宮崎北斗

宮崎北斗騎手が2015年4月11日の福島競馬から復帰へ 昨年11月に落馬骨折
サンケイスポーツの情報によると2015年4月11日から始まる福島競馬で宮崎北斗騎手が復帰すると発表されました。
http://race.sanspo.com/keiba/news/20150409/etc15040905000002-n1.html
宮崎北斗騎手は2014年11月2日、福島12R・二本松特別にて最後の直線コースで落馬。
福島市内の病院で第6胸椎骨折、全治までには6カ月前後かかると診断されていた。
復帰する4月11日の福島競馬では4鞍、12日には1鞍騎乗する。
元気な姿でターフに帰ってきてくれてうれしいかぎりです。
宮崎北斗騎手のコメント
「3週前から調教にまたがっています。手術をしたので、思っていたよりも早く実戦で復帰できるのは何より。もう、大丈夫なのでがんばります」
関連記事
○二本松特別のパトロールビデオあり
宮崎北斗騎手、落馬の怪我は第6胸椎骨折 全治6ヶ月前後と診断
宮崎北斗騎手の公式ブログ「ほくてぃ~ぶろぐ」にも復帰についての記事が掲載されています。
・タイトル「復帰