「ジャパンダートダービー 2015」の動画・結果です。結果は1着:ノンコノユメ、2着:クロスクリーガー、3着:ラッキープリンス。「ノンコノユメ」が勝利した2015年のジャパンダートダービー(JDD)の詳しい結果、動画をご覧ください。

ジャパンダートダービー 2015 ノンコノユメ 動画・結果

2015年7月8日 (水) 大井 第11競走 ダート2000m(外コース・右)天候:雨 馬場:不良
第17回 ジャパンダートダービー (Japan Dirt Derby) JpnI
(サラブレッド系 3歳 定量)賞金 1着 45,000,000円

ジャパンダートダービー2015 はノンコノユメが2-1/2馬身差をつけ圧勝

1着 6 9 ノンコノユメ JRA 牡 3 56.0 ルメー(JRA) 2:05:6
2着 5 6 クロスクリーガー JRA 牡 3 56.0 岩田康(JRA) 2:06:1 2-1/2馬身
3着 8 12 ラッキープリンス 浦和 牡 3 56.0 今野忠(川崎) 2:07:1 5馬身
4着 5 7 ストゥディウム 船橋 牡 3 56.0 石崎駿(船橋) 2:07:6 2-1/2馬身
5着 7 10 ライドオンウインド JRA 牡 3 56.0 古川吉(JRA) 2:07:9 1-1/2馬身
6着 4 4 ポムフィリア JRA 牝 3 54.0 戸崎圭(JRA) 2:08:2 1-1/2馬身
7着 6 8 インディウム 兵庫 牡 3 56.0 木村健(兵庫) 2:08:5 2馬身
8着 7 11 パーティメーカー 浦和 牡 3 56.0 的場文(大井) 2:09:4 4馬身
9着 4 5 マイネルジャスト 佐賀 牡 3 56.0 真島正(佐賀) 2:10:3 4馬身
10着 2 2 マイネルサクセサー JRA 牡 3 56.0 柴田大(JRA) 2:10:5 1馬身
11着 8 13 ディアドムス JRA 牡 3 56.0 三浦皇(JRA) 2:11:5 5馬身
12着 3 3 フジノサムライ 北海道 牡 3 56.0 石川倭(北海道) 2:12:1 3馬身
13着 1 1 コスモエポール 佐賀 牡 3 56.0 畑中信(金沢) 2:16:7 大差

ジャパンダートダービー 2015 勝ち馬:ノンコノユメ(Nonkono Yume)
父:トワイニング 母:ノンコ 母父:アグネスタキオン
馬名由来:ノンコの夢。母名より連想

スポンサーリンク

動画はこちら

~ジャパンダートダービー 2015 レース後のコメント~

1着 ノンコノユメ(C・ルメール騎手)
「最後は凄く走りました、ノンコちゃんは本当にいい馬で大好きです。この馬の良さは瞬発力で、いつも直線、凄く走ってくれます。前走は1600m、今日は2000mでも、同じ脚を使ってくれました。天気はとても悪くなってしまいましたが、皆様、来てくれてありがとうございました」

(加藤征弘調教師)
「鞍を置く時、うるさいところを見せていましたが、パドックに行ってからは、集中して、落ち着いて、いい雰囲気でした。2レース前にルメール騎手が乗った時に、後ろ過ぎると届かないと言っていたので、今日は意識的に、1コーナーで早目にとりついて、向正面から上がって行きました。直線半ばでは、いつも同様にヒヤヒヤしましたが、いい意味で想像を絶する、期待を裏切る馬です。やっと体もしっかりしてきて、今後成長する余地は多分にあります」

2着 クロスクリーガー(岩田康誠騎手)
「これで負けたのですから、仕方ありません。あの馬場で、自分のペースで行けました。あと1ハロンでは凌ぎ切ったと思ったのですが、勝った馬を褒めるしかありません。とても悔しいです」

4着 ストゥディウム(石崎駿騎手)
「今までで、一番良かったです。ただ一頭になって、しぶくなってしまいました」

http://keiba.radionikkei.jp/keiba/post_6349.html

ジャパンダートダービー 関連Twitter

関連記事
ユニコーンステークス 2015 ノンコノユメ 動画・結果