にほんブログ村 競馬ブログへKLAN競馬ブログランキング

【小倉2歳ステークス 2016】動画・結果/レーヌミノルがスピードの違いで突き放す

「小倉2歳ステークス 2017」の出走予定馬・予想オッズ・想定騎手の情報です。小倉2歳Sの出走登録は19頭。アイアンクローやモズスーパーフレアなどが出走予定です。昨年の優勝馬・レーヌミノルは後に桜花賞を制した。今年もクラシックを賑わす馬が出てくるか?

スピード豊かな若駒たち

2017年9月3日(日) | 2回小倉12日 | 15:35 発走
第37回 小倉2歳ステークス(GIII)芝・右 1200m
Kokura Nisai Stakes (G3)

「小倉2歳ステークス」は芝1200mで行われる馬齢戦で、1着馬には3,100万円が贈られる。

配当的には1番人気は3勝・2着3回・3着2回と8割が馬券に絡んでおり、安定感抜群。
二桁人気の馬は10年間で60頭中3頭しか馬券に絡んでいない。穴馬の激走は多くない。

三連単が10万円以上の高配当を出したのは2度。その2度も1番人気か2番人気のどちらかが絡んでおり、人気馬と穴馬をうまく絡めておくのがよさそう。ただ。大波乱の展開はあまり期待できない。

先週の注目レース

新潟2歳ステークス 2017 フロンティア

【新潟2歳ステークス 2017】動画・結果/フロンティアが抜け出し重賞初制覇

「新潟2歳ステークス 2017」の動画・結果です。新潟2歳Sの結果は1着:フロンティア、2着:コーディエライト、3着:テンクウ。「フロンティア」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

出走予定馬・想定騎手

2017年の小倉2歳ステークスに19頭が登録を済ませております。
フルゲートは18頭です。

賞金上位馬
馬名下のリンクはその馬の勝ち上がった新馬・未勝利戦のYoutube動画です。参考にどうぞ。

アイアンクロー(浜中)54.0kg
6月11日(日)2歳新馬・芝1200m
タイム:1.10.3(良)

イイコトズクシ(荻野)54.0kg
6月24日(土)2歳新馬・芝1200m
タイム:1.10.9(良)

ヴァイザー(北村友)54.0kg
6月4日(日)2歳新馬・芝1400m
タイム:1.21.9(良)

オーロスターキス(川島)54.0kg
8月20日(日)2歳新馬・芝1200m
タイム:1.11.0(良)

シトリカ(未定)54.0kg
7月29日(土)2歳新馬・芝1200m
タイム:1.10.1(良)

スーサンドン(和田)54.0kg
8月13日(日)2歳新馬・芝1200m
タイム:1.10.1(良)

テイエムスグレモン(松山)54.0kg
7月16日(日)2歳新馬・芝1200m
タイム:1.10.3(良)

バーニングペスカ(川須)54.0kg
8月5日(土)2歳新馬・芝1200m
タイム:1.08.7(良)

モズスーパーフレア(松若)54.0kg
8月19日(土)2歳新馬・芝1200m
タイム:1.08.5(良)

ルリハリ(嘉藤)54.0kg
7月30日(日)2歳新馬・芝1400m
タイム:1.23.3(良)

アサクサゲンキ(武豊)54.0kg
8月13日(日)2歳未勝利・芝1200m
タイム:1.08.8(良)

ジュンドリーム(幸)54.0kg
7月30日(日)2歳未勝利・芝1200m
タイム:1.09.2(良)

タイセイソニック(鮫島克駿)54.0kg
8月20日(日)2歳未勝利・芝1200m
タイム:1.09.5(良)

ナムラアッパレ(太宰)54.0kg
7月29日(土)2歳未勝利・芝1200m
タイム:1.09.5(良)

ナムラバンザイ(未定)54.0kg
7月8日(土)2歳未勝利・芝1200m
タイム:1.09.4(良)

ニシノダンテ(三津谷)54.0kg
8月19日(土)2歳未勝利・ダート1000m
タイム:59.2(重)

フローラルシトラス(藤田)54.0kg
8月5日(土)2歳未勝利・芝1000m
タイム:55.9(良)

ペイシャルアス(川田)54.0kg
8月26日(土)2歳未勝利・芝1200m
タイム:1.08.7(稍重)

ラブカンプー(未定)54.0kg
未勝利馬

札幌2歳ステークス 注目出走予定馬ピックアップ

小倉競馬場で行われる芝G3・小倉2歳ステークス。
今年は19頭が登録してきた。登録馬から注目したい馬をピックアップした。

・アイアンクロー(Iron Claw)

