ショウナンラグーン

ショウナンラグーンが故障 屈腱炎を発症 今後は国枝厩舎に転厩
スポニチアネックスの情報によると、ショウナンラグーンが左前浅屈腱炎を発症していることが判明しました。
http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2015/02/13/kiji/K20150213009797140.html
屈腱炎の症状は損傷率が6%と重症ではない模様。
予定したダイヤモンドSは回避し、美浦近郊に放牧に出た。
今月末で大久保洋吉調教師が定年引退を迎えるのでショウナンラグーンは3月から美浦・国枝厩舎に転厩する。
大久保洋吉調教師のコメント
「(腱の)損傷率は6%程度と軽いけど、しばらく休養することになるだろう」
アメリカジョッキークラブカップ(AJCC) 2015 クリールカイザー 動画・結果(ショウナンラグーンは15着)