スポンサーリンク

にほんブログ村 競馬ブログへKLAN競馬ブログランキング

フルーキー

「エプソムカップ 2017」の枠順、データの情報です。エプソムカップのデータは枠順別や脚質別、種牡馬別成績のものなどを掲載。さまざまな情報から激走馬を導き出す!

2017年6月11日(日) | 3回東京4日 | 15:45 発走
第34回 エプソムカップ(GIII)芝・左 1800m
Epsom Cup (G3)

出走予定馬・想定騎手

2017年・エプソムカップの出走予定馬・想定騎手に関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや参考レースも書いております。

【エプソムカップ 2016】動画・結果/ルージュバックが鋭い末脚で差し切る

【エプソムカップ 2017】出走予定馬・想定騎手/この舞台で輝く馬は

「エプソムカップ 2017」の出走予定馬・想定騎手の情報です。エプソムカップの出走登録は19頭。マイネルミラノやフルーキーなどが出走予定です。東京のこの舞台を得意とするのは誰だ?

スポンサーリンク

枠順

エプソムカップ 2017 枠順

エプソムカップの枠順が発表されました。
人気が予想されるアストラエンブレムは5枠10番、戸崎騎手とコンビを組むタイセイサミットは7枠14番、ヴィクトリアマイルで2着と激走したデンコウアンジュは3枠6番に入った。

エプソムカップの気になるデータ

エプソムカップのデータです。
(青字はいいデータ、赤字は悪いデータに該当する馬名)

スポンサーリンク

枠順別データ

エプソムカップ 2017 枠順別データ

(過去10回)

内外で見比べると内目の枠の馬のほうが成績がいい。スタートしてすぐコーナーがある東京芝1800mの特性が出ている。
中でも勝ち馬は「1枠」から、3着以内なら「2枠」の馬がいい。

もっとも成績が良くないのは「5枠」。馬券になったのは2番人気で挑んだエイシンヒカリのみ。人気馬でないと厳しそうだ。

〇・1・2枠

  • マイネルミラノ
  • フルーキー
  • バーディーイーグル
  • ヒストリカル

×・5枠【1-0-0-19】

  • クラリティスカイ
  • アストラエンブレム

脚質別データ

エプソムカップ 2017 脚質別データ

(過去10年)
馬券の中心は先行・差しの馬たちになる。やはり長い直線を逃げ切るのはなかなか難しい。
追い込み一辺倒でも届ききらないケースが目立つ。

種牡馬別データ

エプソムカップ 2017 種牡馬別データ

(2012年以降に行われた東京芝1800m戦)

とにかくディープインパクト産駒が強い。2位以下に大差をつけ1位を独走している。
他には勝ち数2位のハーツクライや複勝率3割越えのメイショウサムソンをピックアップしたい。

〇・種牡馬別での好データ馬

  • ヒストリカル
  • デンコウアンジュ
  • トーセンレーヴ
  • ナスノセイカン

騎手別データ

エプソムカップ 2017 騎手別データ

(2012年以降に行われた東京芝1800m戦)

東京芝1800m戦を最も得意としている騎手は北村宏司騎手。勝率もさることながら単勝回収値が100を超えるのは素晴らしい。
他には複勝率が3割を超える騎手や複勝回収値の高い騎手をピックアップした。

〇・騎手別での好データ馬

  • フルーキー(北村宏)
  • ヒストリカル(横山典)
  • デンコウアンジュ(蛯名)
  • アストラエンブレム(M.デムーロ)
  • タイセイサミット(戸崎)

所属別データ

エプソムカップ 2017 所属別データ

(過去10年)

関東で行われるレースながら関西馬の活躍が目立つ。

〇・関西馬【6-8-4-68】

  • フルーキー
  • ヒストリカル
  • デンコウアンジュ
  • トーセンレーヴ
  • ベルーフ
  • ダッシングブレイズ
  • タイセイサミット
  • パドルウィール
  • メドウラーク

馬体重別データ

エプソムカップ 2017 馬体重別データ

(過去10年)

もっとも馬券圏内に多くの好走馬を輩出している馬体重は480kg~499kg。このあたりの馬を狙ってみたい。

※下に馬名が上がっているのは前走の馬体重の数字で掲載しています。当日の馬体重を見極めてください。

〇・480kg~499kg

  • マイネルミラノ
  • フルーキー
  • バーディーイーグル
  • マイネルハニー
  • トーセンレーヴ
  • クラリティスカイ
  • ベルーフ
  • クラリティシチー
  • タイセイサミット
  • パドルウィール