アイアンクロー

アイアンクロー・2歳牡馬
2戦1勝 [1-0-1-0]
父:アドマイヤムーン
母:ヤマノアイリー
母父:グラスワンダー
馬名の由来:プロレスの技の一つ
前走:フェニックス賞・3着(1番人気)
(鞍上予定:浜中俊)

6月阪神の芝1200m戦でデビュー。
新馬戦は好位からスッと抜け出し快勝。2着、3着馬は後に勝ち上がっており、中でも3着だったコーディエライトは新潟2歳ステークスで2着に入るなどの活躍を見せている。
濃厚メンバーでの勝利は価値がある。
前走のフェニックス賞は前をとらえきれず3着も直線入口で進路がなかったのが痛かった。
小倉得意な浜中騎手がうまく導いてくれるはず。

・モズスーパーフレア(Mozu Superflare)

モズスーパーフレア

モズスーパーフレア・2歳牝馬
1戦1勝 [1-0-0-0]
父:Speightstown
母:Christies Treasure
母父:Belong to Me
馬名の由来:冠名+恒星の表面で起こるエネルギーの大爆発
前走:2歳新馬戦・1着(1番人気)
(鞍上予定:松若風馬)

8月小倉の芝1200戦でデビュー。
牝馬らしからぬ物々しい名前のモズスーパーフレア。外国産馬で見慣れない血統。
新馬戦は4コーナーで先頭に立ち押し切る横綱競馬を見せた。
勝ちタイムも立派でここでも前走の再現ができれば。

・ヴァイザー(Weiser)

ヴァイザー

ヴァイザー・2歳牡馬
1戦1勝 [1-0-0-0]
父:ノヴェリスト
母:ヴァイスハイト
母父:アドマイヤベガ
馬名の由来:賢者(独)。父名、母名より連想
前走:2歳新馬戦・1着(2番人気)
(鞍上予定:北村友一)

6月阪神の芝1400m戦でデビュー。
スタート後はスッと好位につけ直線ではしぶとく伸びて勝利を収めた。
このレースの2、3、5着馬が後に勝ち上がるなどレースレベルは高かった。
父ノヴェリストの産駒はまだ重賞制覇がない。ヴァイザーに産駒初の重賞制覇がかかる。

・フローラルシトラス(Floral Citrus)

フローラルシトラス

フローラルシトラス・2歳牝馬
2戦1勝 [1-0-0-1]
父:キンシャサノキセキ
母:ケイティマイヒメ
母父:コロナドズクエスト
馬名の由来:花+柑橘類
前走:2歳未勝利戦・1着(2番人気)
(鞍上予定:藤田菜七子)

7月福島の芝1200m戦でデビュー。
デビュー戦こそ4着に敗れたものの、2戦目の直線1000m戦の2歳未勝利戦で勝ち上がった。
今回この馬が注目を浴びるのは鞍上が藤田菜七子騎手だからだ。フローラルシトラスにはデビュー戦から手綱を取っており、藤田騎手はダイヤモンドステークス以来の重賞騎乗となる。
藤田騎手は今年9勝と昨年を大きく上回る活躍を見せている。人馬ともに一気にブレイクするチャンスがやってきた。

・アサクサゲンキ(Asakusa Genki)

アサクサゲンキ

アサクサゲンキ・2歳牡馬
3戦1勝 [1-1-0-1]
父:Stormy Atlantic
母:Amelia
母父:Dixieland Band
馬名の由来:冠名+元気
前走:2歳未勝利戦・1着(1番人気)
(鞍上予定:武豊)

7月中京のダート1400m戦でデビュー。
ダートだった新馬戦こそ4着と馬券外だったが、芝の未勝利戦では2着、1着と安定した成績。
勝った前走の未勝利戦では逃げて上り最速タイムを計測しており、ペースを握れれば楽しみな存在になる。

他には小倉の1200mの新馬戦を快勝したスーサンドンやバーニングペスカなども出走予定。

小倉2歳ステークスは2017年9月3日(日)の15時35分発走予定です。

予想オッズ

2017年・小倉2歳ステークスの予想オッズです。カッコ内はオッズとなっています。

  1. アイアンクロー(3.0)
  2. モズスーパーフレア(3.5)
  3. ヴァイザー(4.5)
  4. アサクサゲンキ(5.5)
  5. フローラルシトラス(9.0)
  6. スーサンドン(11.0)
  7. シトリカ(18.0)
  8. ナムラバンザイ(30.0)
  9. バーニングペスカ(35.0)
  10. ジュンドリーム(45.0)
  11. ルリハリ(☆)
  12. タイセイソニック(☆)
  13. イイコトズクシ(☆)
  14. オーロスターキス(☆)
  15. ニシノダンテ(☆)
  16. ペイシャルアス(☆)
  17. ラブカンプー(☆)
  18. テイエムスグレモン(☆)
  19. ナムラアッパレ(☆)

