コラボスフィーダ

コラボスフィーダが6年2カ月ぶりの出走 前走はサクセスブロッケンが勝ったジャパンダートダービー
コラボスフィーダは3歳時に京浜盃、羽田盃で4着。ジャパンダートダービーではサクセスブロッケン、スマートファルコンの3着に健闘していた。
しかし、その後左前屈腱炎と腰の故障で長期休養していて、今回の出走はジャパンダートダービー以来、6年2カ月ぶりの出走だった。
岡井元憲オーナー(43)のコメント
「今日が引退式のつもりで、1度でもいいから走らせたかった。昔より歩様がしっかりしていてよく頑張っていたと思う。携わった方々に本当に感謝しています」
2014年9月16日(火) 門別 第11競走 ダート1700m(右)天候:曇 馬場:不良
日高獣医師会特別 A1A2-1
(サラブレッド系 一般 別定)賞金 1着 800,000円
1着 8 10 リバーキンタロー 北海道 牡 6 56.0 佐々国(北海道) 1:45:7
2着 4 4 ナリタボルト 北海道 セン 6 54.0 桑村真(北海道) 1:45:7 アタマ
3着 3 3 マキハタテノール 北海道 牡 5 54.0 石川倭(北海道) 1:45:8 クビ
4着 7 8 ボスイモン 北海道 牡 6 54.0 服部茂(北海道) 1:46:2 2馬身
5着 8 9 ドラゴンウィスカー 北海道 牡 6 56.0 亀井洋(北海道) 1:46:2 ハナ
6着 5 5 ネオリアライズ 北海道 セン 6 54.0 阪野学(北海道) 1:46:7 2-1/2馬身
7着 2 2 キモンアヴァロン 北海道 牡 5 55.0 松井伸(北海道) 1:47:1 2馬身
8着 6 6 エバーオンワード 北海道 牡 6 54.0 岩橋勇(北海道) 1:47:7 3馬身
9着 1 1 コラボスフィーダ 北海道 牡 9 54.0 安藤洋(北海道) 1:48:8 5馬身
取消 7 7 ビービーコモン 北海道 牡 4 55.0 宮崎光(北海道)
日高獣医師会特別 レース動画

ジャパンダートダービー サクセスブロッケンの動画(コラボスフィーダは3着)