スポンサーリンク

にほんブログ村 競馬ブログへKLAN競馬ブログランキング

「フェブラリーステークス 2017」の枠順、データの情報です。フェブラリーステークスのデータは枠順別や脚質別、年齢別成績のものを掲載しています。フェブラリーSは2017年2月19日(日)、東京競馬場・ダート1600mで開催されます。

【フェブラリーステークス 2017】データ・枠順/データから見えてくるダート王は

2017年2月19日(日) | 1回東京8日 | 15:40 発走
第34回 フェブラリーステークス(GI)ダート・左 1600m
February Stakes (G1)

スポンサーリンク

2017年・フェブラリーステークス

枠順

人気が予想されるカフジテイクは5枠10番に、M.デムーロ騎手とコンビを組むゴールドドリームは2枠3番、同一G1・3勝目の偉業を狙うコパノリッキーは2枠4番に入った。

スポンサーリンク

フェブラリーステークスの気になるデータ

フェブラリーステークスのデータです。過去10年のデータとなっております。

枠順別データ

(過去10年)
外枠が成績がいい。中でも8枠が好成績で唯一複勝率3割を誇る。注目したい。
逆に1枠は不振で複勝率は1割しかない。減点材料だ。

○・8枠【3-1-2-14】

  • ケイティブレイブ
  • インカンテーション

×・1枠【1-0-1-18】

  • サウンドトゥルー
  • ホワイトフーガ

脚質別データ

(過去10年)
逃げ・追い込みといった極端な脚質は成績を下げている。
ベストは先行。いいポジションを確保できる馬は。

所属別データ

(過去10年)
関東で行われるレースながら、関西馬が圧倒している。
10年間で勝ち馬はすべて関西馬。関西馬を中心に考えたい。

×・関東馬【0-2-1-22】

  • サウンドトゥルー
  • ホワイトフーガ
  • ノンコノユメ

年齢別データ

(過去10年)
5歳馬が圧倒的に強い。複勝率4割は驚異的な数字。10年で半数の5勝を挙げている。
7歳以上の高齢馬は不振。馬券にいれても紐までか。

◎・5歳馬【5-2-3-15】

  • ホワイトフーガ
  • モーニン
  • カフジテイク
  • ノンコノユメ
  • エイシンバッケン

前走の着順別データ

(過去10年)
過去10年で馬券圏内に入った30頭の中で実に26頭が前走3着以内に入っていた。
大敗している馬は減点材料だ。

前走の距離別データ

(過去10年)
フェブラリーステークスはマイル戦だが、前走で1800m以上の距離を使ってきた馬が好成績を残している。
そして前走の距離が1800m未満だった馬で、3着以内に入った5頭のうち4頭は、前走で同年の根岸Sを優勝していた。残り1頭も根岸Sで3着。
根岸ステークスで馬券外だったり、他の1800m未満の距離を使ってきた馬はかなり厳しい。

前走の馬体重別データ

(過去10年)
過去10年の3着以内馬30頭中23頭は、前走の馬体重が500kg以上と馬格のある馬たちが活躍した。
パワー対決になると馬格がモノをいう。

×・500kg未満【1-4-2-59】

  • サウンドトゥルー
  • デニムアンドルビー
  • カフジテイク
  • ノンコノユメ
  • キングズガード
  • ケイティブレイブ

人気別データ

(過去10年)

1~3番人気が安定して成績を残している。

2桁人気の好走は3年前のしんがり16番人気・コパノリッキーの優勝のみだが、地方のダート交流重賞と違って、穴馬の出番もある程度はあることには注意したい。

調教後の馬体重

大きな増減がみられるのは、カフジテイクが+12kg、ゴールドドリームが+14kg、モーニンが+10kg。
有力どころではコパノリッキーが+5kg、ノンコノユメが+8kg、ベストウォーリアが+4kgとなっています。

レースまで、どのような状態なのか注目したいところです。

○フェブラリーステークスの過去5年の勝ち馬

  • 2012年 勝ち馬:テスタマッタ
    7番人気・2430円
    (良・タイム:1.35.4)
  • 2013年 勝ち馬:グレープブランデー
    3番人気・670円
    (良・タイム:1.35.1)
  • 2014年 勝ち馬:コパノリッキー
    16番人気・27210円
    (良・タイム:1.36.0)
  • 2015年 勝ち馬:コパノリッキー
    1番人気・210円
    (良・タイム:1.36.3)
  • 2016年 勝ち馬:モーニン
    2番人気・510円
    (重・タイム:1.34.0)

フェブラリーステークス 関連記事

2017年・フェブラリーステークスの出走予定馬・想定騎手に関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや参考レース・追い切りタイムも書いております。
こちらの記事をご覧ください↓

【フェブラリーステークス 2017】出走予定馬・想定騎手/混戦必至のダート王決定戦 | 競馬の魅力

「フェブラリーステークス 2017」の出走予定馬・想定騎手の情報です。フェブラリーステークスの出走登録は26頭。カフジテイクやコパノリッキーなどが出走予定です。フェブラリーSは2017年2月19日(日)、東京競馬場・ダート1600mで開催されます。…

2017年・フェブラリーステークスの予想オッズに関する記事を公開しました。記事には人気別データやオッズデータも書いております。
こちらの記事をご覧ください↓

【フェブラリーステークス 2017】予想オッズ/オッズは混迷模様 | 競馬の魅力

「フェブラリーステークス 2017」の予想オッズの情報です。フェブラリーステークスの予想オッズ・1番人気はカフジテイク。続く人気はゴールドドリーム、ベストウォーリアと予想しています。フェブラリーSは2017年2月19日(日)、東京競馬場・ダート1600mで開催されます。