ショウナンアデラ

ショウナンアデラが故障 右前脚第3中手骨を骨折 全治6ヶ月
サンケイスポーツの情報によると ショウナンアデラが右前脚第3中手 を骨折していると発表されました。
http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2015/03/14/kiji/K20150314009980050.html
2014年の阪神JFを制したショウナンアデラが右前脚第3中手骨を骨折した。この春は桜花賞からスタートの予定だった。
全治6カ月以上との診断で、春のクラシック出走は絶望的な状況となってしまった。
関連記事
阪神ジュベナイルフィリーズ 2014 ショウナンアデラ 動画・結果