アドマイヤデウス

アドマイヤデウスが故障 右第1指骨剥離骨折 全治3ヶ月以上

JRAの情報によるとアドマイヤデウスが右第1指骨剥離骨折を発症していると発表されました。
http://www.jra.go.jp/news/201505/051502.html

2015年に入り日経新春杯、日経賞と連勝し天皇賞春で3番人気(15着)に支持されたアドマイヤデウス。
今回の骨折は右第1指骨剥離骨折、全治3ヶ月以上ながら秋には復帰できるとのこと。

アドマイヤデウスは3歳時には左前膝を骨折して7ヶ月半休養していた。またひと回り成長したアドマイヤデウスが帰ってくるでしょう。

橋田調教師のコメント
「歩様の乱れは見せていなかったんですが…。ダービー後の左膝骨折と比べても症状は軽いので、秋の目標に変わりありません。手術が終われば早い内に動かせると思う。まだ、体質が弱いです」

Twitter