宮崎北斗

宮崎北斗騎手、落馬の怪我は第6胸椎骨折 全治6ヶ月前後と診断
サンケイスポーツの情報によると宮崎北斗騎手の落馬の怪我は第6胸椎骨折、全治6ヶ月前後との診断と発表されました。
http://race.sanspo.com/keiba/news/20141105/etc14110505000001-n1.html
宮崎北斗騎手は2014年11月2日(日)、福島12R・二本松特別にて最後の直線コースで落馬した。
福島市内の病院で第6胸椎骨折と診断され、全治までには6カ月前後かかる見込み。
なお、ハッピーチャート号の落馬ついて、同馬の宮崎北斗騎手に過怠金30,000円が課されました。
パトロールビデオ・動画