「小倉記念 2014」の動画・結果です。小倉記念の結果は1着:サトノノブレス、2着:マーティンボロ、3着:メイショウナルト。「サトノノブレス」が勝利した小倉記念の詳しい結果、動画をご覧ください。

小倉記念 2014 サトノノブレス 動画・結果

2014年8月10日(日) | 2回小倉4日 | 15:35発走
第50回 小倉記念 (GIII) レース動画
芝・右 2000m

2014年の小倉記念はサトノノブレスが快勝

1着 6 9 サトノノブレス 牡4 和田 竜二 1.59.8
2着 8 13 マーティンボロ 牡5 藤岡 佑介 2.00.1 1-3/4馬身
3着 1 1 メイショウナルト せん6 田辺 裕信 2.00.4 1-3/4馬身
4着 6 10 ニューダイナスティ 牡5 浜中 俊 2.00.5 1/2馬身
5着 7 11 ローゼンケーニッヒ 牡5 武 幸四郎 2.01.0 3馬身
6着 8 14 ラストインパクト 牡4 川田 将雅 2.01.2 1-1/2馬身
7着 7 12 ダコール 牡6 松山 弘平 2.01.2 アタマ
8着 2 2 マデイラ 牡5 高倉 稜 2.01.3 3/4馬身
9着 5 7 タガノグーフォ せん5 小牧 太 2.01.4 3/4馬身
10着 5 8 ボレアス 牡6 国分 恭介 2.01.6 1-1/4馬身
11着 3 4 オートドラゴン 牡10 畑端 省吾 2.02.1 3馬身
12着 3 3 タムロスカイ 牡7 酒井 学 2.02.1 ハナ
13着 4 5 ミキノバンジョー 牡7 幸 英明 2.02.2 クビ
14着 4 6 カネトシディオス 牡7 中井 裕二 2.02.5 2馬身

小倉記念 2014 勝ち馬:サトノノブレス
父:ディープインパクト 母:クライウィズジョイ 母父:トニービン
馬名由来:冠名+高貴の生まれ(仏)

スポンサーリンク

動画はこちら

小倉記念 2014 ~レース後のコメント~

1着 サトノノブレス(和田騎手)
「レース前は2~3番手に行ければと考えていましたが、スタートが決まって、行く馬が何頭かいたので、その後ろの位置で馬場のいいところを走れました。長い距離を使ってきたせいか、道中フワフワするところはありましたが、4コーナーでは手応え十分で、これは大丈夫という感じでした。直線では手応え通りしっかり伸びました。小回りコースでも結果を出しましたし、秋は大きな舞台で活躍して欲しい馬です」

2着 マーティンボロ(藤岡佑騎手)
「重い馬場でしたが、うまく外枠が当たりましたし、馬場のいいところを通ればこなしてくれそうな感じでした。思った通りに運べましたが、最後は止まってしまった感じです。ただ、休み明けですし、追い切りの感触からするとよく頑張ってくれたと思いますし、これから先、重賞で頑張ってくれると思います」

3着 メイショウナルト(田辺騎手)
「斤量を背負いますから、馬場が緩くなっていくのが嫌でした。前走より緩いペースで運びましたが、3~4コーナーで手応えが悪くなり、馬場が堪えました。負けはしましたが、しっかり走ってくれましたし、あのコース取りでよく頑張ってくれました」

4着 ニューダイナスティ(浜中騎手)
「スタートはスムースでしたし、この馬場も無難にこなしてくれました。いい感じで流れに乗れましたし、サトノノブレスを見ながらいい形でしたけれど、上位馬は強かったです」

6着 ラストインパクト(川田騎手)
「スムースに自分の競馬は出来ましたが、3コーナーから手応えが怪しくなってしまいました。休み明けですし、馬場も影響したと思います」

7着 ダコール(松山騎手)
「初めて乗ったので分からないこともありますが、重馬場より良馬場で走らせてあげたかったです。一瞬、いい脚を使ってくれました」
レース後のコメントはラジオNIKKEI様より抜粋

http://keiba.radionikkei.jp/keiba/iii_55.html