武豊

武豊騎手、落馬の怪我は右手親指の骨折 全治1ヶ月と診断
JRAの情報によると武豊騎手の落馬の怪我は右手親指の骨折、全治1ヶ月と診断と発表されました。
http://www.jra.go.jp/news/201407/072405.html
武豊騎手は2014年7月20日(日)、中京6Rで落馬し右第1指中手骨近位端骨折の疑いと発表されていた。
武豊騎手のコメント
「右手親指の骨折で約1ヶ月の治療を要するので、しばらく休養します。夏競馬を楽しみにしていたので残念ですが、1日も早く復帰できるように治療に専念します。」
パトロールビデオ・動画