スポンサーリンク

にほんブログ村 競馬ブログへKLAN競馬ブログランキング

ブリーダーズゴールドカップ 2016

「ブリーダーズゴールドカップ 2017」の枠順・予想オッズ・出走予定馬の情報です。ブリーダーズGCにはクイーンマンボやタイニーダンサーなどが出走を予定しています。女の意地が門別の舞台でぶつかり合う。

2017年8月17日(木)門別競馬場 ダート右回り 2,000m
第29回 ブリーダーズゴールドカップ・Breeders’ Gold Cup(JpnⅢ)

スポンサーリンク

枠順

1枠1番 オージャイト(牝4・55.0kg・福永祐一)
2枠2番 ジュンアイノキミ(牝3・53.0kg・石川倭)
3枠3番 ビービーバーレル(牝4・56.0kg・阿部龍)
4枠4番 スルターナ(牝5・55.0kg・横山典弘)
5枠5番 クイーンマンボ(牝3・55.0kg・C.ルメール)
6枠6番 ジュエルクイーン(牝5・55.0kg・五十嵐冬樹)
6枠7番 バラブシュカ(牝5・55.0kg・服部茂史)
7枠8番 タイニーダンサー(牝4・57.0kg・桑村真明)
7枠9番 ステファニーラン(牝5・55.0kg・宮崎光行)
8枠10番 エメンタールベルン(牝4・55.0kg・佐々木国明)
8枠11番 マイティティー(牝5・55.0kg・池添謙一)

ブリーダーズゴールドカップの枠順が発表されました。
人気が予想されるクイーンマンボは5枠5番、昨年のブリーダーズゴールドカップで2着に入ったタイニーダンサーは7枠8番、地元期待のジュエルクイーンは6枠6番に入った。

予想オッズ

2017年・ブリーダーズゴールドカップの予想オッズです。

  1. クイーンマンボ(2.0)
  2. スルターナ(3.0)
  3. ジュエルクイーン(5.5)
  4. タイニーダンサー(8.0)
  5. オージャイト(11.0)
  6. ビービーバーレル(20.0)
  7. バラブシュカ(35.0)
  8. ジュンアイノキミ(☆)
  9. マイティティー(☆)
  10. ステファニーラン(☆)
  11. エメンタールベルン(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

スポンサーリンク

出走予定馬・登録馬

ブリーダーズゴールドカップに出走を予定している馬たちです。

JRA所属馬
(左から馬名、性齢、予定騎手、斤量)

  • クイーンマンボ 牝3 C.ルメール 55kg
  • スルターナ 牝5 未定 55kg
  • タイニーダンサー 牝4 桑村真明 57kg
  • マイティティー 牝5 池添謙一 55kg
  • ワンミリオンス 牝4 福永祐一 57kg

補欠馬(補欠順位順)

  • ブランシェクール 牝4 未定 55kg
  • オージャイト 牝4 未定 55kg
  • サルサディオーネ 牝3 未定 53kg
  • マユキ 牝6 未定 55kg

地方他地区所属馬

  • トキノベラトリクス 牝5 未定 55kg

北海道地区所属馬

  • ジュエルクイーン 牝5 未定 55kg
  • バラブシュカ 牝5 未定 55kg
  • ビービーバーレル 牝4 阿部 龍 56kg
  • エメンタールベルン 牝4 未定 55kg
  • シャインプラチナム 牝4 未定 55kg
  • ジュンアイノキミ 牝3 未定 53kg
  • ステファニーラン 牝5 宮崎光行 55kg

2017年8月4日現在

ブリーダーズゴールドカップ・有力馬情報

登録段階の情報となります。下に名前がある馬は出走確定ではありません。

・クイーンマンボ(Queen Mambo)

関東オークス 2017 クイーンマンボ

クイーンマンボ・3歳牝馬
父:マンハッタンカフェ
母:スズカエルマンボ
母父:シンボリクリスエス
馬名の由来:マンボダンスの女王。母名より連想
主な勝鞍:2017年・関東オークス
(鞍上予定:C.ルメール)

前走の関東オークスは1番人気で1着。

ダート戦では4戦3勝・3着1回と馬券内パーフェクトの成績。前走で距離も克服した。
古馬と初対戦となるが、牝馬限定戦なら通用するはず。

・ワンミリオンス(One Millionth)

エンプレス杯 2017 ワンミリオンス

ワンミリオンス・4歳牝馬
父:ゴールドアリュール
母:シーズインポッシブル
母父:Yankee Victor
馬名の由来:百万分の一
主な勝鞍:2017年・エンプレス杯
(鞍上予定:福永祐一)

前走のマリーンカップは1番人気で6着。

2017年に入りTCK女王盃、エンプレス杯を連勝し、ダート牝馬界でトップクラスの走りを見せた。
ただ中間に打撲の情報があり、回避の可能性もあり。

・タイニーダンサー(Tiny Dancer)

タイニーダンサー

タイニーダンサー・4歳牝馬
父:サウスヴィグラス
母:キハク
母父:アサティス
馬名の由来:曲名
主な勝鞍:2016年・関東オークス
(鞍上予定:桑村真明)

前走のスパーキングレディーカップは5番人気で3着。

昨年のブリーダーズゴールドカップでは2着に健闘。
1年以上勝ちから遠ざかっており、実績ある中距離で復活をもくろむ。

・ビービーバーレル(B B Barrel)

フェアリーステークス 2016 ビービーバーレル 動画・結果

ビービーバーレル・4歳牝馬
父:パイロ
母:ファインディンプル
母父:Silver Hawk
馬名の由来:冠名+バーボンなどを貯蔵する樽
主な勝鞍:2016年・フェアリーS
(鞍上予定:阿部龍)

前走のエピファネイア・プレミアムは1番人気で2着。

地元門別から注目したいのはビービーバーレル。元々JRA所属の馬で芝の重賞を制したり、昨年のブリーダーズゴールドカップでも武豊騎手を背に3着だった。
慣れた地元でJRA勢を迎え撃つ。

日程・賞金

日程
2017年8月17日(木)

場所・距離
門別競馬場・ダート・2000m


Jpn3

1着賞金
2,500万円

出走条件
3歳以上牝馬

ブリーダーズゴールドカップ・プレイバック

アムールブリエが7馬身の差をつけ圧勝

2016年8月11日(木)門別
第28回 ブリーダーズゴールドカップ・Breeders’ Gold Cup(JpnⅢ)

1着:アムールブリエ
2着:タイニーダンサー(7馬身)
3着:ビービーバーレル(1-1/2馬身)
4着:ジュエルクイーン(1-1/2馬身)
5着:クライリング(1-1/2馬身)

勝ちタイム:2:08:7
勝利騎手:浜中俊
馬場:良

2016年・ブリーダーズゴールドカップ

ブリーダーズゴールドカップ 2016

【ブリーダーズゴールドカップ 2016】動画・結果/アムールブリエが圧倒的な力で連覇達成

「ブリーダーズゴールドカップ 2016」の動画・結果です。ブリーダーズゴールドカップの結果は1着:アムールブリエ、2着:タイニーダンサー、3着:ビービーバーレル。「アムールブリエ」が勝利したブリーダーズGCの詳しい結果、動画をご覧ください。