名前がある馬は出走確定ではありません。

・ピオネロ(Pionero)

ピオネロ

ピオネロ・6歳牡馬
父:ネオユニヴァース
母:クルソラ
母父:Candy Stripes
馬名の由来:先駆者(西)
主な勝鞍:2016年・BSN賞
(鞍上予定:未定)

前走の平安Sは9番人気で4着。

ここまで重賞勝ちこそないもののG3戦では2着2回とタイトルはすぐそこまで来ている。
ダート戦に転じてからは安定した成績を残している。
これまで戦ってきた相手を考えれば、ここでは主役候補。なんとかタイトルを。

・クリノスターオー(Kurino Star O)

クリノスターオー

クリノスターオー・7歳牡馬
父:アドマイヤボス
母:マヤノスターライト
母父:ジェイドロバリー
馬名の由来:冠名+スターになる(人気者)+王
主な勝鞍:2015年・アンタレスS
(鞍上予定:幸英明)

前走の平安Sは14番人気で10着。

昨年のコリアカップで2着に入り、その後は休養。
休み明けとなった前走の平安ステークスでは大敗したものの一回使われて状態は上がってくるはず。
重賞3勝はメンバートップクラスの実績。久々に勝利の美酒を味わいたい。

・ミツバ(Mitsuba)

【オークランドレーシングクラブトロフィー 2016】動画・結果/ミツバが差し切る

ミツバ・5歳牡馬
父:カネヒキリ
母:セントクリスマス
母父:コマンダーインチーフ
馬名の由来:植物名。本馬誕生日より連想
主な勝鞍:2017年・ブリリアントS
(鞍上予定:松山弘平)

前走のブリリアントSは1番人気で1着。

2000mを超える距離では安定した結果を残しており、オープン特別戦を3勝している。
逃げても差しても競馬ができる自在性が武器。どんな競馬をするかも楽しみだ。

・ディアデルレイ(Dia del Rey)

ディアデルレイ

ディアデルレイ・6歳牡馬
父:キングカメハメハ
母:ディアデラノビア
母父:サンデーサイレンス
馬名の由来:王の日(西)。母名より連想
主な勝鞍:2016年・錦秋S
(鞍上予定:木幡巧也)

前走のオアシスSは2番人気で13着。

2走前のマーチステークスでは2着に健闘。重賞でも十分に勝負になる。

・コパノチャーリー(Copano Charlie)

コパノチャーリー

コパノチャーリー・5歳牡馬
父:アグネスデジタル
母:コパノニキータ
母父:ティンバーカントリー
馬名の由来:冠名+人名より
主な勝鞍:2017年・桃山S
(鞍上予定:未定)

日程・賞金

日程
2017年7月17日(祝・月)

場所・距離
盛岡競馬場・ダート・2000m


Jpn3

1着賞金
2,300万円

出走条件
3歳以上

マーキュリーカップ・プレイバック

ストロングサウザーが内をついて抜け出す

2016年7月18日(月)
第20回 マーキュリーカップ・Mercury Cup(JpnⅢ)

1着:ストロングサウザー
2着:タイムズアロー(2馬身)
3着:マイネルバイカ(ハナ)
4着:ユーロビート(1/2馬身)
5着:マイネルバウンス(アタマ)

勝ちタイム:2:02:4
勝利騎手:田辺裕信
馬場:良

2016年・マーキュリーカップ

マーキュリーカップ

【マーキュリーカップ 2016】動画・結果/ストロングサウザーが内をついて抜け出す

「マーキュリーカップ 2016」の動画・結果です。マーキュリーカップの結果は1着:ストロングサウザー、2着:タイムズアロー、3着:マイネルバイカ。「ストロングサウザー」が勝利した当レースの詳しい結果、動画をご覧ください。