スポニチアネックスの情報によるとクルミナルが右前脚屈腱炎を発症していると発表されました。

クルミナルは2015年春のクラシックで桜花賞2着、オークス3着と活躍していた

2015年1月デビューながら鋭い末脚でデビューから連勝し、G1でも桜花賞2着、オークス3着と活躍していたクルミナル。
秋に向け調整をしていたが、7月29日に前脚に屈腱炎を発症していることが判明した。全治は不明。

キャロットクラブによると時間を要するものの復帰を目指していくとのこと。

完治は難しい屈腱炎。しっかり治してからの復帰を期待して待ちたいです。

須貝調教師のコメント
「函館に今週入厩してゲート試験を受けようと思っていたんですが…。残念です。」

関連記事
桜花賞 2015 レッツゴードンキ 動画・結果
オークス 2015 ミッキークイーン 動画・結果

クルミナル
クルミナル posted by (C)M-Kou