タイキブリザード

タイキブリザードが胃の破裂のため死亡 1997年安田記念など重賞3勝

netkeiba.comからの情報によるとタイキブリザードが18日、胃の破裂のため23歳で死亡したと発表されました。
http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=89828

タイキブリザードの競走成績は23戦6勝。
重賞は安田記念、大阪杯、京王杯SCを制した。
ブリーダーズカップ・クラシックにも挑戦した。
種牡馬を引退した後は、去勢されて日高ケンタッキーファームへ移り、2009年1月には引退馬専門の繋養施設である鹿児島県湧水町のホーストラストへ移って余生を送っていた。しかし、2014年8月18日午後3時頃に疝痛を起こし、その1時間後の午後4時10分に死亡した。死後、宮崎大学で解剖した結果、死因は胃の破裂によるものだったと発表された。

タイキブリザード
父:Seattle Slew 母:ツリーオブノレッジ 母父:Sassafras
代表産駒
ヤマノブリザード(札幌2歳ステークス)