年齢別データ

エプソムカップ 2017 年齢別データ

(過去10年)
4歳馬の成績が抜群にいい。ここ7年で6勝を挙げ、4歳馬同士のワンツーフィニッシュも10年間で5回ある。
確実に押さえておきたい。

〇・4歳馬【7-5-2-20】

  • デンコウアンジュ
  • マイネルハニー
  • アストラエンブレム
  • タイセイサミット

前走のレース別データ

エプソムカップ 2017 前走のクラス別データ

(過去10年)

オープン特別戦、条件戦組より、前走重賞を使ってきた馬のほうが活躍している。

〇・重賞組

  • フルーキー
  • デンコウアンジュ
  • マイネルハニー
  • トーセンレーヴ
  • ダッシングブレイズ
  • レッドレイヴン

人気別データ

エプソムカップ 2017 オッズデータ

(過去10年)
優勝馬はすべて5番人気以内から出ている。
また、2着馬も10頭中9頭が4番人気以内、もう1頭は6番人気とこちらも穴馬の出番はほぼない。
穴党の人は同日に行われるマーメイドステークスで狙ったほうが良さそうだ。

予想オッズ・追い切りタイム

・2017年・エプソムカップの予想オッズに関する記事を公開しました。記事には人気別データやオッズデータも書いております。

【フローラルウォーク賞 2016】動画・結果/アストラエンブレムが人気にこたえる

【エプソムカップ 2017】予想オッズ/上位人気が強いレース

「エプソムカップ 2017」の予想オッズの情報です。エプソムカップの予想オッズ・1番人気はアストラエンブレム。続く人気はタイセイサミット、クラリティスカイと予想しています。毎年上位人気馬が結果を残すレースだが、今年は?

・2017年・エプソムカップの追い切り・コメントに関する記事を公開しました。各馬の状態をつかもう。

エプソムカップ 2017 追い切り

【エプソムカップ 2017】追い切り・コメント/各馬の状態を見極めろ

「エプソムカップ 2017」の追い切り・コメントの情報です。エプソムカップに出走する有力馬中心に追い切りタイム・コメントをまとめてあります。状態の把握が馬券的中のカギとなる!

スポンサーリンク

データから導かれる注目馬

上記のデータから注目したい三頭はこちらだ。

・フルーキー(Fluky)

フルーキー

フルーキー・7歳牡馬
27戦7勝 [7-4-3-13]
父:Redoute’s Choice
母:サンデースマイルII
母父:サンデーサイレンス
馬名の由来:偶然に、まぐれ当たりの
前走:新潟大賞典・4着(4番人気)
(鞍上予定:北村宏司)

最も多くのデータでピックアップされたのはフルーキー。
枠順や騎手や前走のレースなどで加点を得た。
昨年2着のリベンジなるか。

・デンコウアンジュ(Denko Ange)

デンコウアンジュ

デンコウアンジュ・4歳牝馬
13戦2勝 [2-1-0-10]
父:メイショウサムソン
母:デンコウラッキー
母父:マリエンバード
馬名の由来:冠名+天使(仏)
前走:ヴィクトリアM・2着(11番人気)
(鞍上予定:蛯名正義)

こちらも多くのデータがあてはまったデンコウアンジュ。
血統から騎手、年齢など楽しみなデータが多い。
前走のG1で2着の勢いそのままに久々の勝利なるか。

・ヒストリカル(Historical)

ヒストリカル

ヒストリカル・8歳牡馬
34戦5勝 [5-4-4-21]
父:ディープインパクト
母:ブリリアントベリー
母父:ノーザンテースト
馬名の由来:歴史の
前走:メイS・4着(6番人気)
(鞍上予定:横山典弘)

穴っぽいところから一頭ピックアップ。
8歳馬・ヒストリカルも好データが多い。
2012年の毎日杯以来の重賞制覇なるか。

関連記事

・今週は他にG3・マーメイドステークスが行われる。

中山牝馬ステークス 2017 トーセンビクトリー

【マーメイドステークス 2017】データ・枠順/データから導かれる激走馬は?

「マーメイドステークス 2017」の枠順、データの情報です。マーメイドステークスのデータは枠順別や脚質別、種牡馬別成績のものなどを掲載。さまざまな情報から激走馬を導き出す!

・今月末には春のグランプリ・宝塚記念が行われる。

【宝塚記念 2012】CM「The WINNER【宝塚記念】」

【宝塚記念 2017】出走予定馬・日程・賞金/春のグランプリは一強か

2017年6月25日に阪神競馬場で行われる春のグランプリホースを決める一戦「宝塚記念」。宝塚記念は2017年で第58回を迎え、豪華メンバーが予想される。昨年はマリアライトが制した。出走予定馬・賞金・日程などをチェックしてみよう。