レッドスパーダ

レッドスパーダが故障 右前脚屈腱炎を発症
競馬ラボからの情報によると、レッドスパーダが右前脚屈腱炎を発症していることが判明しました。
http://keibalab.jp/topics/24073/
レッドスパーダは8歳になった2014年シーズンでもオーシャンS3着、京王杯SCで1着と年齢を感じさせない走りをしていた。
安田記念(17着)後は休養に入っており、秋はスプリンダーズSを目標にしていた。
年齢的にも復帰は難しいでしょうか・・・。
全治などは発表になっておりません。
関連記事
京王杯スプリングカップ 2014 レッドスパーダ 動画・結果