☆印は50倍以上と予想

10年間の人気別データ

小倉2歳ステークス 2017 オッズデータ

1番人気【3-3-2-2】と2番人気【4-1-1-4】は、どちらも安定しており、揃って馬券に絡まなかったことはない。かなり信頼できる上位人気といえる。
ただし、3~5番人気はいずれも複勝率20%と今ひとつの成績。1、2番人気を軸に、下位人気を絡める馬券で高配当を狙いたいところ。

スポンサーリンク

主な前哨戦

小倉2歳ステークスに出走予定馬たちの主な前哨戦となっています。
馬名は今回、小倉2歳ステークスに出走する馬の中で上位3頭の馬名を掲載しています。

2017年8月12日(土)フェニックス賞

3着:アイアンクロー
5着:イイコトズクシ
6着:ナムラバンザイ

タイム:1.09.6 馬場:良

日程・賞金

日程・発走予定時刻
2017年9月3日(日)15時35分発走予定

場所・距離
小倉競馬場・芝・1200m


G3

1着賞金
3,100万円

小倉2歳ステークス・プレイバック

2016年9月4日(日)小倉2歳ステークス(GIII)

1着:レーヌミノル
2着:ダイイチターミナル(6馬身)
3着:カシノマスト(1/2馬身)
4着:キョウヘイ(クビ)
5着:シゲルベンガルトラ(1/2馬身)

勝ちタイム:1.08.0
勝利騎手:浜中 俊
馬場:良

2016年・小倉2歳ステークス

【小倉2歳ステークス 2016】動画・結果/レーヌミノルがスピードの違いで突き放す

【小倉2歳ステークス 2016】動画・結果/レーヌミノルがスピードの違いで突き放す

「小倉2歳ステークス 2016」の動画・結果です。小倉2歳ステークスの結果は1着:レーヌミノル、2着:ダイイチターミナル、3着:カシノマスト。「レーヌミノル」が勝利した小倉2歳ステークスの詳しい結果、動画をご覧ください。

2016年の小倉2歳ステークスは15頭での争いとなった。
前評判では小倉の新馬戦を快勝したレーヌミノルが1番人気に支持された。

レースは、2番手で進めた1番人気レーヌミノルが、3~4コーナーで先頭に立つと、ノーステッキで楽々と後続を突き放し、2着の10番人気ダイイチターミナルに6馬身差をつけ優勝。さらに1/2馬身差の3着に4番人気カシノマストが入った。

勝ったレーヌミノルは8月7日の新馬戦に続くデビュー2連勝での重賞勝利となった。

関連記事

・今週は他にG3・札幌2歳ステークスが開催される。

【札幌2歳ステークス 2016】動画・結果/トラストが見事に逃げ切り勝ち

【札幌2歳ステークス 2017】出走予定馬・予想オッズ/北からクラシックへ向けて

「札幌2歳ステークス 2017」の出走予定馬・予想オッズ・想定騎手の情報です。札幌2歳Sの出走登録は15頭。クリノクーニングやロックディスタウンなどが出走予定です。ここからクラシックを賑わす馬を多数輩出している。今年のメンバーにもいるはずだ。

・10月1日にはヨーロッパの芝・最強馬決定戦「凱旋門賞」が開催される。

【凱旋門賞 2016】動画・結果/ファウンドが優勝・マカヒキは馬群に沈む

【凱旋門賞 2017】出走予定馬・オッズ・賞金/サトノダイヤモンドが挑戦

2017年10月1日にフランス・シャンティイ競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦「凱旋門賞」。2017年で第96回を迎える。昨年はファウンドが制した。今年は日本馬ではサトノダイヤモンドとサトノノブレスが参戦予定。出走予定馬・オッズ・賞金・日程などをチェックしてみよう。

・10月29日の天皇賞秋には楽しみなメンバーがズラリ!大注目の一戦となる。

【天皇賞秋 2016】動画・結果/モーリスが名手に導かれG1・5勝目を挙げる

【天皇賞秋 2017】出走予定馬・日程・賞金/この秋最大のビックマッチ

2017年10月29日に東京競馬場で行われる秋の中距離王決定戦となる「天皇賞秋」。天皇賞秋は2017年で第156回を迎え、毎年熾烈な戦いが繰り広げられる。昨年はモーリスが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。