エリモシック

エリモシックが両肺からの出血による呼吸不全のため死亡 1997年エリザベス女王杯勝ち馬
スポニチアネックスからの情報によるとエリモシックが6日、出血による呼吸不全のため21歳で死亡したと発表されました。
http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2014/08/07/kiji/K20140807008702100.html
エリモシックの競走成績は17戦4勝。
3歳時にはサンスポ4歳牝馬特別で3着、秋華賞で2着と重賞でも好走していて、
4歳になるとエリザベス女王杯でダンスパートナーを下しG1馬となった。
産駒は母親を越える成績を上げる産駒は未だ出ていない。
2013年にワークフォースの仔を産んだのを最後に繁殖を引退していた。
エリモシック
父:ダンシングブレーヴ 母:エリモシューテング 母父:テスコボーイ
馬名由来:冠名+気品・上品
【動画】第22回 エリザベス女王杯 1997年11月9日 京都 芝2200m エリモシック