JBCレディスクラシック2015 の動画・結果です。JBCレディスクラシック の結果は1着:ホワイトフーガ、2着:サンビスタ、3着:トロワボヌール。ホワイトフーガが勝利した JBCレディスクラシック2015 の詳しい結果、動画をご覧ください。

JBCレディスクラシック2015 ホワイトフーガ 動画・結果

2015年11月3日(火)大井 第8競走 ダート1800m(外コース・右)天候:晴 馬場:不良
第5回 JBCレディスクラシック(JBC Ladies’ Classic)JpnI
(サラブレッド系 3歳以上 定量)賞金 1着 41,000,000円

スポンサーリンク

JBCレディスクラシック2015は3歳馬・ホワイトフーガが後続に5馬身の差をつけ圧勝

1着 2 3 ホワイトフーガ JRA 牝 3 53.0 大野拓(JRA) 1:51:5
2着 3 6 サンビスタ JRA 牝 6 55.0 岩田康(JRA) 1:52:6 5馬身
3着 8 16 トロワボヌール JRA 牝 5 55.0 戸崎圭(JRA) 1:53:1 2-1/2馬身
4着 4 7 アムールブリエ JRA 牝 4 55.0 濱中俊(JRA) 1:53:2 1/2馬身
5着 3 5 リュウグウノツカイ 川崎 牝 4 55.0 山崎誠(川崎) 1:54:1 4馬身
6着 2 4 ノットオーソリティ 船橋 牝 4 55.0 赤岡修(高知) 1:54:2 クビ
7着 5 9 タッチデュール 笠松 牝 6 55.0 佐藤友(笠松) 1:54:7 2-1/2馬身
8着 5 10 ブルーチッパー 大井 牝 5 55.0 幸英明(JRA) 1:55:1 2馬身
9着 8 15 ブラックバカラ 高知 牝 4 55.0 永森大(高知) 1:55:3 1馬身
10着 4 8 アクティフ 大井 牝 3 53.0 赤嶺亮(大井) 1:55:3 クビ
11着 1 2 カチューシャ JRA 牝 6 55.0 川田将(JRA) 1:56:1 4馬身
12着 6 11 アスカリーブル 川崎 牝 6 55.0 本田重(船橋) 1:56:9 4馬身
13着 7 13 キャニオンバレー JRA 牝 5 55.0 武 豊(JRA) 1:57:0 クビ
14着 6 12 ボーラトウショウ 高知 牝 5 55.0 高野毅(大井) 1:57:5 2-1/2馬身
15着 1 1 ユーセイクインサー 笠松 牝 5 55.0 千田洋(大井) 1:58:9 7馬身
除外 7 14 サイモンガーランド 大井 牝 6 55.0 矢野貴(大井)

JBCレディスクラシック2015 勝ち馬:ホワイトフーガ(White Fugue)
父:クロフネ 母:マリーンウィナー 母父:フジキセキ
馬名由来:芦毛より+遁走曲

動画はこちら

スポンサーリンク

JBCレディスクラシック2015 レース後の関係者のコメント

1着 ホワイトフーガ(大野拓弥騎手)
「本当に嬉しいです。今日はいつもよりポジションを下げようと思い、そういうレースができました。コースロス無く、他の馬よりも手応えが良かったので突き抜ける感じがありました。牝馬の中でサンビスタは抜けた存在でしたが、その馬に5馬身差ですから力をつけたのだと思います。牝馬ですがパワーも持久力もあります。一戦一戦強くなっているので、どこまで強くなるのか本当に楽しみです」

(高木登調教師)
「ここ2戦負けていたので勝ててよかったです。この中間は順調にきていて、脚の使い所だけを打ち合わせていました。ここ2走よりも控える形で、指示どおりうまく乗ってくれました。4コーナーで前に出られるか心配でしたが、手応えをみて出られると思いました。関東オークスは凄いパフォーマンスでしたが、古馬の壁があるのかと感じていました。しかしよく頑張ってくれました」

2着 サンビスタ(岩田康誠騎手)
「今日は勝ち馬にうまくやられました。4コーナーでは何とか並ぶところまでいきましたが、前回のようなスッという脚はありませんでした。状態はすごくよかったです」

4着 アムールブリエ(浜中俊騎手)
「スタートから意識的に出していきました。揉まれないところでレースができました。しかし馬場の軽いコースは合わないようです。流れが噛み合いませんでした。距離は2000m以上あったほうがいいと思います」

8着 ブルーチッパー(幸英明騎手)
「自分のレースができればと思っていたので、ハナに行ったのは予定通りです。ラストはもうひと押しだったのですが。距離なのか、自分からやめたのかは分かりません。距離はもう少し短くした方がいいかもしれません」

http://keiba.radionikkei.jp/keiba/post_7259.html