ジェニュイン

ジェニュインが放牧中の怪我により死亡 1995年皐月賞などGI・2勝

sanspo.comからの情報によるとジェニュインが2015年1月19日、放牧中の怪我により23歳で死亡したと発表されました。
http://race.sanspo.com/keiba/news/20150119/etc15011917240011-n1.html

ジェニュインはサンデーサイレンスの初年度産駒を代表する一頭。
1995年皐月賞、1996年マイルチャンピオンシップを勝った。
馬名の由来は「正真正銘の、本物の」を意味する英語Genuineから。
種牡馬引退後は北海道安平町の社台スタリオンステーションで余生を送っていた。

社台スタリオンステーションの徳武英介氏のコメント
「サンデーサイレンスの初年度産駒として、生まれたときから先代(故・吉田善哉氏)が大きな期待をかけていた馬で、その期待通りにクラシックを勝ってくれた功労馬です。種牡馬引退後も牧場で元気に過ごしていましたが、突然このようなことになり残念です。同馬のご冥福をお祈りいたします」