横山和生

横山和生騎手が4月11日(土)の福島1Rで落馬 診断は右肩甲骨骨折
ラジオNIKKEIの情報によると2015年4月11日(土)の福島競馬場で行われた1R・3歳未勝利で落馬した横山和生騎手が右肩甲骨骨折していると発表されました。
http://keiba.radionikkei.jp/keiba/post_5752.html
横山和生騎手は5番のマラカイトスター号に騎乗。
馬場入場時に落馬。レースでは中谷雄太騎手に変更となった。
この落馬の怪我により1Rを含む11日の9鞍と12日に福島で予定していた7鞍も乗り替わりとなっていた。
今回の診断は右肩甲骨骨折。
全治期間は現時点では不明とのことです。