蛯名正義

蛯名正義騎手が中山9R・初茜賞で落馬 動画あり
第1回中山第9日(1月25日(日))・9R 初茜賞
蛯名正義騎手騎乗のウラレナが4コーナーで他の馬に関係なく馬体に故障を発生し、騎手が落馬したため4コーナーで競走を中止しました。
この落馬により蛯名正義騎手が騎乗予定だった10Rゴールドカルラ、11Rミトラは乗り代わりとなりました。
怪我の症状など詳しい情報が分かり次第、追記させていただきます。
追記:蛯名正義騎手(45)は、左大腿四頭筋損傷と診断、競走を中止したウラレナは、右中手骨開放骨折で予後不良と診断。
パトロールビデオ・動画