「セントライト記念 2014」の動画・結果です。セントライト記念の結果は1着:イスラボニータ、2着:トゥザワールド、3着:タガノグランパ。「イスラボニータ」が勝利した2014年のセントライト記念の詳しい結果、動画をご覧ください。

セントライト記念 2014 イスラボニータ 動画・結果

2014年9月21日(日) | 3回新潟4日 | 15:45発走
第68回 朝日杯セントライト記念(GII)芝・左 2200m
Asahi Hai St. Lite Kinen(Japanese St. Leger Trial) (G2)

2014年のセントライト記念は皐月賞馬・イスラボニータが快勝

1着 3 5 イスラボニータ 牡3 蛯名 正義 2.11.7
2着 8 16 トゥザワールド 牡3 川田 将雅 2.11.9 1-1/4馬身
3着 7 14 タガノグランパ 牡3 菱田 裕二 2.11.9 クビ
4着 5 10 ステファノス 牡3 三浦 皇成 2.11.9 ハナ
5着 1 1 ラングレー 牡3 M.エスポジート 2.12.1 1-1/4馬身
6着 8 18 メイクアップ 牡3 松岡 正海 2.12.2 1/2馬身
7着 2 3 ダイワリベラル 牡3 丸山 元気 2.12.4 1馬身
8着 2 4 ショウナンラグーン 牡3 吉田 豊 2.12.4 ハナ
9着 3 6 マイネルフロスト 牡3 柴田 大知 2.12.4 アタマ
10着 7 13 ワールドインパクト 牡3 横山 典弘 2.12.5 1/2馬身
11着同着 7 15 デルカイザー 牡3 柴田 善臣 2.12.5 アタマ
11着同着 8 17 クラリティシチー 牡3 柴山 雄一 2.12.5 同着
13着 4 7 サトノフェラーリ 牡3 北村 宏司 2.12.5 クビ
14着 6 11 サングラス 牡3 古川 吉洋 2.12.8 1-3/4馬身
15着 1 2 エアアンセム 牡3 松田 大作 2.12.8 ハナ
16着 5 9 ヨッヘイ 牡3 大野 拓弥 2.13.2 2-1/2馬身
17着 6 12 アルテ 牡3 津村 明秀 2.13.7 3馬身
18着 4 8 オウケンブラック 牡3 田辺 裕信 2.14.3 3-1/2馬身

セントライト記念 2014 勝ち馬:イスラボニータ
父:フジキセキ 母:イスラコジーン 母父:Cozzene
馬名由来:美しい島(西)

スポンサーリンク

動画はこちら

~レース後のコメント~

1着 イスラボニータ(蛯名騎手)
「完勝でした。スタートして後ろになりすぎない程度に行きたいと思いましたが、馬場も内は悪いので、内に入ってこなかったので馬自身も我慢してくれて、いい形で運べました。最初はハミを取っていましたが、向正面に入るころには落ち着いて、トゥザワールドの後ろにつけられました。あとは4コーナーだけうまく空いてくれれば脚はあるので、自信を持って乗りました。空いてからは速かったです。この馬の持ち味です。春は悔しい思いをしたので、秋は雪辱したいと思っています」

2着 トゥザワールド(川田騎手)
「強かったです。このくらいの競馬はしてくれると思いましたし、しっかりと走ってくれました。負け方は皐月賞と同じでしたが、秋初戦としてはいい内容でした」

3着 タガノグランパ(菱田騎手)
「追い切りでは乗りやすかったですし、牧場でもうまく仕上げてくれていました。外枠で、壁が作れなかったですが、折り合いがついて、よく頑張ってくれました」

4着 ステファノス(三浦騎手)
「馬場の悪いところに脚を取られた瞬間に隣の馬に寄られて、一気に手応えがなくなってしまいました。進路も探り探りになりました。しかし、相当力があるだけにもったいなかったです」

5着 ラングレー(エスポジート騎手)
「カッカしているところがあると聞いていましたが、落ち着いていい雰囲気でした。ゲートの中で動いたりするという話もありましたが、ゲートに入ってから静かにしていました。スタートもきれいに出ていました。内の馬場が悪いので、外のいいところに出したかったのですが、外枠で出来ませんでした。開き直って内々を通り、直線で外に出せればつかまえられると思いました。4コーナーでイスラボニータの後ろにいて、手応え十分だったので負かせると思いました。しかし、久々の分、あと1ハロンで脚が上がってしまいました。1回使っていればもっと差が詰まっていたかもしれません」

http://keiba.radionikkei.jp/keiba/ii_40.html